ロンリートラベル NFL・NBA・映画・メタル好きの海外個人旅行記

普通の会社員の趣味ブログ。 海外旅行記(渡航回数22回)や、新作映画の感想(ネタバレあり)がメイン。 他アメフト、バスケ、ライブレポート(ヘヴィメタル)もたまに書きます。

北欧

アイスランド
◆アイスランドのお土産

 アイスランド旅行記最後の記事はお土産とまとめの記事です。

 ちなみにトップ画像はHISの日程表と一緒に入ってたバフィンのぬいぐるみとペーパークラフトのアイスランドの家です。そうえいばバフィンは見ることができなかったので残念です。そして食べてみたかった・・・。
続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
空港


●5日目 2008年9月5日(金) 朝(フィンランド日付)

 最終日です。基本最終日は観光する時間がなく帰るのみです。タイトルのモイモイはフィン語でバイバイって意味です。

 行きが「勝手にホテルまで行ってね」、だったので帰りも自分で帰らなければなりません。

 これまでの海外旅行ではホテルに迎えが来てくれるんですが、来ません!飛行機のチケットはあるんで、自分でちゃんと時間を決めて送迎バスに乗らないと最悪帰れなくなってしまいます。

 早朝散歩は、空港までの送迎バスの停留所を探します。荷物持ちながらうろうろしたくないですからね。でも、当日じゃなくてもっと早く見つけとけって話ですけど。

  無事バス停留所を発見し、朝食を食ったら、もう7時にはチェックアウト。この日も14度とお寒いです。
続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
シベリウス公園1


●4日目 2008年9月4日(木) 午後(フィンランド日付)

 オリンピック競技場の次は、さっきタワーから見えたシベリウス公園へ。シベリウス公園の近くにトラムの停留所はないんで、タワー近くの停留所から徒歩です。10分程で着きます。

 さてシベリウスといえばフィンランドの著名なクラシックの作曲家。

 そのシベリウスの名前をとったフィンランド唯一の音楽大学シベリウス音楽院というのがあるんですが、その卒業生に元ナイトウィッシュのボーカル、ターヤ・トゥルネンと、チェロメタルバンド、「アポカリプティカ」のチェリスト3人がおります!!

 と、これまたヘヴィメタルに結びつけてしまいました。だって、クラシックは詳しくないですから、シベリウスの曲は一切分かりません。「のだめカンタービレ」は読んでるんですけどねー。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
こんがりステーション




2階全焼



●4日目 2008年9月4日(木) 昼(フィンランド日付)

 エスポー駅に到着すると、快晴です。これぞ待ちに待った天気です。最後に本当晴れてよかった!

 ボドム湖観光が案外早く終わったので、真直ぐヘルシンキに戻らず途中下車。

 降りた駅は覚えてないんですが、なんかこんがり焼けた後でした。正直あまり火事後の現場は見たことないんですが、これはかなり燃えたんでしょうと分かります。空見えるもん・・・。何があったんでしょうか?


 そんな感じで2、3駅降りてみて駅を探索。他の駅はこんがりしてませんでした。しかし、ヘルシンキから何十分も離れていないのに、なんて閑静なんだろうか。東京では考えられません。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
エスポー駅


●4日目 2008年9月4日(木) 朝(フィンランド日付)

 本日も朝に軽く散歩して、いつも通りのメニューの朝食ビュッフェを食します。

 お天気は曇りで降ってきそうな感じです。最後くらいフィンランドで青空が見たいですよ。部屋の天井の青空なんかじゃなくてさ。

 さて、本日も電車に乗ってぶらりと遠出します。つっても昨日みたいに特急じゃなくて、普通電車で30分のところです。

 昨日の特急列車と違い、特急券がいらんので迷うことなく乗車。でも、一応目的地が終点の路線に乗りました。これなら乗り過ごす心配なし。

 目的地は「エスポー」。まぁ、一般の観光客だとエスポーに来たら「かもめ食堂」のポスターなどの写真に使われてる撮影現場の「ヌークシオ国立公園」に行くと思うんですが、メタラーは違います。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
大聖堂内部1



大聖堂内部2


●3日目 2008年9月3日(水) 夕方(フィンランド日付)

 無事にヘルシンキに戻ってきました。

 列車でぐっすり寝れて多少体力も回復し、さらに雨も降っていないのでちょっとヘルシンキを観光することにしました。


 まずは、ヘルシンキ大聖堂へ。ここは1回行っているんですが中にははいってません。なんとか時間ぎりぎりで入れました。

 外のでかさとは打って変わって、正直中は地味ですね。なのでここはさっさと退散。時間がなけりゃ、内部は見なくていい思いますよ。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
アレキサンダー教会


●3日目 2008年9月3日(水) 午後(フィンランド日付)

 さて、ムーミン谷を出ると大雨ですよ。タンペレに来てもこの天気ですか・・・。

 天気のせいでもう帰りたくなってきましたが、4000円払って2時間掛けてタンペレまで来たのにムーミン谷だけってのはどうかと思ってあと1箇所くらい観光をすることにしました。

 ちなみに画像はムーミン谷すぐ近くのアレキサンダー教会です。特に寄ってはいません。

 さて、タンペレでムーミン谷以外の観光名所というと以下の選択肢があります。

.好僖で酳館
▲譟璽縫麈酳館
アムリ労働者住宅博物館
さ譽侫ンレイソン工場
ダ偽偽飢
Ε汽襯ニエミ・アドベンチャーパーク 展望台

 さて、どこへ行くか。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!


