ユナイテッドセンター
●2日目 2017年12月29日(金) 夜(アメリカ日付)

 ジョルダノスでシカゴピザを堪能した続きです。


 さぁいよいよこの旅行の目的、ペイサーズVSブルズのNBA観戦です。ゴー、ペイサーズ!!


ペイサーズVSブルズ
 ブルズからメールでドアオープン時間が来ました。(ブルズ公式からチケットを購入すると来ます)

 試合開始の1時間半前にオープンとのこと。


ユナイテッドセンター
 ということで開場15分前にユナイテッド・センターに到着。昨日来てるし、地図上の位置関係もしっかり理解したのでもう迷わないぜ。

 ユナイテッド・センターの電飾パネルを見てるだけでテンション上がってきますね。でも電飾パネルがころころ変わってシャッターチャンス逃してしまい、撮影待ちで寒いです。

 というか開場時間になるまで外で待ってないと行けないんですね。持ち物検査のゲート手前でも少しは待てるスペースがあるんですが入れてくれず・・・。

 15分の我慢とはいえマイナス10℃の世界。凍えますって。これが敵地の洗礼か、手厳しいぜ・・・(ブルズファンも普通に外で待っています。)


ペイサーズのパペット
 さて今回久々のペイサーズ戦の現地観戦ということで、SNSで知り合ったペイサーズファン仲間のSさんに応援グッズを作って頂きました。仲間内では「パペット」と呼んでいます。

 今シーズンから新たにペイサーズに加入したビクター・オラディポとドマンタス・サボニスです。オラディポはいきなりオールスター級の活躍を見せ、サボニスもベンチながらもインサイドで堅実な活躍をしています。

 いや〜かわいいですね。これなら絶対選手に見てもらえるはず。敵地ですがそんなの気にせず選手本人にアピールするぞ!と粋がっていました。


 さぁいよいよドアオープン、ほぼ先頭でささっと持ち物を出して手荷物を受けようとするとそこで事件は起きました。

 写真では全体が映ってませんが、パペットは割りばしを背面に着けて持ち手としていましたが、なんとその割りばしが「長い棒状の物は持ち込み禁止」というのに引っかかって持ち込んじゃダメと言われました。

 突然そんなことを英語で言われたらパニックになりますよね。車に戻って置いてくればよいとも言われましたが、徒歩できてるっつーの。

 ホテルに置いてくるという手もありますが、一刻も早く中に入ってサイン待ちをしたかったのでそんな余裕はありません。

 とにかく早く中へという焦りで、泣く泣くパペット没収の道を選びました。苦渋の選択。

 預かってとか言えばよかったかもしれませんが、そんな交渉できる英語力はありませんので。本当に。


ペイサーズのパペット
 選手に見せることなく敵地で葬られたパペット。

 ちなみに去年ペイサーズファン仲間はペイサーズのホームで持ち込めています。敵地の洗礼、厳しすぎるぜ・・・。

 後になって割り箸だけ取ってしまえばよかったのではと思いましたが、時すでに遅し。せっかくSさんに作って頂いたのに申し訳ない。

 ちなみにこの事件をきっかけにSさんによってパペットの改良が行われましたが、それはまた来年の現地観戦の記事にて。


2017 ペイサーズVSブルズ
 入場ゲートでパペットと今生の別れをし、急ぎ足でコートへ。3分程のロスでした。

 既に選手が練習していますね。


2017 ペイサーズVSブルズ
 うおーサボニスが練習している!ヨーロッパ選手が好きということもあって、当時この時点でで1番注目している選手です。


2017 ペイサーズVSブルズ
 昨シーズン途中に電撃復帰したランス・スティーブンソン!


ユナイテッド・センター
 席はセクション119です。119と120の間がアウェイチームの出入り口すぐの席なので、選手が出入りするタイミングでサインを貰います。ブルズ公式サイトのチケットマスターで170ドルで購入。

 数分出遅れたので既にサイン待ちの人が沢山待機しているのかと思いましたが、セクション119側は私だけでした・・・。どういうことですか?


