世界バスケ

 待ちに待ったこの日がやって来ました。ここ日本の埼玉で、世界のバスケスタープレイヤーを拝める日が!!こんな機会、次は何時になるか分ったもんじゃないので、ベスト8決定戦は全部見た。


 1ゲーム目のアルゼンチンVSニュージーランドは10時から。しかし、チケットにもWEBにも開場時間が書いておらん!!(27日になって90分前開場とか書いてるし。遅いよ。)とりあえず1時間前に行けば平気だろうと思い、さいたまスーパーアリーナに9時頃到着。

 
 最寄駅である、さいたま新都心駅は、バスケ一色。ナイキの宣伝で、レブロンとコービーだらけ。なかなかいい感じだ。そういえばコービーは今回ケガで欠場したけど、なんか来日するそうで
ボール1


天井


 駅周辺はバスケを見に来る人で賑わっていた。駅前には色んなオブジェも飾られている。


 すぐさま会場へ一直線で進むと、長蛇の列。なんか、よー分らんが、トラブルかなんかで開場が遅れた為だそうで、入場するのに、結構時間が掛かった。まぁ初日なんで仕方ないが、明日以降は無いようにして欲しいものだ。丁度列の前方に、アルゼンチン応援団がおリ、かなり盛り上がっている模様。やはり、外国はノリが違う。


 そして、荷物検査と身体検査(かなり甘い。食料もペットボトルも持込可なので、コンビニで買うのをお勧め)を行い、まずプログラムを購入。正直内容は充実していない。ファイナルラウンド用のものではなく、予選の時からのものなのだし。だから、プレイヤーのデータも間に合ってないまんま。


 特に背番号がないのは致命的ですよ。ご存知ないプレイヤーの顔なんて早々覚えられるものでもないし、後ろのほうだと顔は見えないから背番号で判別するしかない。これで、1500円は高いよー。無駄に表紙が光ってるし!!HOOPとかの選手権ガイドの方が良いよ。まぁ記念ってことで。


 席種はスタンドA。まぁ、そこそこ見える位置。しかし、寒い。空調の風が丁度スタンドAを吹き荒れてます。翌日はスタンドSで見たが、寒くなかった。スタンドAでTシャツ一丁では風邪を引いてしまう。2枚着て来てよかった。


 ゲームも始まってないのに、不満が結構出てきます。ついでなんで、ここで一気に不満を放出。


 まずはグッズ。ファイナルラウンド初日の午前にも関わらず、結構Tシャツが売り切れている。4ゲーム目が始まる頃には、バツ丸のプリントが入ったもの以外は品切れ。結局買おうと思ったものを買うことが出来なかったが、明日になれば入荷するだろうと思っていたが、翌日入荷することもなく、品切れ状態のまま・・・。これはちょっと・・・。


 売っているグッズもイマイチというか。つかバツ丸をマスコットにしたのがそもそもの間違いでは?グッズ買っても世界バスケの存在を知らない人が見ると、ただのバツ丸コレクターになってしまうよ。


 というかなんでレプリカジャージ売らないですかね?普通にUSA代表やジノビリ、ノウィツキーのレプリカジャージ売れば、売れると思うのに。公式グッズじゃないから?商売が下手ですねー。


 お次の不満は、リプレイがない!!折角上の方に、立派な画面があるというのに、リプレイを流すこともなく、ゲーム中はずっと対戦カードの表示。CMとかは流すのに、ゲーム中は飾り状態。

 ちょっとスコアボードを確認してて、歓声があがったりしても、どんなプレイだったか知る術なし。スーパープレイのリプレイを見せろっての!!



 まぁ1番の不満は、アメリカのゲームが午後ではなく、午前になったことですかね。アメリカを良い席で見ようと、スタンドSを購入したが、午前になってしまい、スタンドAで見ることになってしまったぁぁぁぁ。

 でも、ゲームの内容は文句なしで、最高の2日間だった。それでチャラですかねー。



 さて、今回のベスト8決定戦では法則があった。

 まず、グループラウンド1位VS4位は圧倒的な差があり、2位VS3位は接戦で、どちらが勝ってもおかしくない展開。
 

 もう一つは応援団の人数が多いほうが勝つ!やはり、応援があるとプレイヤーも気合が入るのでしょうか。中国だけは例外だったが、それ以外はすべからく、応援団の多いチームが勝っている。


 1日目◆▲▲襯璽鵐船鵤孱咼縫紂璽検璽薀鵐鼻▲ぅ織螢■孱咼螢肇▲縫△紡海。
ポッチットナ
このエントリーをはてなブックマークに追加