9人の翻訳家 囚われたベストセラー
9人の翻訳家 囚われたベストセラー(原題:THE TRANSLATORS) 671本目 2020-03
上映時間 1時間45分
監督 レジス・ロワンサル
出演 ランベール・ウィルソン、オルガ・キュリレンコ
詳細 Yahoo!映画参照

【あらすじ】
 世界的ベストセラー小説の同時出版をするため、様々な国の翻訳家を隔離施設に集めて翻訳作業を行う話。

【評価 6点(10点満点)】
 設定は面白かったが、ちょっと物足りさながあった。

 あの「ダヴィンチコード」の翻訳の仕方を基にしたということで鑑賞。

 展開もまさかの翻訳家側で計画がされてたとは。ミステリーなので復讐劇としては定番ですかね。設定としてはもうちょっとミステリー要素を多めにして欲しかったです。

 まぁ社長のキャラがいかれ過ぎでしたので復讐されても仕方なし。

 確かにネットですぐさま情報が飛び交うこの時代、内容の漏出を防ぐには隔離は最善の方法なのかもしれませんね。とはいえ情報を持っている側は大変。結構穴があるように思えましたし。

 翻訳家の中に日本が入ってなかったのはちょっと残念でした。中国はいましたけど、どっちかじゃなくて両方出すことはできないんですかね?

クリックしてくれると幸いです。

海外旅行ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村