ロンリートラベル NFL・NBA・映画・メタル好きの海外個人旅行記

普通の会社員の趣味ブログ。 海外旅行記(渡航回数27回)や、新作映画の感想(ネタバレあり)がメイン。 他アメフト、バスケ、ライブレポート(ヘヴィメタル)もたまに書きます。

空港

ブログネタ
ギリシャ に参加中!
エレフテリオス・ヴェニゼロス国際空港

●5日目 2011年8月4日(木) 昼(ギリシャ日付)

 行きはホテルまでの送迎がありましたが、帰りは無いので自力で空港に行きます。

 空港送迎は元々別料金で行きの時も実は1万円払いましたよ!

 行きはホテルにちゃんと行けるかという不安があるので仕方なくお願いしましたが、1万円は躊躇う料金ですよね〜。

 で、ちょっと調べたら自力で行けそうな感じがしたので、帰りは送迎の依頼はしませんでした。時間も昼で余裕もてますしね。一応自力で空港への移動はフィンランドの時にも経験あります。

 空港に帰るのに選んだ方法はエアポートバス。地下鉄やタクシーでも行けるんですが、料金が5ユーロと一番安かったものでバスにしました。

 バスはシンタグマ広場から出るのでまずは地下鉄で移動。メタクソウジオ駅は階段しかないのでスーツケース運びがちょっとキツイです。あとスーツケース持って地下鉄乗るのは初めてなのでちょっと緊張しました。


アテネ


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
ギリシャ に参加中!
メタクソウジオ


●1日目 2011年7月31日(日) 昼(ギリシャ日付)

 予定より早い13:30頃にアテネのエレフテリオスヴェニゼロス国際空港(覚えられません)に到着。

 相変わらずヨーロッパの入国審査は緩くて素晴らしい。質問なしで10秒で入国。入国カードもなし。他の人を見る限り日本人だからというわけでもないようです。でも、その分危険な人も入国できてしまうわけで、治安を考えるとよろしくないですよね。


 荷物を受け取り、出口にいる送迎のJTBの人に声を掛ける。するとすぐ送迎バスへ移動。なんと送迎は私一人だそうで・・・。てっきり同じ便に乗ってた日本人もJTBのツアーなんだと思ってましたが、違うようで。

 でも、確かネットのツアー申し込みのとこを後で見たら満席になっていたような・・・。一人参加だから別?いや、送迎の手間を考えればまとめた方がいいはずと思うのだけど。

 
 そんなわけで一人でホテルまで送迎してもううことに。追加料金払って送迎一人ってのはあるけど、もともと含まれてでは初めての体験。


アテネ


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
ギリシャ に参加中!
エミレーツ航空


●1日目 2011年7月30日(土) 夜(日本日付)

 出発が夜なのでギリギリまで荷物の準備してました。いつも通り京成線で移動。土曜の夜なのに意外とスーツケースを持った人が少なかったです。

 無事に成田に到着。まずはJTBのカウンターへ。HISだとEチケットや日程表が郵送されるんですが、JTBは日程表は個人のログイン先ページにPDFがアップされ、Eチケットは空港で引き取りです。

 いつもHISだったんでなかなか郵送されないなぁ不安に思ってましたが、やっぱEチケット忘れるシャレにならんので空港引取りがベストですね。


 今回の航空会社はアラブ首長国連邦のエミレーツ航空。今回の旅行で初めて知る航空会社なんですがそれもそのはず。

 2010年の3月から成田で就航したばかり。エアライン・オブ・ジ・イヤー2011を受賞とのことでちょと期待。


アテネ


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
スペイン に参加中!
カタルーニャ美術館


3日目 2011年5月6日(金) 夜(スペイン日付)

 2ゲーム目が終了した時刻は23:00。流石にバルセロナもこの時間は真っ暗。あとTシャツだけだとちょっと寒いです。

 海外旅行でこんな夜遅くに一人で歩くなんて考えられませんね。でもバスケ見たかったから仕方ないです。

 聞けばサッカーも終了時刻は同じくらいとのことで、割と大丈夫との話なのでそれを信じて最後まで観戦しました。

バルセロナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
スペイン に参加中!
ブリティッシュエアライン

●1日目 2011年5月4日(水) 早朝(日本日付)
 飛行機の時間が午前中ということで、4:30起きで成田に向かいました。GWなんですけど、早朝だからか電車は空いてました。

