ウルブズVSペイサーズ
●4日目 2017年12月31日(日) 夕方(アメリカ日付)

 ペイサーズの選手紹介を見て盛り上がりが最高潮になった続きです。


 ティップオフです。タウンズが直立不動で待ち構えています。

 試合の記事なので写真多めで文章少な目になります。


 ティップオフはターナーが取りました!しかし、すぐにタウンズにスティールされる・・・。


ウルブズVSペイサーズ
 それにしても近い。過去最高にコートに近い席です。


ウルブズVSペイサーズ
 サドやんがんばれ。


ウルブズVSペイサーズ
 入念に手に何かを塗るランス。

 それより後ろのターナーの何とも言えない顔が面白い。ウィルキンスがいい匂いでもするんですかね?



 ペイサーズのナイスディフェンスです。


ウルブズVSペイサーズ
 コートに近い席のデメリット、ウルブズのHCシボドーがよく見切れる・・・。


ウルブズVSペイサーズ
 いけー、コーリー・ジョセフ!


ウルブズVSペイサーズ
 酷い立ち上がりです。でもペイサーズにとってはよくあることなんです。


ウルブズVSペイサーズ
 アル・ジェファーソンのナイススマイル。


ウルブズVSペイサーズ
 2Qはなんとか少しずつ点差を縮めていっています。


ウルブズVSペイサーズ
 ジミー・バトラーとジャマール・クロフォードのシンクロリアクション。


ウルブズVSペイサーズ
 なぜか写真に撮りたくなるタージ・ギブソン。


ウルブズVSペイサーズ
 ゴーペイサーズ!ゴーペイサーズ!


ウルブズVSペイサーズ
 見切れシボドーその2。ズームにすると顔面ドアップになってしまいます・・・。



 ペイサーズのチアリーダーのパフォーマンス。美しくて迫力あります。


ウルブズVSペイサーズ
 ペイサーズお馴染みのハイオクタンドラムライン!かっこいいです。




 タウンズのフリースロー。2本とも決めやがりました。そして見切れるシボドー。


ウルブズVSペイサーズ
 前半の終了時間が近づいてきたので席を離れ選手の出入口で待機することにしました。選手とハイタッチするのが目的です。

 よく見たら手前にいる黒スーツはエディー・ギル?


ウルブズVSペイサーズ
 既に多くのファンが待ち構えていましたが、なかなかのベストポジションを取れました。



 前半が終了してロッカールームに下がるペイサーズの選手たち。多分選手全員とハイタッチできたはず。

 ウォルシュさんとは残念ながらできませんでした。

 前半は49-38でウルブズリード。9点差なら全然逆転の余地ありです!



 ハーフタイムショーでは巨大な一輪車でミドルシュートを決めてました。凄いです。





クリックしてくれると幸いです。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村