●3日目 2008年9月3日(水) 昼(フィンランド日付)

 フィンランドの車窓からの動画です。行けども行けどもフォレスト、フォレスト、フォレストとずっとこんな風景です。たまに湖なんかが見えたりしますが、流石に15分で飽きたので寝ました。

 ヘルシンキを10時6分に出発し、タンペレに11時52分到着。チケットに書いてある時刻通り、正確な運行でした。素晴らしい流石北欧だ。人身事故とかないんですかねー。

 タンペレはヘルシンキに次ぐ、フィンランド第2の都市。やはりそれなりに人で賑わっております。ネシ湖とピュハ湖に挟まれた、まさに湖の国フィンランドな都市ですな。

 ちなみにネシ湖にネッシーはいません。


続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
駅前広場


●3日目 2008年9月3日(水) 早朝(フィンランド日付)

 本日も予報では雨な3日目。でも、朝はまだ降っていないので昨日と同じく朝食前に軽く散歩。

 ここは、駅前広場。なんか銅像があります。知らん人なので、特に紹介はしません。頭に鳩がとまっていたのでとりあえず撮っときました。



はとぽっぽ オンザ 銅像



 さて、フィンランドといったらヘヴィメタルなんですが、ムーミンも有名ですよね。私は別にそんな熱心なムーミンファンでもないんですが、小さい頃はアニメを見てましたしまぁ好きな方なんで、せかっくだからムーミン谷博物館へ行くことにしました。


 しかし、少々問題が・・・。ムーミン谷博物館はヘルシンキ市内にはなく、タンペレという別の都市にあります。


続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
ヘルシンキ ロックショップ1


 ●2日目 2008年9月2日(火) 午後(フィンランド日付)

 ホテルに戻り、エレベーターに乗ろうとしたらフロントに声を掛けられました。一体なんぞや、と内心ビクビクしていると、ヘルシンキカードを渡されました。

 今回のツアーではヘルシンキカード1日券が1枚プレゼントされるのです。で、本来ならチェックイン時に貰えることになってるのですが、そのタイミングでは貰えませんでした。

 その時一人でチェックインするのにいっぱいいっぱいで、普通に忘れてしまい部屋で一息ついた後気づきました。

 しかし、どう言えば貰えるのか分からなかったので仕方なくそのまま放置してました。

 英語力の乏しい私は、「ヘルシンキカード、プリーズ」しか思いつかず、恐らく「1日券ですか?6ユーロです。」か、「ここでは販売してません」なんて返答が予想されるので、そー言われちゃーどうにもならんですよ。

 というわけで完全に諦めてたんですが、よもやこのタイミングで貰えるなんて!でも、よく渡す相手が私だと分かりましたね。まぁ、名前を聞かれたので日本人には片っ端声を掛けたんだと思いますが。別に部屋に置いといてくれても良かったんですけど。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
港の停留所近くにある、ハヴィス・アマンダ像

●2日目 2008年9月2日(火) 正午(フィンランド日付)

 昨日がフィンランド独立記念日ということで、旅行記再開です。

 スオメンリンナ要塞から、ヘルシンキ市内へ戻ると雨が小降りになっていました。それでも傘をさす必要がありますが、本当フィンランドの方々は傘ささないですねー。風邪ひかないのかな?


 さて、この後の行動は特に考えていませんでした。ある程度予定は考えますが、そこは海外なんで全てが予定通りになるわけがありません。考えるのも大体現地に着いてから。

 大事なのは咄嗟の判断力ですかね。事前に行きたい場所に目星をつけ、そして今どこにいて時間があるのかを計算して行き場所を決めます。


 で、トラムに乗ってカイヴォプイスト公園に行くことにしました。ここに何があるのかというと、映画「かもめ食堂」にでてきたカフェがあるんですよ。まぁ、別にそこで一杯やろうって気は全くないんですが、とりあえず見ときたいかなーって感じで行くことに。

 それに天気が悪いのにオープンカフェってのもねぇ・・・。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
要塞1
●2日目 2008年9月2日(火) 朝(フィンランド日付)

 スオメンリンナ要塞は、1992年に文化遺産として世界遺産に登録されました。フィン語表記だと、Suomenlinna。これまた、なんとなくローマ字読みできますね。つか、本当フィン語の名前は覚え辛い・・・。
 
