●4日目 2017年12月31日(日) 午後(アメリカ日付)

 NBA観戦でオラディポとサボニスにサインを貰った続きです。


 そういえば前回ランス・スティーブンソンも来たことを書くの忘れてました。すぐ通過していってハイタッチしただけだったので・・・。

 さぁいよいよペイサーズのホームアリーナ、バンカーズ・ライフ・フィールドハウスのコートに入ります。いざ聖なる領域へ!

バンカーズ・ライフ・フィールドハウス
 遂にコートを拝めることができました。感無量です。

 NBA現地観戦慣れしまっているのか最近はそこまで現地でも大きな感動はなかったんですが、今回は久し振りに味わう大感動です。

 コートではサディウス・ヤングが練習していました。


バンカーズ・ライフ・フィールドハウス
 コートの真上にはでっかい画面が!


ドニー・ウォルシュ
 ペイサーズベンチに目をやるとドニー・ウォルシュさんがいるじゃないですか!

 ドニー・ウォルシュといえば、レジー・ミラー現役時代の球団社長でレジーをドラフト指名した人物です。現在は「BASKET OPERATIINS CONSULTANT」という役職についています。

 割と試合観戦に来ているのでお目にかかれる確率は高いのでは。


マーク・モンティース
 アリーナ内に入ってその光景に呆けていると、突然声を掛けられました。その人物とはフリーランスジャーナリストでペイサーズに関する記事のトップライター、マーク・モンティースさんです。(実はちゃんとした立場をよく知らんのだけど)

 NBA Japanでペイサーズに関する記事は彼のものを翻訳したものが多いです。

 ペイサーズファン仲間のSさんと友達ということで事前に連絡してくれて声を掛けてもらいました。といっても英語出来ないので大した会話が出来ませんが・・・。

 しかしイーストウッドに似ていてかっこいい年の取り方をしているなぁ。憧れる。


エディー・ギル
 あと後ろに元NBA選手のエディー・ギルがいたので流れでツーショットを撮りました。ギルはレポーターの仕事をしています。

 元ペイサーズの選手ということで、ディポやサボニスがサインしたTシャツにサインを貰いました。多分ギルのカードは持っていると思いますが用意し忘れました。

 その後はモンティースさんに自分の席まで案内してもらいました。ありがとうございます。


ペイサーズの座席表
 バンカーズ・ライフ・フィールドハウスの座席表です。

 ペイサーズの選手が入ってくるのがセクション3のところです。私もここから入りました。セクション3が選手からサインが貰えやすい場所です。

 7列目以内のチケットなら移動は自由なので、バーやバーへの通路で待てるのでそこでもサインチャンスがあります。

 ちなみにロードチームはセクション11のところから出てきます。

 セクション2に中断辺りにドニー・ウォルシュや球団社長のケビン・プリチャードが座ってます。また、まれにラリー・バードもいます!サインも貰い方を教えてもらいましたが、ここでは非公開です。(残念ながらこの日はバードは来ませんでした)


バンカーズ・ライフ・フィールドハウス
 私の座席からの眺めはこんな感じです。

 セクション5の5列目の19番の席です。値段は352ドルと流石に高かったですが、初めてのインディアナでの観戦ですから仕方ないですよ。チケットはチーム公式(チケットマスター)で購入しました。



 チケマスなので購入したら印刷して持っていくだけです。


バンカーズ・ライフ・フィールドハウス
 横からの眺め。

 フリーWi-Fiがありますが、ユナイテッド・センターより遅いです。画像ありだとアップするのに大分時間かかりますね。


バンカーズ・ライフ・フィールドハウス
 天井にはバナーが飾ってあります。99-00は忘れもしないイースタンチャンピオン!

 いつかここにチャンピオンバナーが飾られることを期待しています。

 ちなみに反対側には選手の永久欠番のバナーが飾られてるんですが、まさかの見忘れ・・・。なぜ忘れてしまったんだと大変後悔しております。


ペイサーズのサイン
 もっかいバーに戻ろうとすると丁度サディウス・ヤングが通りかかったのでサインを頂きました。

 これが本日の最終成果です。オラディポのサインでかい。


バンカーズ・ライフ・フィールドハウス
 自分の座席位置を確認できたのでアリーナ内を散策に出かけます。


バンカーズ・ライフ・フィールドハウス
 アリーナの通路を歩いているとレジー・ミラーの展示を発見!これはテンション上がる〜。



バンカーズ・ライフ・フィールドハウス
 レジー時代の歴代ペイサーズのジャージやアメリカ代表のジャージです。

 で、これ全部欲しいんですけど、チームショップで売ってますか?(残念ながら売ってませんでした・・・)


バンカーズ・ライフ・フィールドハウス
 こういう展示も嬉しいですが、やはりレジーの銅像を建てて欲しいです。


バンカーズ・ライフ・フィールドハウス
 売店の様子。でも試合に集中したいので食事はしません。


バンカーズ・ライフ・フィールドハウス
 チームストア。ここは試合後ですかね。


バンカーズ・ライフ・フィールドハウス
 上の方からコートを眺めます。

 シンプルでかっこいいコートです。


バンカーズ・ライフ・フィールドハウス
 写真右端の席が良い椅子のように見えますが、VIP席ですかね?


バンカーズ・ライフ・フィールドハウス
 入場口の方にまわってきました。コルツマフラーをしている人が結構いますね。私の様にコルツを見てペイサーズを見るという流れでしょう。

 ここでもパンフレットを配っていたのでもう1冊貰い、パペット製作者のSさんにプレゼントしました。


ペイサーズのパンフレット
 これがこの日貰ったペイサーズのパンフレット。大晦日仕様の表紙です。

 当然英語なので全部は読めませんが、それでも無料でいいの?と思うほどの情報量の多さ。


マイルズ・ターナー ヨガ
 特に選手のミニ情報が面白いです。マイルズ・ターナーは「最近ヨガを始めた」って書いてありましたw


ペイサーズのギブアウェイ
 座席に戻るとスタッフに声を掛けられバーの奥の方に連れていかれました。

 何かと思ったらペイサーズグッズを頂けました!これは嬉しい。ちょっと小物ばかりですけど。

 あとドリンクもプレゼントということで並々と注がれたコーラを頂きました。案の定座席でこぼしてしてしまいましたが、半分以上残っているにも関わらず新しいのに取り換えてくれました。

 ありがたいんですけど、正直飲みきれないです・・・。あとこれのおかげでスーベニアカップを買い損ねました。

 とまぁ試合前から色々あって興奮冷めやらぬ感じですが、いよいよこれから試合です。シカゴでは負けてしまったのでホームでは勝ちを見たい!





クリックしてくれると幸いです。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村