ロンリートラベル NFL・NBA・映画・メタル好きの海外個人旅行記

普通の会社員の趣味ブログ。 海外旅行記(渡航回数22回)や、新作映画の感想(ネタバレあり)がメイン。 他アメフト、バスケ、ライブレポート(ヘヴィメタル)もたまに書きます。

ヨーロッパ

ブログネタ
イタリア に参加中!
スペイン広場でジェラート

●4日目 2009年9月1日(火) 夕方(イタリア日付)

 コロッセオから地下鉄B線にのって一旦テルミニ駅へ。B線、何故かやたら混んでました。混む時間帯なんですかね?

 あと確かだったと思うんですけど、冷房がきいてなかった!まぁ、二駅なんでなんとか耐えられましたけど、地下鉄で冷房なしってありえんわ!バスもありえないですけど。


 テルミニ駅につくとA線に乗り換えてスパーニャ駅で下車。何故またスペイン広場に来たかというと、このツアーはスペイン広場のある店のジェラートのタダ券のサービスがついてるのです。

 現地の食べ物にあまり興味のない私ですが、スウィーツ関連は興味津々です。丁度同じサービス券を持った日本人が先に購入してたので、それを真似て購入。

 味はというと、普通にうまかったです。3種類味が選べて、確かヨーグルトとオレンジとあとは忘れました。スペイン広場え食べるってのわりとどうでもいいんですが、暑さと観光での疲労後に食べるジェラートは格別です。とりあえず、夏はジェラートです!


 つかジェラートはもっと食べておくべきだったと少々後悔。


ローマ続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
パラティーノの丘 入り口

●4日目 2009年9月1日(火) 夕方(イタリア日付)

 コロッセオ観光が終わったら、お次は共通チケットで入れる最後の場所パラティーノの丘。ここは昔のローマの高級住宅地だったところ。

 最初に言っておくと、パラティーノの丘はフェロ・ロマーノと続けて観光したほうがよいです。何故ならパラティーノの丘の入り口が遠いから!
 
 てっきりフェロ・ロマーノのコロッセオ近く出口から入れると思ったら、そこは出口専用・・・。遠さ的にはコロッセオからフェロ・ロマーノの入り口くらいあるかと。


ローマ
続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
コロッセオ外観

●4日目 2009年9月1日(火) 午後(イタリア日付)

 フォロ・ロマーノを出た後、一旦ホテルに戻りました。朝っぱらから丘や記念堂を登り、さらには陰りを知らない太陽光線を喰らって、このまま行くと午後の観光は死にかねないと思い、ホテルで昼寝。

 コロッセオからのバスは、ホテル最寄のバス停に止まるので便利です。でも、なかなかバスが来ませんでした・・・。しかもバス停に日陰が無い!

 暑くて大変だったといえば、コロッセオに行く時か帰る時かのどっちかのバスになんと冷房がなかったんですよ。夏だというのにどうかしてますよ・・・。


 そしてホテルで寝て、再びコロッセオに戻ったら15時でした。ホテルに戻ろうとしたのが12時半だから別に寝すぎたとかじゃないですよ。


ローマ
続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
コロッセオ

●4日目 2009年9月1日(火) 朝(イタリア日付)

 ローマに来たらここは絶対に外せない。いよいよローマ観光のメインのコロッセオです。

 先ほどヴィットリアーノから見てすぐ近くと分かりましたが、それでもすっかりバス移動の楽さに味をしめた私。ヴェネチア広場からバスに乗ってコロッセオ前まで移動です。

 なんせ、バスは冷房がきいてますからねー。でも、たまにきいてないのもあるので、ご注意を。
 
 やはり遠くから眺めるのと、近くから見るのとでは迫力が違います。本当競技場ででかいです。流石人気スポット、11時前だというのに観光客だらけです。

 でも、まだコロッセオには入りません。コロッセオ周辺にはフォロ・ロマーノとパラティーノの丘という観光場所があり、チケットはその3ヶ所を含めた共通チケットになってます。


ローマ
続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
ヴィットリアーノ

●4日目 2009年9月1日(火) 朝(イタリア日付)

 フルで観光できる最後の日。本日も早起きして朝から観光です。

 すっかりバスを使いこなせるようになったのでまずはテルミニ駅へ。

 そして昨日ヴァチカンに行く際に発見したバスに乗り、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂、通称ヴィットリアーノへ。

 イタリア統一を記念して1911年に建てれた記念堂。統一を記念ということで、当然建物につけられてる名前の人物は統一を果たした人。

 来年で建築100年になるというのに、これまで見たローマの建物ではかなり最新になってしまうという・・・。

 さっそく中に入ろうとするが、なんと開いていないじゃないですか!


