ロンリートラベル NFL・NBA・映画・メタル好きの海外個人旅行記

普通の会社員の趣味ブログ。 海外旅行記(渡航回数22回)や、新作映画の感想(ネタバレあり)がメイン。 他アメフト、バスケ、ライブレポート(ヘヴィメタル)もたまに書きます。

動物

サンフランシスコのケーブルカー

●3日目 2016年5月3日(火) 午前(サンフランシスコ日付)

 ロンバート・ストリートの坂を観光した続きです。再びケーブルカーに乗って終点のハイド・ストリート・ピアまでやってきました。

 到着するとケーブルカーはすぐに移動しないようで、そのまま撮影タイムに入りました。まぁ私は1人なのでそんな楽しく撮影している様子を傍から見て撮影するだけですけどね。

続きを読む

世界遺産ヨセミテ国立公園 Yosemite1

●2日目 2016年5月2日(月) 午後(サンフランシスコ日付)

 日帰りツアーで世界遺産のヨセミテ国立公園に来ている続きです。

 次に向かったのは「ヨセミテ・バリー・ロッジ」。

 日帰りツアーといいましたが、実は宿泊ツアーで参加している人います。その人達はこのロッジに泊まります。

 また、ここにはお土産屋やカフェがあるのでちょっと長めの自由時間になりました。

続きを読む

チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov

●3日目 2015年5月3日(日) 午後(チェコ日付)

 聖ヴィート教会を見学した後は再び街歩き。

 街中にも見晴らしの良い場所があるとのことでそこに行きました。

続きを読む

マチュピチュ

●4日目 2012年9月17日(月) 午前(ペルー日付)

 ここがワイナピチュの入り口。入るにはチケットが必要ですので覗けるはここまでになります。。

 ここまで来るだけでも結構体力を使うというのに、ここからさらに山登りなんて無理です。ちなみにワイナピチュ登山は300メートルくらいだそうです。


続きを読む

アワナ・カンチャ生活博物館

●3日目 2012年9月16日(日) 昼(ペルー日付)

 クスコから40分くらい程移動して着いたのがアワナ・カンチャ生活博物館。ここではリャマやアルパカといった動物たちと触れ合うことができます。

 しかし、到着目前で雲行きが怪しくなり、なんと大雨!

 荷物から雨具を取りだそうとしましたが見つかりません。折りたたみ傘はクスコに置いてきたスーツケースの中だ・・・。

 大丈夫だろうと思ってましたが山の天気なめてました。幸い屋根付きなので問題なしでした。


 上記の写真でリャマ、ビクーニャ、ラクダが同じルーツであることが発覚!ラクダも同じというのに驚きましたが、それ以上にアルパカがビクーニャ同じルーツなのに驚きでした。全然似てねぇのになぁ。


 

 続きを読む

アルマス広場

●3日目 2012年9月16日(日) 午前(ペルー日付)

 アルマス広場に着くと大勢の人だかりがありました。どうやら何かのイベントが催されてるようです。

 丁度この日は日曜日ということだからでしょうか。結局何のイベントかは分かりませんでしたけど。

 軽く調べてみて「Warachikuy」というイベントかもしれないことが分かりました。でもやっぱりなんのイベントかは不明・・・。

続きを読む

クスコ

●3日目 2012年9月16日(日) 午前(ペルー日付)

 前回までのあらすじ。サント・ドミンゴ教会を訪れたらお休みでした。

 さてどうしたものかと待ってると、3日後にまたクスコに来るのでその時に見学することになりました。また、それによって3日後の予定も特に変更はないとのこと。

 こういったことは海外なんかでよくありそうなことなんでその辺は想定内なんでしょうね。こういったことに臨機応変に対応できてこそ添乗員さんの腕の見せ所ですね。

 そもそも休みなのかは事前に調べといて欲しいですが・・・。

 そんなんで教会見学をとばしてクスコ市内見学です。

続きを読む

ブログネタ
カナダ に参加中!
ナイアガラ水族館


 その後バスはナイアガラ水族館まで行くので時間もあるので行くことにした。バスに乗ると乗っていた人はみなレインボーブリッジで降り、水族館に向かうのは私1人。貸切だー!


 水族館のところで降りると人いねー。水族館人いるのか?と不安になる。水族館までは歩道橋を渡る。水族館が見えてくると駐車場には何台か車があったのでそれなりに人がいそうだと安心した。


 チケットを買うとすぐにペンギンがいる。窓の前に近づいてくるペンギン、泳いでるペンギン、奥で微動だにしないペンギンと様々だ。かなり毛が抜けてるペンギンもいた。ストレス?いじめ?いじめかっこ悪いよ。ここは写真OK。料金7ドル50セント。もちアメリカドルよ。
続きを読む

↑このページのトップヘ