ロンリートラベル NFL・NBA・映画・メタル好きの海外個人旅行記

普通の会社員の趣味ブログ。 海外旅行記(渡航回数22回)や、新作映画の感想(ネタバレあり)がメイン。 他アメフト、バスケ、ライブレポート(ヘヴィメタル)もたまに書きます。

旧市街広場の戦車 Old Town Square

●4日目 2015年5月4日(月) 午後(チェコ日付)

 旧支庁舎の素晴らしい眺めを堪能した続きです。

 旧市街広場に行くと戦車らしきものが展示されてました。大砲がないんですが、キャタピラなので多分戦車かと思います。

続きを読む

ブログネタ
ギリシャ に参加中!
リカヴィトスの丘

●4日目 2011年8月3日(水) 夜(ギリシャ日付)

 デルフィツアーだけで一日を終えるにはまだ早いです。

 18時頃にアテネに戻ってこれたので日没までまだ3時間もあります。帰りのバスで十分な休息を取れたのでまだまだ本日の観光は続きます。


 目的地はリカヴィトスの丘。アテネで最も高い丘で273メートルあり、アクロポリスと並ぶアテネのランドマーク。

 夏の夕暮れ時に地元の人達が夕涼みに来るそうで、頂上にはレストランもあってアテネ市内のみならずピレウスの海まで見渡すことができます。

 ちなみにトップ画像はアクロポリス博物館から撮影しました。てっぺんの建物がはっきり見えます。



アテネ


続きを読む

ブログネタ
スペイン に参加中!
 モンジュイックの丘


3日目 2011年5月6日(金) 午後(スペイン日付)

 オリンピック博物館からゴンドラの出てるパルクデモンジュイック駅までは割と平坦な道です。

 途中ミロ美術館がありますがそこはスルーしてゴンドラに乗りました。

 早速ゴンドラからはバルセロナの絶景が拝めます。


バルセロナ
続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
パラティーノの丘 入り口

●4日目 2009年9月1日(火) 夕方(イタリア日付)

 コロッセオ観光が終わったら、お次は共通チケットで入れる最後の場所パラティーノの丘。ここは昔のローマの高級住宅地だったところ。

 最初に言っておくと、パラティーノの丘はフェロ・ロマーノと続けて観光したほうがよいです。何故ならパラティーノの丘の入り口が遠いから!
 
 てっきりフェロ・ロマーノのコロッセオ近く出口から入れると思ったら、そこは出口専用・・・。遠さ的にはコロッセオからフェロ・ロマーノの入り口くらいあるかと。


ローマ
続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
パブイーノ通り

●2日目 2009年8月30日(日) 午後(イタリア日付)

 マックで昼食後、スペイン広場からパブイーノ通りを北へ。目指すはポポロ広場です。ここもまぁ地下鉄に乗ればよかったのかなーと思いつつも歩いて行きました。


 ポポロ広場にもオベリスクがあって、すでに通りから良く見えます。またオベリスクかとお思いでしょうが、先ほどの教会前にあったオベリスクとは違ってこちらは全長36Mで、紀元前1200年頃にエジプトで作られたものを1589年にここに持ってきたという。

 もう歴史の差が歴然としてますね。紀元前ってそんな古いものが普通に街中にあるってのが信じられません。


ローマ


続きを読む

↑このページのトップヘ