 電車の遅れもなく8:00に成田の第2ターミナルに到着。

 今回初めてGWに成田を利用したんですが、例年TVで見る混雑振りは見られず、閑散とした様子。早朝というのもあると思いますが、やはり地震の影響が結構出てるみたいですね。前年の2割減だそうで。

 いつも通り通路側の席をお願いし、チェックインを完了。小腹が空いたのでたこ焼きを食べました。出来立なので熱くてなかなか食べられませんでした。

バルセロナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
☆エジプト☆ に参加中!
カイロ空港
 
●6日目 2010年8月28日(土) 午後(エジプト日付)

 モスクからそのままカイロ空港へ。

 行きはルクソールで入国したのでカイロ空港は初めて。なかなかエジプトらしくない近代的な外観の空港です。


 ヒマさんとはここでお別れです。良いガイドでした。もしまたエジプトに来る機会があれば、またガイドして欲しいです。ただ、最近キリスト教信者がテロの標的にあってるので、ちょっと心配です。


 カイロ空港は期待ほど店が充実してないですねー。広さ的にはドバイ空港と変わらず、そこよりちょっと店が多いくらいかと。


エジプト

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
☆エジプト☆ に参加中!
出発ゲート

●1日目 2010年8月23日(月) 午後(日本日付)

 今回は飛行機が夜発なので出発日は割とゆっくりできました。いつも通り上野から京成線の特急で成田へ。

 上野から成田まで丁度1000円ですが、金券ショップで株主優待券を買ったので780円で行けました。

 でも、去年は750円で買えたのでちょっと値上がりしてやがりました。ちなみにこの優待券、スカイアクセスでも使えるから超お得!

 電車が遅延することもなく集合時間の1時間半前に到着。早く着きすぎかと思いますが実はもうチェックインは出来るので、希望の通路側を取るためにいつも早く来ています。

 しかし、今回は添乗員付きツアーということで既に席が決まっていました。しかも集合時間の30分前くらいにならないとチェックインできないということで、スーツケースを預けることもできずカフェで時間を潰す羽目に・・・。

 チケットは添乗員さんが預かってくれるとのことでこれは安心。あとここでエジプトビザ代の15ドルを徴収されました。

 お盆も過ぎたので空港は空いて巻ました。しかも夜ということでより人がいません。大体昼間に利用することが多いので、人気の無い成田がなんか新鮮です。夜の空港ってなんか好きです。


エジプト続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
イタリア に参加中!
ダヴィンチ空港

●5日目 2009年9月2日(水) 昼(イタリア日付)

 とうとう帰国。現地人ドライバーさんにダヴィンチ空港まで送迎してもらい、無事チェックインもできたのでちゃんと日本に帰れます。

 いつも通り出発まで時間があるので、空港内を見学。土産屋を色々覘いてみますが、イタリアらしくて珍しいモノは見つからず。なので適当にチョコの箱を購入。

 あと、ディズニーキャラクターのマカロニが売ってたのでそれは迷わず購入。それは姉夫婦にあげちゃったので実際どんな感じになるかは分からず・・・。


ローマ
続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
ロックが充実

●2日目 2009年8月30日(日) 朝(イタリア日付)

 ローマを目指して約10時間。ここでキャセイ・パシフィック航空について。


 成田→香港の飛行機は、「まぁ普通だな〜」という印象でしたが、香港→ローマに乗った飛行機は違いました。

 
 まず椅子なんですが、リクライニングじゃない!詳しくはキャセイのHP参照なんですが、とにかく新しい!って思いました。

 そして、オーディオ・ビデオプログラム。これが今まで乗った飛行機の中で一番充実していました。まず日本語メニューがあります。日本語を含む9ヶ国語もあり国際的!


 そして映画。最新映画から、名作まで盛り沢山!しかも、自分で再生、停止等を自由に操作できる。もう、映画の始まるタイミングを見計らったり、終わるまでトイレを我慢する必要がないのが何より嬉しい。



 映画ファンとしては、こりゃ寝られんぞいと思いましたが、キャセイは中国の航空会社。字幕は当然中国語。日本語吹き替えは多分5.6個くらしかなかったですかね〜。最新作で「ウルヴァリン」が日本語吹き替えで見れたんですが、この映画は絶対スクリーンで見たいの我慢。


 つか、イタリアに現地時間6:00くらいについて、そっからイタリア観光1日目が始まるので本当寝ないといけないんですよ。

 なので、2への復習をかねて「ナイトミュージアム」だけ見ました。

 
 映画で最終的にがっかりしてしまったので、いろいろ操作して見ると、音楽に行き着きました。ジャンルに「ヘヴィメタル」がなく残念だったのですが、とりあえず「ロック」を選択してみると、なんと私の好きなバンドがあるじゃーないですか!!

