Viru Keskus
●2日目 2019年4月30日(火) 夕方(エストニア日付)

 タリン旧市街観光を一通り終えた続きです。


 ホテルに一旦戻って休憩した後は、バスターミナルの下見に行きます。明日の早朝にラトビアに行くバスに乗るので、初見で慌てないように下調べをします。

 バスターミナルは遠くはないですが、トラムに乗る必要があるのでまずは乗車カードの購入をします。これから3回乗る予定があるので、乗車カードを買った方がお得なのでね。

 ということでホテルすぐのショッピングセンターで売ってそうなキオスクを探します。

Viru Keskus
 ショッピングセンターの地下にバス乗り場があったのでキオスクあるかな?と思って行ったら、予想通りありました。

 ただお目当ての乗車カードが見当たらなかったです。(店員に聞けば多分あったと思います)


Viru Keskus
 これはバス乗り場近くにあった証明写真を撮る機械。ヨーロッパにもあるんですね。


Viru Keskus
 レッドブル専用自販機。左の自販機にもレッドブルがありますね。どんだけレッドブル好きなんすか。


ウヒスカールト
ウヒスカールト
 20分程ショッピングセンターを彷徨って、結局最初のバス乗り場と同じようなキオスクで店員に聞いて無事購入できました。最初から店員に聞けばよかったです。

 ウヒスカールトといって日本のSuicaのようなチャージ式カードです。購入時のデポジットで2ユーロ、そして1日券3ユーロで合計5ユーロでした。

 トラムの1回の料金が2ユーロなので、3回以上トラム乗るならウヒスカールト購入した方がお得ですね。

 それではトラムに乗ってバスターミナルに向かいます。


エストニア エンドゲーム
 丁度「アベンジャーズ・エンドゲーム」が世界的に公開された時期ということで、エストニアでも公開されてました。エストニア語なので全く読めませんね。


ノルディック ホテル フォーラム
ノルディック ホテル フォーラム
 トラム乗り場目の前の建物。タリンは旧市街を出れば普通に最先端の街並みです。


タリンのトラム
タリンのトラム
タリンのトラム
タリンのトラム
 タリンのトラムコレクション。色んな車種やラッピングがあって楽しいです。


タリンの寿司屋
 トラムに乗ってるときに見つけたタリンの寿司屋さん。パンダって、寿司は日本料理ですけど・・・。


Bussijaam
 バスターミナルの最寄りの駅は「Bussijaam」です。


タリンのバスターミナル
 タリンンのバスターミナルに到着です。17時半だと12℃と寒いです。


タリンのバスターミナル
 待合室の様子。あまり人はいないですね。


タリンのバスターミナル
 バスターミナルの全体図。大きくはないですが、カフェやキオスクなどもあってバス待ちするには十分の施設が揃ってます。

 ただキオスクはこの時改装中で使えない状態でした。


タリンのバスターミナル
 なんとコインロッカーがあります。日本以外だと珍しい印象です。


タリンのバスターミナル
 トイレもありますが30セントのチップが必要です。


タリンのバスターミナル
 両替機もあります。


タリンのバスターミナル
タリンのバスターミナル
 バス乗り場の様子。広くはないので待つのは建物内で大丈夫そうです。

 ということでバスターミナルの下見完了。明日は問題なくバスに乗れそうなので一安心です。


エストニアのバスケ
 バスターミナルからトラム乗り場に行く途中に見つけたバスケの試合の電子公告。

 なんとこの日タリンでエストニアのバスケの試合見れたじゃないですか!場所は「Kalev Sports Hall」で行けなくはない場所。

 ただもう18時で試合開始しちゃってました。くそー下調べが足りなかったです。エストニアのバスケ、ちょっと見たかったなぁ〜。



 トラムに乗ってる時の様子。結構早いです。


カレフ・チョコレート
 トラムでホテル近くに戻った後は、「カレフ・チョコーレート」でエストニア土産を購入しました。

 ここはエストニアを代表する菓子メーカーの本店です。色んなチョコやマジパンが買えますのでお勧めです。ばら撒き用のチョコを買うのにいいですよ。

 エストニア土産も無事買えたので、またホテルに戻って夕食の時間まで休憩しました。





クリックしてくれると幸いです。

海外旅行ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加