ブログネタ
ロサンゼルス に参加中!
7e55daf0.jpg
 まず目指したのは、全米日系人博物館。

 チケットを学生料金で買おうと思いましたが、証明するものを持ってないので仕方なく大人料金を買おうとすると、受付にいた(怖い)日本人のおばさんが「あんた、学生でしょ。どこの学校?」って聞いてきた(本当にこんな言い方)。

 正直に答えると、知ってる学校だったので、学生料金にしてくれました。何気に親切。初めてその学校に通っていてよかったと思いましたよ。荷物をロッカーに預けるようになっているので(無料)、身軽な状態で鑑賞できます。


 感想ですが、正直退屈でした・・・。あまりお勧めしません。

LA交番
 お次はリトルトーキョーを見学。トーキョーというだけあって、日本語の看板だらけです。警察署の看板も、しっかり交番となっています。



やぐらー
 しかし、何故トーキョー?リトルジャパンでいいんじゃない?トーキョーの面影微塵もないんですけど。まぁ、東京っぽさを出すのも難しいですが。

 東京というか江戸?って感じですかね。櫓とかあるし。お土産は、買っていっても微妙な表情をされるようなものばかりです。



ファミマ
 全体的な印象として、胡散臭さ満載です。でも博物館よりは面白いです。

 では、胡散臭いものを紹介します。まずは、「ファミリーマート」!十中八九おでんとかフライドチキンとか売ってなさそうな雰囲気です。




ドン・キヨシ
 極めつけはこれです。見た感じ、「マツキヨ」の看板風ですが、店名が「ドン・キヨシ」・・・。

 これは、「ドンキホーテ」と「マツモトキヨシ」が合併したと見てよろしいんでしょうか?それともドン小西さんのお店なんでしょか?ドン小西さんの下の名前がキヨシ(多分キヨシじゃない)で、アメリカだと名前が先にくるので「ドン・キヨシ」ということで。


 まぁ、エロい店ってのがモロ分かりですが。当然お店には入ってませんよー。だって開いてなかったから。いや、開いててもこんな怪しい店に入るわけないですってー。


 不思議な空間を堪能し、駅の方に戻る。その付近にでっかい教会、聖マリア大聖堂があるので、行ってみる。クリスチャンでもなく、日本でも滅多に行かない教会ですが、アメリカの教会は立派そうで見応えありそうなんで見に行くことに。


 しかし、入ってところは役所みたいなところ。はい、間違ったところに入ってしまいました。なんか人が大勢いたのでつられて入ってしまいました。これが群集心理というやつですね。わざわざ並んで荷物検査までしたのにすぐに退場することに。建物をよく見れば、教会らしさなんて微塵も感じないのに、なんで間違ったんでしょうかね?

 教会はそこより1ブロック先にありました。相変わらず付近には人がいませんが、気にしないで一人でどんどん進みます。


 聖マリア大聖堂。外観は、一般的なイメージである教会とはかけ離れ、最先端というか現代アート的な建物です。NYのパトリック大聖堂よりでかく、敷地も広大ですが、何分新しい建物なんで、歴史感がないですね。


 中は残念ながら撮影禁止です。ここも人がいないと思いきや、少人数で教会のガイドをやっていました。当然英語なんで分かりません。教会だから中は大して見るところはないですが、ちょっと寄ってみてもよい場所だと思います。

・旅行記5へ

・旅行記7へ


ポッチットナ