フライト666

 アイアン・メイデンの「フライト666」。もうこれが入ってる時点で、キャセイ最高!!!って思っちゃいましたね。飛行機で「フライト666」なんて、最高の鑑賞プレイスですよ。

 他にも、メタリカ、ボンジョビ、ヘブン・アンド・ヘル、ジャーニー、マストドン、AC/DC。あとイタリア行きだからなのか、ラクナ・コイルもありました。全部最新アルバムです。

 
 ただ、私の席は故障してて左からの音が聞こえませんでした・・・。もう寝ろということですね。


 あと、アイスのチョコバーには驚きました。しかも、2度も食べる機会がるとはね。



ローマ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
フィンランド に参加中!
空港


●5日目 2008年9月5日(金) 朝(フィンランド日付)

 最終日です。基本最終日は観光する時間がなく帰るのみです。タイトルのモイモイはフィン語でバイバイって意味です。

 行きが「勝手にホテルまで行ってね」、だったので帰りも自分で帰らなければなりません。

 これまでの海外旅行ではホテルに迎えが来てくれるんですが、来ません!飛行機のチケットはあるんで、自分でちゃんと時間を決めて送迎バスに乗らないと最悪帰れなくなってしまいます。

 早朝散歩は、空港までの送迎バスの停留所を探します。荷物持ちながらうろうろしたくないですからね。でも、当日じゃなくてもっと早く見つけとけって話ですけど。

  無事バス停留所を発見し、朝食を食ったら、もう7時にはチェックアウト。この日も14度とお寒いです。
続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
スカ航

●1日目 2008年9月1日(月) 朝(日本日付)

 出発の当日。成田に集合が9時40分ときたもんだ。実際、電車が遅れたりするのを想定して1時間前には着きたく、その日は4時半起き。まぁ、睡眠不足は飛行機でカバーできますんで、問題なし。


 電車は止まることなく、予定通り集合1時間前に到着。さっそく搭乗手続きをします。ここでアイルシートを希望しましたが、生憎満席とのことで、結局窓側席になってしまいました。

 こちとら腰痛もちで頻繁に席を立ちたいんでアイルシートにしたかったんですが、まぁ隣の方には寝てる時以外は遠慮なしにどいてもらいますよ。じゃないと腰ヤバスなんで。


 手続きをしてしまえば、後は出発時刻まで待つだけなのだが、たっぷり時間があります。しかし、第1ターミナルにはTSUTAYAがあったので、そこで時間が潰せました。

 あと、銀ダコで成田限定のえびぷり焼き(うろ覚え)を食べました。美味しかったんですが、作りおきだったので、あまり温かくなかったのが残念。


 いよいよ出発。今回の航空会社はスカンジナビア航空。略してスカ航!

続きを読む

ブログネタ
ニューヨーク観光 に参加中!
127071d7.JPG

2007年9月14日(金) (日本時間)

 出発の日。イキナリ人身事故で電車が遅れるというハプニングがありましたが、こちとら1時間も余裕を持って出発してるので問題なしです。無事に成田空港に着きましたよ。まぁ、逆に時間がありすぎて空港内を色々回ってたら搭乗時間ギリギリになってしまいましたが・・・。


 それと前回のLAに行った時は、トランクケースの中身を入念にチェックされましたが、今回はあっさりでした。しかも、「中に現金が入ってる」と入ったら「鍵掛けていいよ」と言われました。しかし、掛けないほうが良かったと後で知ることに・・・。


 荷物に関してはチェックが甘かったですが、今回は機内持ち込み荷物に関して厳しくなってました。100ml以上の容器に入った液体は持ち込み禁止!

