猿島
●2日目 2017年08月03日(木) 午前

 東京観光2日目です。

 ちょっと遠出したくなったので、神奈川県の猿島に行くことにしました。早くも東京観光じゃなくなってますね。

 猿島は東京湾にある無人島の島。廃墟の様子を楽しめるということで知った時から行ってみたかったんですよね。

 猿島の詳細、アクセスは公式HPあるのでそちらをご覧ください。


 電車に揺られて横須賀へ。猿島って横須賀にあるんですね。横須賀来るのは初めてです。

 駅から港まで15分程歩きます。思ったより全然人がいませんね。

 三笠桟橋に到着。切符を買っていざ猿島へ。往復で1500円でした。


猿島
 船から見た猿島。


猿島
 距離は1.7キロなので10分とあっという間に猿島に到着です。

 停泊所のすぐ近くにビーチがあって泳いだり、BBQしている人が沢山します。リア充共め。


猿島
 そんなのは気にせず猿島散策にいきます。

 もういきなりの大自然。これはよい感じしかしません。


sarushima_map
 猿島の地図。

 1時間ちょっとあれば1周できる程度の広さです。


猿島
 猿島は戦時中に日本軍の要塞に使われていました。

 その要塞が残っていて廃墟となっています。それがとてもいい具合なんですよ。


猿島
 兵舎があった場所です。これは素晴らしい。見事な廃墟。


猿島
 ここは神奈川なのかと思うほどの大自然。


猿島
 落書きはダメです。したやつは許さぬ。


猿島
 レンガ造りのトンネルがありますね。これはよい。

 レンガ造りのトンネルとしては日本でも最も古い物の1つです。


猿島
 明かりがあるので真っ暗ではありませんが、廃墟のトンネルはちょっと怖いです。しかもそこそこ長い。

 トンネル内には司令部後や弾薬庫がありますが、そこは入ることはできません。


猿島
 木造の歩道があります。この辺はしっかり整備されているようです。


猿島
 何か特別のような場所に出ました。

 ここは砲台跡になります。残念ながら大砲は置いてませんが。


猿島
 地図上でヨシノ根の場所になります。

 どうやら海岸に降りれるみたいです。結構高低差があるんですね。


猿島
 階段を下りると洞窟があってお地蔵さんらしきものが置いてありますね。


猿島
 猿島は軍の基地だけかと思ったら、なんと弥生時代頃の遺跡もあるんですね。

 まさかこんなとこに住んでいたとは。



 波は穏やかなんですが、風のせいで荒々しい感じの動画になってしまいました。

 あとやはり海の近くに行くとフナ虫いますね。久々に見ましたが、やはり近寄りがたい・・・。ご注意を。

 ちなみにここで釣りができます。

 後編に続きます。


クリックしてくれると幸いです。