サマルカンド New arbat
●6日目 2018年9月5日(水) 夜(ウスベキスタン日付)

 レギスタン広場を楽しんだ続きです。


 レギスタン広場を観光した後は一旦ホテルに戻ってしばしの休憩。そして夕食を食べにレストランへ移動です。

サマルカンド New arbat
 夕食は「New arbat」というレストランです。

 写真のが店名かと思ったら違うんですね。ジャンルとしてはロシア料理屋のようです。店先には何故か傘をさした女性の像があります。



サマルカンド New arbat
 店内はオシャレでここも高級感ある感じのレストランです。

 既に別の日本人団体ツアーがいたので日本人ご用達のレストランなんでしょうかね。


サマルカンド New arbat
 サマルカンドワインは美味しいということで、今日も夕食にワインを飲みました。

 昨日は白だったので赤です。2万スム(約300円)。多分美味しい。


サマルカンド New arbat
 なんかの肉とパン。


サマルカンド New arbat
 野菜のポタージュスープ。色から察するにかぼちゃかコーンのどっちかだったと思います。



サマルカンド New arbat
 メインのベイクドチキン。量がそれ程多くないのが良いです。


サマルカンド New arbat
 デザートのアップルパイ。これはとても美味しかったです。


サマルカンド New arbat
サマルカンド New arbat
 このレストランの男子トイレに角度を変えると女性が裸に見える絵がありました。

 宗教的にいいの?って思いましたがロシア料理屋なのでいいんですかね。いやそこは問題じゃないですね。


Registon supermarket
 夕食の後は予定を変更してスーパーマーケットでお買い物です。「Registon supermarket」というスーパー。夜遅いからか客はほぼいませんでした。





Registon supermarket
 こちらのスーパーは清潔な感じでした。ヒヴァのスーパーと比べてスイカが床に置いてなかったし。

 スーパーで買い物できるチャンスはこれで最後なんですが、時間がそんななかったので駆け足で買い物しました。

 パッケージの文字はウズベク語なので一切読めないので、とりあえずジャケが気になったお菓子やインスタントラーメン等を購入。もうちょいじっくり見る時間が欲しかったですかね〜。





クリックしてくれると幸いです。

海外旅行ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村