ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 2019/10/9(水)に元NBAのレジェンド選手、ディケンベ・ムトンボとショーン・マリオンのMEET&GREETに行ってきました。

●イベント概要
・開催日時:2019/10/9(水)12:00〜13:00
・場所:TISSOT 代官山 コンセプトストア
・参加条件:特になし
・内容:サイン会、フォトセッション(※入場制限の可能性と、内容や時間は予告なく変更になる場合あり)


 ムトンボは2年前に来日した時、マリオンは現役のサンズ時代に生で見たことあるんですがサインは貰ったことはなく、また参加条件も行くだけなので休みを取って参加することにしました。






 誰でも参加できますが、報知が4日前と直前で開催が平日の昼間、更には引退した選手なのでそれ程競争率は高くないのではと思ってイベント開始の1時間前に行きました。

 しかし、渋谷での東横線への乗り換えがとても面倒ですね。迷いはしませんでしたが、ホームに辿り着くのに時間掛かりますねー。

 代官山は殆ど行ったことなくて、数年前にTSUTAYAを見に行ったくらいです。パッと見駅周辺は何もない感じですね。

 TISSOT代官山にすぐ到着。既に30人位いましたがこれは想定の範囲内。

 ここから長丁場なので先にトイレを済ましたいところですが、周囲にコンビニやデパートのような建物がない!不便なとこですね。ということでオシャレなTSUTAYAまで行って済ませました。

 TISSOT代官山に戻り列に並びます。最初来た時より列が短くなっているようでラッキー。ただ周りには列に並ばずにいる人が何人かいて、なんで並ばないだろう?と思いました。

 開始時間が近づき店の人がイベントの説明をすると、どうやら既に整理券が配られていたようでした。

 そういうことか!色々納得しました。

 時間が限られているので整理券無し組は全員対応できない可能性が高いと言われました。

 整理券有り組が何人いるか分かりませんが、整理券無し組の列の前の方に並べたのでこの時点では大丈夫だろうと思っていました。

 しかし、この後に問題発生。

ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 整理券無し組の列は店の壁沿いに並んでましたが、そこに有り組の列を作るために無し組の列を歩道に移動させました。

 その際の移動が雑で、並んだ状態で移動させずにこちらに並んでという風になって列が崩れてしまい何人か横入りされてしまいました。

 うーん、これは酷い。これで時間切れにあったら怒りが収まりませんよ。

 イベント開始の12時になりましたが2人はまだ来ません。

 店の前の道路は車通りが多くて車道が狭いのですれ違いで若干の渋滞が発生します。とはいえこっちはちゃんと白線内で並んでるんですけどね。

ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 10分程遅れて大きな車が2台到着。ムトンボとマリオンが来ました!

 2人一緒に乗れる大きさの車ですが、別々なんですね。一緒のチームでプレイはしてないのでそこまで仲が良い訳でもないのかなと。


ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 写真だと反射してしまいますが、肉眼ではムトンボが車内からスマホで我々を撮影してるのが見えました。やべぇムトンボのSNSで晒される。


ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 マリオンは遠かったんですが、ムトンボの近かったので「でかっ!」って思いました。


ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 2人は店内へ。並んでる位置からだと店内の様子が見えませんでしたが、また外に出てきて店の前で写真を撮っていたので色々撮影していたんでしょうかね。


ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 ムトンボの大きさにビックリするマリオン。(勝手な想像です)


 そしてようやくMEET&GREET開始、この時点で30分経過です。このペースは不味い・・・。

 開始が遅れたし延長してくれないかなという希望を持ちながら待機。

ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 すると列が進みましたが、列が崩壊し入口前にどんどん集められます。

 「え?なにこれ?どうなってんの?」と混乱するばかり。

 店の人は特に説明もなく、「こちらの方にまだ空きがありますよー」と、どんどん入口前に人を集めるばかり。

 なんとなく察しましたが、整理券無し組までの時間は無いから少しでも生の2人を見せようとしたみたいです。

 近くの人が店の人に質問してるのが聞こえましたが、察した通りでした。

 他にも質問しているのが聞こえて、どうやら整理券を配布したのは10時からで7時から並んでいた人がいたそうです。かなりのガチファンですね・・・。あと整理券有り組は70人位でした。

 とはいえ店の人による説明が全然できていません。慣れないこととはいえ、後ろの人の方には全く状況が伝わってないと思います。憤慨する人がいなかったのが幸いです。


 入口に集められたとはいえ、正直店内の様子はよく見ません。たまにガラス越しに見える程度なので写真をとってもちゃんと写りません。

 サインは諦めるとしてせっかくここまで来たので帰り際に近くで見てあわよくばハイタッチできればなと、終わるのを待つことに切り替えました。


 整理券有り組の列が短くなりましたが、もうすぐイベント終了時刻。さて2人が出てくるのに備えるかと思った矢先、入口にいる店の人から「いけますか?」と言う声が!

 整理券無し組もサイン貰える!よっしゃー!

ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 列が崩壊しているのでみんな一斉に入口に寄ります。とはいえ今日集まった人はマナーができているのか、パニックにはならずジリジリと少しずつ入口に寄りました。素晴らしいですね。


ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 私の番になり店内へ入ると目の前にはせっせとサインするムトンボとマリオンの姿が!


ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 ツーショットは時間が無いので禁止ですが、サインしている様子は撮影OKなので撮りまくります。ちなみに整理券有り組もツーショットは最初の方だけで途中からサインのみになったみたいです。


ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 あとサインしてもらう物を用意していない人のためにお店が写真を用意してました。そっちも有かなと思いましたが、せっかく自前のカードをチョイスしてきたので写真は貰いませんでした。


ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 まずはムトンボ。めちゃくちゃ丁寧でビックリです。サイン会とはいえ既に100人位書いているのでお疲れかと思うんですが、雑になることなくしっかり書いてくれてありがたいです。

 ムトンボのカードは結構枚数持ってて「やっぱブロックしてるのがいいかなー」っと思いましたが、結局ゴールから頭出しているのにしました。特にリアクションは無かったです。

 ムトンボとは挨拶程度で握手して次へ。

ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 マリオンはでっかく迫力のあるサインです。

「調子はどうだ?」って聞かれたので「ファイン、ベリーファイン!」って答えました。まぁそん位の英語力しか持ち合わせていませんよ・・・。


ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 2人との対面は1分程度で終了。目の前で会いましたが、座っていたので身長の高さは感じられませんでしたね。


ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 色々ありましたが、結果無事サインを頂けたので満足です。

 ありがとうムトンボ&マリオン。


ディケンベ・ムトンボ&ショーン・マリオンサイン会
 ありがとうTISSOT代官山。いつか機会があれば時計購入を検討しますよ。

 え?7万?たっか!

 とはいえ今回の進行には問題有りなので今後に向けてちゃんと振り返りをして欲しい。


 気になるのは結局サインは来た人全員にしたんでしょうかね?私は貰ったらすぐに去ったので分からないんですが。ざっと見積もって250人位いたと思います。

 あともう1つ、時計を買ったらファンナイトのチケットプレゼントもしてましたが、時計買った人いたのかな?

以上、参加レポートでした。クリックしてくれると幸いです。