 ペットボトルはダメー、ってことなんだろうと思ってましたが、出国審査を済ませて搭乗ロビー内にあるお店で買ったペットボトルなら持ち込んでもOKでした。喉がよく乾くので一安心。


 あと空港内で電子マネーのedyが使えるようになって便利でした。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
ロサンゼルス に参加中!
37fd5543.jpg


 そして帰国の日。ロビー集合に7時だが、海外での早起きは苦にならない。荷物も前日になんとか準備を終えた。


 帰りの迎えは私1人だった。7時半頃に着き、手続きを終える。また前と同様にトランクの鍵を開けなきゃいけないのかと思ったが、開けることもなくあっさりトランクを預けられた。日本出国の時にはあんなに厳重だったのに。それとも中をスキャンする機械がかなり高性能ってことか?


 そして飛行機搭乗時刻は10:00。時間ありすぎだっての!続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
カナダ に参加中!
5d3a26f3.JPG


 さて、とうとう帰国の日。海外ツアーの帰国の日の出発は、早朝なので何もできない。それでも前日に荷造り終えたので、早めに起きて最後にもういっぺん滝を見ようと思ったら、朝だというのに薄暗い。雨・・・。


 結局断念し、集合時間にロビーに行き、チェックアウトしバスに乗る。


 雨自体はそれほど降っていないのだが、凄い曇りようだ。スカイロンタワーの展望台部分が見えない。

 もしかしたら、飛行機が飛ばない可能性もでてきた。高速道路を走っても、景色は霧で見えない。雨が降っただけでこんな状況になるとは恐るべし。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
カナダ に参加中!
03fc4408.JPG


 今回の目的地はナイアガラ・フォールズです。そこはトロントから車で1時間半掛かるという。しかし、到着したのはトロントではなくバンクーバー。

 そう、乗継をせなあかんのですよ。乗継なんか日本ですらしたことないので不安MAX。

 事前にいろんなサイトで調べたり、JALで乗継の仕方の動画を何べんも見たりするが、なにせツアーといっても添乗員は同行しないし、一人だし、不安は解消されません。

 言っておきますが、「ワタシ、エイゴシャベレマセ〜ン。ヨー、メン。」大学も推薦なので単語力や文法力も乏しい。まぁヒアリングはメタル聞いたり、NBAを英語で聞いているからそれなりに自信あるけど、意思を伝えるのは厳しい・・・。
 

 今回5回目の海外だというのに一向に勉強する気がないんですよ。困ったものです。しかし、これまでの経験だと、観光地なんて食事以外は英語喋れなくても困ることないんですよね。しかも海外でうまいものを食おうなんてグルメ気質ないですから、日本からサプリメント持ってきて、ファーストフードで十分です。


 懐かしのバンクーバー国際空港に降り立ち、見覚えのある滝を発見。オフシーズンなので入国審査はそれほど待たず順番を迎えられました。


 そこは問題なく通過し、荷物も無事ゲットして、後は申告書を渡して出るだけなのだが、通過することが出来ませんでした。「フリーズ!」とは言われませんでしたよ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
カナダ に参加中!
ad4e6b3b.JPG


 12日から15日までキャナダのナイアガラ・フォールズに行ってきました。HISスーパーサマーセールちらし特別商品ナイアガラ5日間で。夏休みでもないし、シーズンでもないから安い!こんなオフシーズンに行けるのは大学生の特権ですね。プライスレス!!

費用は
ツアー代金 49800円
一人部屋代金 18000円
航空保険料・燃油サーチャージ等 11640円
カナダ出入国税等 7200円
成田空港施設使用料 2040円
合計 88680円

 ツアー料金は49800円だが、なんだかんだでこのような値段になります。HISで「このツアー安!」と速攻で申し込んでも、結局倍くらいの値段になるので注意。あと現地で使うマネーを合計すれば10万円は越します。


 海外は約1年ぶりの5回目で、カナダは2回目。そして記念すべき初海外がカナダなんですよ。5年前、高校の修学旅行でバンフとバンクーバーを観光しました。初海外だったんで、最高に面白かったです!でも飯は・・・。
 

 そのときのしおりが残っていたので中を見ると、2000年当時の1カナダドルは約82円。現在は約100円・・・。日本円安くなりすぎだよ!さらに、今度アメリカに行こうと思ってるが、120円だと?まじっすかー・・・。
 

 修学旅行ではカナディアン航空で行ったのだが、現在エアカナダに吸収されたそうな。時代ですねー。今回はエアカナダで行ってきました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

↑このページのトップヘ