2017 ペイサーズVSブルズ
 そしてまず1人目の成果、パイナポーことマイルズ・ターナーからサインをゲット!

 ペイサーズの選手としてサインを貰うのはパイナポーが初です。初めてとしては相応しい選手です。

2017 ペイサーズVSブルズ
 出入り口で誰か来ないかなーって待っていると、なんとサボニスが観客席に乗り込んできているじゃないですか!

 慌ててそっちに移動します。

2017 ペイサーズVSブルズ
 どうやらリトアニア人の集団がいてそのファン達へのサービスでここまで入ってきたようです。(サボニスはリトアニア人)

 リトアニア人と写真撮影やサインをしている中に私もしれっと混ざります。


2017 ペイサーズVSブルズ
 出入り口の所だと上から選手を見下ろすんですが、ここでは同じ高さ。しかもこんな近くで!

 いや211センチはでかい。そして柵で仕切られていない状態で会うとめっちゃ緊張します。


2017 ペイサーズVSブルズ
 ペイサーズのサイン2人目はサボニス!ルーキーカードにゲットです。

 写真は他にもリトアニア人ファンの方が沢山いたのでそちらに時間を譲って諦めました。


2017 ペイサーズVSブルズ
 3人目のサインはランス!



2017 ペイサーズVSブルズ
 サデウス・ヤング、通称サドヤン。


2017 ペイサーズVSブルズ
 ブルズファンの子供にしっかりファンサービスするサドヤン。


2017 ペイサーズVSブルズ
 4人目のサインはサドヤン!惚れる。


2017 ペイサーズVSブルズ
 同じくブルズファンにサインをするコーリー・ジョセフ。


2017 ペイサーズVSブルズ
 5人目のサインはコジョ。

 出遅れてダメかなと思ったけど、ここまで5人にサインをゲットすることができました。あとルーキーのTJリーフやアニボグのサイン貰えそうでしたが、油断してスルーしてしまいました。


2017 ペイサーズVSブルズ
 ちなみにペイサーズ戦の放送をしているFOX Sports Indianaの会場レポーター、JJことジェレミア・ジョンソンと少し話をして写真を撮りました。(めっちゃぶれちゃいましたけど)

 彼と知り合いのペイサーズファン仲間がいて(めちゃ凄い)、行くことを伝えてくれてJJの方から声を掛けてもらいました。




2017 ペイサーズVSブルズ
 個人の事前練習が終わるとサイン貰える時間も終わるので、少しアリーナを見学。ブルズのグッズショップを発見。


2017 ペイサーズVSブルズ
 ブルペンというプログラムがあるんですね。

 まぁ洗礼を受けたのでグッズを買うことはありえないので、外からチラ見しただけです。


2017 ペイサーズVSブルズ
 とはいえ昨日ピペンの像やトロフィーは見ているのでそんな見るところはないですね。

 トイレを済ませ再び自席へ戻ります。


2017 ペイサーズVSブルズ
 試合開始15分前位に両チームが登場してチームでのアップを始めます。


2017 ペイサーズVSブルズ
 サボニスー!


2017 ペイサーズVSブルズ
 コジョとボヤン・ボグダノビッチ!


2017 ペイサーズVSブルズ
 パイナポーはフーディー。



 試合前のアップをするペイサーズ。


2017 ペイサーズVSブルズ
 ケガで長期欠場中のグレン・ロビンソン契い出てきました。


2017 ペイサーズVSブルズ
 ということでグレロビからもサインゲット。6人目です。残念ながらグレロビのカードは持っておらず急遽チケットに貰いました。

 なんやかんやで6人はかなりの成果ではないでしょうか。パペットという代償もありましたが・・・。

 まぁとにかくいよいよ試合開始です!!!



クリックしてくれると幸いです。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村