c93f80f2.jpg

 ホテルに着く頃には、既に暗くなってますから外出の予定は立ててませんでした。危険ですし、疲れもありますからね。
 しかし、車中からNYの街並みを見てテンションが上がり、いてもたってもいられず、HさんとブロードウィへGO。でも、ホテルから近所までですよ。
 

 ただ市内を歩いてるだけなのに、なぜか興奮しました。田舎から来た人が渋谷ではしゃぐ気持ちが分かります。
 街並みは、別にそんな日本の都会と感じが変わらないんですけどね。ちょっと本当に飛行機で何十時間も移動したのか?もしかして、飛んでない?など、妙な疑問が浮かんだりと、とにかく不思議な気分でした。


 人がたくさんいるんですが、何故か平気でした。渋谷、新宿とかはストレス感じるんですけどね。あとニューヨーカーは信号無視当たり前。私も無視してニューヨーカーに仲間入りだ。


 やはりブロードウェイ。いろんな有名ミュージカルの看板がありますな。ミュージカルはタモさん同様好きではないんですが、本場のは1片見たいですね。でも、あんま自分で高い金を払う気はさらさらないです。


 ほんの少しの散歩のつもりが、いつのまにか普通の観光になってました。写真撮りまくり!さらには、流れでエンパイアステートビルにまで行ってしまいましたよ。夜だというのに、それなりに人が多く少々並びました。


 エンパイアステートビルといえば、やはりキングコングですね!その時は知りませんでしたけど。

 このご時勢、荷物検査は当たり前ですね。まぁ、言ってしまえば単なる高層ビルなんですが、空港の並みのセキュリティチェックです。
エレベーターで一気に最上階!と思いきや4,5階階段を登ることに・・・。せめて1,2階にして欲しいです。ちょっとしんどかったです。


やけい
 ビル最上階は当然のごとくものっそい風。真っ暗でこの高さなんで、下のほうはよく見えないけど、遠くは凄い景色です。正に100万ドルの夜景。ビューティホーの一言です。夜に来て正解でしたよ!ですが、あまりの強風で寒いので、長時間堪能することは無理でした。


 その後は、ホテルの近くのピザ屋みたいなとこで遅い夕食。「なになにピザ、プリーズ」とは言わず(言えず)、これと指を指して注文。問題なく購入できたと思いきや、飲み物かと思って買ったものはヨーグルトだった。ダミット!注文ミスではなく、単なる私の勘違いだったんですけどね。

 海外は水がただじゃないので、ドリンクがないと食事できない私にはつらいところ。当然のようにレストランで水がだされる日本は偉大ですな。さらに戻って買えない小心者なんで、ゆっくりよく噛んで食べました。ピザは一切れなんですけど、いわゆるアメリカンサイズなんで、それだけで満腹。味はよく覚えてませんが、まずくはなかったです。



 さて、明日は待ちに望んだ、ウィザーズ戦。神とのご対面です。


・旅行記2へ

・旅行記4へ


ポッチットナ
このエントリーをはてなブックマークに追加