 1748年、当時スウェーデン領だったのフィンランドは、ロシアの侵攻を防ぐ為40年掛けて築城されました。しかし、その後1809年に結局フィンランドはロシアの自治国になっちゃって、ロシアがスウェーデンから守る為に使われることに・・・。せっかく40年も掛けて造ったのにねー。

 100年ほどロシア軍がおり、1855年のクリミア戦争では、イギリスとフランスの艦隊に2日間攻撃されましたが、見事防ぎ落とされませんでした。でも、戦争自体はロシア敗戦しましたけど・・・。

 ちなみに、私は日本史選択だったんで、そこら辺の歴史は全く知りまへん。スウェーデン領だったとか、ロシアの自治国だったとか、今回の旅行で初めて知りましたよ。海外旅行って歴史の勉強にもなりますね。

 現在では、900人くらいが普通に暮らしているそうです。世界遺産、しかも要塞に住むとか羨ましいんですけど。でも、よくよく考えれば要塞ということは、沢山の人間がここで死んでいるというわけなんですよね。やっぱ住みたくないです。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
カムバック、港
●2日目 2008年9月2日(火) 朝(フィンランド日付)

 港に行くと、出店が沢山出ております。6:30くらいから店が出るようで、実は早朝散歩の時にも、店あったんですよ。フィン語で話しかけられても分からんので、あまり出店は見ませんでした。

 一直線にフェリー乗り場に向かいます。で、チケットを買わないといかんのですが、フェリーは公共の交通機関なので、ヘルシンキカードで乗れるそうです。

 でも私は美術館とかあんま興味ないので、ヘルシンキカードは必要なし。単純な1日乗車券を買えば良い訳です。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
薄暗い外

●2日目 2008年9月2日(火) 早朝(フィンランド日付)

 初日は夜到着だったので何もできず、すぐ就寝。なので、2日目からがいよいよ観光本番です。

 とりあえず早く寝たので5時半に起きて、早朝散歩でもしようと思いました。海外だと早起きなんて余裕。しかし、まだ外が暗いので30分くらい待って外出。

 ちなみにヘルシンキは白夜になることはありません。もっと北の方にいかないと白夜になりません。

 気温は昨日の夜と同じで14℃。寒いっす。流石にこの時間だとあまり人が出歩いてません。


続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
クムルス カイサニエミ

 今回宿泊したホテルは、クムルス カイサニエミ ホテル。フィンランド表記では、Kaisaniemi。ローマ字読みできますねー。

 「地球の歩き方」には、高級ホテルの部類に入ってました。高級なんて恐れ多いです。


 カイサニエミってのが非常に覚えづらく、滞在中覚えられませんでした。たまに、カタカナ語を間違って覚える傾向があって、どうしても何故か韓国語のカムサハムニダってのが頭に浮かんでしまいました。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
スカ航

●1日目 2008年9月1日(月) 朝(日本日付)

 出発の当日。成田に集合が9時40分ときたもんだ。実際、電車が遅れたりするのを想定して1時間前には着きたく、その日は4時半起き。まぁ、睡眠不足は飛行機でカバーできますんで、問題なし。


 電車は止まることなく、予定通り集合1時間前に到着。さっそく搭乗手続きをします。ここでアイルシートを希望しましたが、生憎満席とのことで、結局窓側席になってしまいました。

 こちとら腰痛もちで頻繁に席を立ちたいんでアイルシートにしたかったんですが、まぁ隣の方には寝てる時以外は遠慮なしにどいてもらいますよ。じゃないと腰ヤバスなんで。


 手続きをしてしまえば、後は出発時刻まで待つだけなのだが、たっぷり時間があります。しかし、第1ターミナルにはTSUTAYAがあったので、そこで時間が潰せました。

 あと、銀ダコで成田限定のえびぷり焼き(うろ覚え)を食べました。美味しかったんですが、作りおきだったので、あまり温かくなかったのが残念。


 いよいよ出発。今回の航空会社はスカンジナビア航空。略してスカ航!

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
トランクケースもフィンランド仕様、HIMのステッカーをドーン 9月1日から9月6日まで、夏季休暇を利用してちょいとフィンランドへ行ってきました。


 原油高による高額なサーチャージなんて関係ないっす。社会人となった今、海外旅行に行ける程の長期休暇なんてそうそう取れないんで、行くとしたら夏季休暇しかないんですって。高かろうが払うしかないんですって。

 ちなみに369,000円しました。ヨーロッパ方面は初なんで、どのくらい値上がりしたか分かりません。


 何故フィンランドかというと、まずこれまでの海外旅行経験を振り返ると、アメリカ4回、カナダ2回、オーストラリア1回と北米に偏ってますね。なんで、「たまには他の地域行くべか」ということで、北米以外に。

 続きを読む

↑このページのトップヘ