NBA Store
●1日目 2018年12月21日(金) 午後(アメリカ日付)

 ロックフェラーセンターの大きなクリスマスツリーを見た続きです。


 ロックフェラーセンター観光した足でそのままNBA Storeに来ました。NBAファンとしてはニューヨークに来たら必ず行って置きたい場所ですよね。過去2回もちゃんと行きましたよ。






 なんか毎回場所や店構えが変わってる気がします。まぁ今回は11年振りだからそりゃ変わりますよね。

NBA Store
 なかなかかっこいい出入口じゃないですか。派手なものが多いNYでもこれは目立ちますよ。


NBA Store
 エスカレーターで2回に上がるとNBAの各チームのユニフォームがズラーと並んでいます。これは壮観ですね。

 しかし私が応援するインディアナ・ペイサーズが見当たらないんですがどういうことですか?


NBA Store
 まだキャバリアーズなレブロン・ジェームズ。


NBA Store
 キッズコーナーも種類は豊富です。

 キッズサイズでも1番大きいのであれば一般の大人なら着れます。キッズなのでその分安いからお金が無ければキッズのを買うのもいいです。

 私も前回来た時はキッズの1場の大きいサイズのユニフォームを買いました。169センチでも問題なく着れます。


NBA Store
 キッズコーナーでのペイサーズはマイルズ・ターナーのユニフォームだけでした。

 アンダーウェアは隣のナゲッツの方が多いですね。きっとナゲッツの方が売れ残っているだけと思っておきましょう。


NBA Store
 別のところにビクター・オラディポのシティエディションユニフォームもありました。よかった。

 でもこのデザインはあまりかっこいいとは思えないんですけどね。


NBA Store
 一般コーナーでのペイサーズユニフォームはオラディポの分のみ。せめて2,3人分の選手は置いて欲しいところです。マジで。


NBA Store
 レジェンド、ラリー・バードさんのサイン入りユニフォーム。


NBA Store
 コービー・ブライアントの金を使ったキャップ。流石にめっちゃ高い。


NBA Store
 NBAストアお馴染みの選手の手形。当然ながらみんなでかいです。


NBA Store
 昨シーズンのチャンピオンチーム、ウォーリアーズ。

 とまぁNBAストアに来たわけですが、正直欲しい物が無かったので何も買いませんでした。お得なセールもなかったですし、そもそもペイサーズグッズが全然無いから正直買うもんないですよ。

 NBAストアよりインディアナのペイサーズショップに行きたいです。

 バスケ雑誌SLAMの表紙のTシャツはちょっと欲しかったですが、結局別にいいかなってなりました。

 まぁもう今の時代は日本からでもネットで買えちゃうので、NBAストアじゃないと買えないってグッズも早々無いのですし。あと以前のようにNBAに対する熱量も無くなってるのもありますかね。かつてのワクワクはもう失ってます。


 ただ、この日なんと元ピストンズのリチャード・ハミルトンが店に来たらしいとの情報を後で知りました。

 タイミングが合えば会えたのかも?たまにNBA選手のサイン会が開催されるので情報はチェックしておくとよいです。


 ニューヨーク公共図書館
 NBAストアを後にしてホテルに戻ります。

 その道中にニューヨーク公共図書館をちょっと観光しました。ライオンちゃんがクリスマス仕様です。こういうの好きです。


 ニューヨーク公共図書館
 ここもNBAファンだったら訪れたい場所ですね。

 なんせボバン・マリヤノビッチが「ジョン・ウィック3」でキアヌ・リーヴスと戦った場所ですから!


 ニューヨーク公共図書館
 まぁ行った時はまだ「ジョン・ウィック3」は公開されてませんでしたけど。

 入り口をちょっと覗いただけで出ました。


ニューヨークのペッパー君
 なんとニューヨークでペッパー君を発見!まさかこんなところでお目に掛かるとはビックリです。

 しかし、なんかニューヨークに転勤で来たものの全く馴染めていないって感じを醸し出しています。頑張れペッパー君!




クリックしてくれると幸いです。

海外旅行ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加