ロンリートラベル NFL・NBA・映画・メタル好きの海外個人旅行記

普通の会社員の趣味ブログ。 海外旅行記(渡航回数24回)や、新作映画の感想(ネタバレあり)がメイン。 他アメフト、バスケ、ライブレポート(ヘヴィメタル)もたまに書きます。

美術館

ブログネタ
スペイン に参加中!
カタルーニャ広場


3日目 2011年5月6日(金) 午前(スペイン日付)

 カタルーニャ広場に到着。ユーロリーグファイナル4の会場、パウラ・サン・ジョルディがある駅だけにファイナル4の広告が沢山。自然とテンションが上がってきます。

 そして出場チームのファンもそこら中でうろついてます。みんなちゃんと応援するチームのTシャツを着てますんですぐ分かります。広場で記念撮影するパナシナイコスファンがいました。

 それにしてもマッカビファンをよく見かけます。イエローのTシャツだから目立つってのもありますけど。逆にスペインのレアルファンを全く見ない・・・。


バルセロナ
続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
無原罪のマリア

●3日目 2009年8月31日(月) 午前(イタリア日付)

 まさかのヴァチカン博物館、3部作。まぁ、そんだけ見所満載ということですが、実際こっからが本番なのですよ。今までのは前菜です。



 まずは、<無原罪のマリアの間>です。この辺から一気に壮大になってきます。
 
 そしていよいよ<ラファエッロの間>へ突入。

ローマ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
イタリア に参加中!
ラオコーン

●3日目 2009年8月31日(月) 午前(イタリア日付)

 真ん中に噴水のある<八角刑の中庭>には、なんとなく見たことあるかも知れない「ラオコーン」があります。1506年にコロッセオ近くで発見されたもの。

 躍動感があって細部まで細かに作ってあるこの像。

 ちなみにどんな状況かというと、女神アテナの怒りをかってしまい、アテナの蛇によって2人の息子が殺されていてるというなんとも悲しい場面。ラオコーンの絶望の表情が伝わってきます。


ローマ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
イタリア に参加中!
ヴァチカン到着

●3日目 2009年8月31日(月) 朝(イタリア日付)

 睡眠時間は十分とれたのでとっとと6時に起きてホテルのビュッフェへ。周りを見回すと日本人が多い。まぁ、HISが使うホテルだから当たり前ですね。

 本日の予定はヴァチカン!「天使と悪魔」を見てローマに来たのだから、ヴァチカンに行かずしてどこに行く。この日1日はまるまるヴァチカンを満喫してやりますよ。

 この日も清々しい晴天。絶好の観光日和といいたいとこだが暑い!


 ヴァチカンの見所は大きく分けて3つ。サン・ピエトロ寺院、サンタンジェロ城、ヴァチカン博物館。

 特にヴァチカン博物館は、歴代法王がその財力をもって集めた美術品が数多くあるという、世界でも指折りの美術館。

 広さは42000平方メートルで迷路のような見学コースは全長7kmもあり、全てをじっくり見るなら1週間は必要と言われる程の、とにかくスケールの違う美術館。

 とにかく見学に時間を要するので、まずは最初に博物館に行くことに。


ローマ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
フィンランド に参加中!
シベリウス公園1


●4日目 2008年9月4日(木) 午後(フィンランド日付)

 オリンピック競技場の次は、さっきタワーから見えたシベリウス公園へ。シベリウス公園の近くにトラムの停留所はないんで、タワー近くの停留所から徒歩です。10分程で着きます。

 さてシベリウスといえばフィンランドの著名なクラシックの作曲家。

 そのシベリウスの名前をとったフィンランド唯一の音楽大学シベリウス音楽院というのがあるんですが、その卒業生に元ナイトウィッシュのボーカル、ターヤ・トゥルネンと、チェロメタルバンド、「アポカリプティカ」のチェリスト3人がおります!!

 と、これまたヘヴィメタルに結びつけてしまいました。だって、クラシックは詳しくないですから、シベリウスの曲は一切分かりません。「のだめカンタービレ」は読んでるんですけどねー。

続きを読む

↑このページのトップヘ