フィラデルフィア
●2日目 2018年12月22日(土) 午後(アメリカ日付)

 ニューヨークからアムトラックに乗ってフィラデルフィアに来た続きです。


 市庁舎タワー近くのホテルに無事到着。事前に確認してた通りにアーリーチェックインもできました。流石マリオットです。

 このまま夜のNBA観戦まで部屋でだらだらするのもよいですが、アムトラックでの移動は快適で疲れてないのでせっかくなのでフィラデルフィア観光に出かけます。

 なんといっても世界遺産があるのでそこは行っておきたいですよね。

フィラデルフィア
 フィラデルフィアで1番高い建物の市庁舎タワー。


フィラデルフィア セプタ
 SEPTAに乗って移動します。


セプタのチケット
 1回の乗車で2.5ドルって高いですよね。あと使用済みか分からないんですが、見分け方あります?

 8回分で9ドル+磁気カード発行料4.5ドルであります。8回も乗らないと思って1回乗車券買ってましたが、よく計算してみると6回以上乗るなら8回分のがお得だった?

 (磁気カードの代金は30日以内に使えばそのまま運賃になるということを後で知りました。)

 ちなみにSEPTAの券売機は余裕で空いてるで、ここでドル硬貨投入しまくって消費しました。


フィラデルフィア
 「2ndストリート」駅で下車。

 東西に通るブルーラインはストリートの番号が駅名なので分かりやすく助かります。

 ニューヨークと比べると人が少ないですが、これくらいの方がのんびり観光できて良いです。


カンポス フィリーチーズステーキ
 2ndストリートまで来たのはフィラデルフィアの名物フィリーチーズステーキを食べるためです!

 お店は地球の歩き方にも載っている「Campo's Philly Cheesesteaks」。




カンポス フィリーチーズステーキ
 ガイドブックに載ってるから混んでるかもな〜と思ったけど、半分くらいの入りでした。

 まぁもう14時とランチタイムは過ぎてますからね。


カンポス フィリーチーズステーキ
 これがカンポスのフィリーチーズステーキ、10.5ドルです。あとファンタが3ドルで+税で合計14.58ドルでした。

 注文してから作ってくれるので熱々です。期待通りの美味しさですが、思ったより野菜が多いですね。もっとお肉とチーズたっぷりかと思ったんですがね。野菜苦手なもので・・・。

 あとやはりアメリカ、ボリュームあってこれでお腹一杯ですよ。

 他のお店のフィリーチーズステーキだと、「Dalessandro's Steak」、「Pat's King of Steaks」、「Geno's Stakes」が美味しいそうです。行きたかったんですが、立地的にホテルから遠かったので断念・・・。

 あとは「Federal Donut」というドーナツ屋が美味しいそうです。


インデペンデンス国立歴史公園
 腹ごしらえもすんだら、お次は観光です。そのままマーケットストリートを進んで辿り着くのが、「インデペンデンス国立歴史公園」です。

 フィラデルフィアといえば1776年の7月4日にアメリカが独立宣言した場所です。


インデペンデンス国立歴史公園
 公園ということでだだっ広い場所ですね。


インデペンデンス国立歴史公園
 ここは大統領の家跡。初代大統領ワシントン、第2代のアダムスの住居の跡地だそうです。


リバティベル・センター
 なにやら凄い列が出来ていますね。

 もしかしてここに来た目的のやつでしょうか。

リバティベル・センター
 予想通りこれは独立宣言の時に鳴らされた自由の鐘、リバティベルを外から見るための列でした。

 リバティベルは建物の中でも無料で見られるそうですが、行った時は入れない感じだったので外から見ることにしました。

 しかし、それでもこの列ですかー。まぁここの1番の見所ですから仕方なし。並びます。


リバティベル・センター
 音声ガイドがあります。日本語も対応してましたが、日本人は私だけだったので押せませんでしたよ。


リバティベル・センター
 そしてこれがリバティベル!思ったより大きいです。


リバティベル・センター
 残念ながらひび割れ部分は中に入らないと見れないです。

 列も長いのでじっくり見れるのはほんの数十秒ですよ。


インデペンデンス国立歴史公園
 そしてこちらが世界遺産の独立記念館。


インデペンデンス国立歴史公園
 建物手前の像はワシントンです。

 中に入るにはツアーに参加しないといけません。ツアーに参加している時間は無いのでこれも外からみるだけです。


インデペンデンス国立歴史公園
 ずっと長蛇の列のリバティベル。この日もそんな寒くなくてよかったですよ。


カーソン・ウエンツ
 インデペンデンス国立歴史公園の観光が済んだのでホテルに戻ります。

 マーケットストリートを歩いてれば辿り着きますが、ちょっと遠いのでSEPTAで帰ります。

 5thストリート駅に入ると広告にNFLのフィラデルフィア・イーグルスのQBカーソン・ウエンツが!


フィラデルフィア・イーグルス
 更には地下鉄の車両がイーグルスのラッピング仕様!流石ですね。

 しかし、このラッピングだとダラス・カウボーイズのQBダグ・プレスコットが中心のように見えるんですが・・・。


フィラデルフィア・イーグルス
 イーグルスは昨シーズン優勝したチャンピオンチームなので、フィラデルフィアはイーグルス人気一色ですね。

 もう1日滞在できればフィラデルフィアでNFL観戦もできたんですがね〜。


フィラデルフィア 市庁舎タワー
 13thストリートに戻ってきました。

 市庁舎タワーではマーケットが開かれていて賑やかです。時期を考えるとクリスマスマーケットでしょうかね。


フィラデルフィア 市庁舎タワー
 市庁舎タワーは167メートルの高さ。

 高い所好きとしては是非上っておきたい場所ですが、これまた時間がなくて断念です。


フィラデルフィア リッツカールトン
 さてここでホテルに戻る前にちょっと近くのリッツカールトンホテルを下調べ。

 ここのリッツカールトンは過去にNBAのチームが宿泊先として利用したことがあるホテル。もしかしたら今回も宿泊してる可能性があるかもしれないでの下見にきました。


フィラデルフィア リッツカールトン
 流石にロビーにはNBA選手はいませんね。今回は別のホテルかなと思ったら、別の入り口を発見しました!

 そしてそこで何かを待ってる2人組。


NBAのバス
 そしてそして停車している大型バス2台。

 NBA選手のホテル出待ちはまだ1回しかしたことないですが、入り口で待機する2人とこのバスでこのホテルに泊まっているとほぼ確信しました。

 ということでホテルに戻ってホテル出待ちの準備です!





クリックしてくれると幸いです。

海外旅行ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加