ローマ

 続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
サンタンジェロ城への道

●3日目 2009年8月31日(月) 夕方(イタリア日付)
 
 サン・ピエトロ大聖堂のお次は先ほどクーポラからも見えたらサンタンジェロ城へ移動。教皇候補が監禁されてたとこです。

 流石にあの通路は通れないので、普通に下の道で行くことにしました。

 どこで車が大爆発するかビクビクしながらね。


ローマ
続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
上から見て大聖堂内部

●3日目 2009年8月31日(月) 夕方(イタリア日付)

 壮大なサン・ピエトロ大聖堂内部を堪能しましたが、サン・ピエトロ大聖堂の見所はこれで終わりではありません。

 サン・ピエトロ大聖堂の丸い屋根のクーポラと呼ばれる部分がありますが、そこに行けるのです。

 海外に行くと必ずタワーと名のつくもの、高いとこには上る私。なので行かない訳にはいきませんね。まぁ、東京タワーは上ったことないんですけど・・・。

 大聖堂内部は無料ですが、クーポラへ行くにはお金が掛かります。さっそくチケット売り場を探しに行きますが、中々見つからない!

 クーポラは17:45には閉まってしまいます。大聖堂内観光が終わったが17:00。やばいです・・・。


ローマ


続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
サン・ピエトロ広場

●3日目 2009年8月31日(月) 夕方(イタリア日付)

 テルミニ駅を出発し、バスはヴァチカン市国へ。テルミニら辺の道路は石畳というのが多くてバスがめちゃ揺れる。立っているので余計感じます。石畳ってなんのメリットがあるんでしょうか・・・。

 途中ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂の前を通ったので、明日はこのバスで行こうと思いました。

 約15分くらいで到着。でも、停車駅がサン・ピエトロ大聖堂より結構離れてる・・・。


ローマ
続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂

●3日目 2009年8月31日(月) 午後(イタリア日付)

 ヴァチカン博物館を堪能し、さぁお次はサン・ピエトロ大聖堂だ!と行きたいところでしたが、ここで重大な問題が発生。


ローマ


続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
無原罪のマリア

●3日目 2009年8月31日(月) 午前(イタリア日付)

 まさかのヴァチカン博物館、3部作。まぁ、そんだけ見所満載ということですが、実際こっからが本番なのですよ。今までのは前菜です。



 まずは、<無原罪のマリアの間>です。この辺から一気に壮大になってきます。
 
 そしていよいよ<ラファエッロの間>へ突入。

ローマ

続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
ラオコーン

●3日目 2009年8月31日(月) 午前(イタリア日付)

 真ん中に噴水のある<八角刑の中庭>には、なんとなく見たことあるかも知れない「ラオコーン」があります。1506年にコロッセオ近くで発見されたもの。

 躍動感があって細部まで細かに作ってあるこの像。

 ちなみにどんな状況かというと、女神アテナの怒りをかってしまい、アテナの蛇によって2人の息子が殺されていてるというなんとも悲しい場面。ラオコーンの絶望の表情が伝わってきます。


ローマ
続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
ヴァチカン到着

●3日目 2009年8月31日(月) 朝(イタリア日付)

 睡眠時間は十分とれたのでとっとと6時に起きてホテルのビュッフェへ。周りを見回すと日本人が多い。まぁ、HISが使うホテルだから当たり前ですね。

 本日の予定はヴァチカン!「天使と悪魔」を見てローマに来たのだから、ヴァチカンに行かずしてどこに行く。この日1日はまるまるヴァチカンを満喫してやりますよ。

 この日も清々しい晴天。絶好の観光日和といいたいとこだが暑い!


 ヴァチカンの見所は大きく分けて3つ。サン・ピエトロ寺院、サンタンジェロ城、ヴァチカン博物館。

 特にヴァチカン博物館は、歴代法王がその財力をもって集めた美術品が数多くあるという、世界でも指折りの美術館。

 広さは42000平方メートルで迷路のような見学コースは全長7kmもあり、全てをじっくり見るなら1週間は必要と言われる程の、とにかくスケールの違う美術館。

 とにかく見学に時間を要するので、まずは最初に博物館に行くことに。


ローマ
続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
トレヴィの泉1

●2日目 2009年8月30日(日) 午後(イタリア日付)

 地下鉄に乗って降りた駅は、最初に迷って辿り着いたバルベリーニ駅。

 もしかしたらこの観光ルートは効率悪いのではとも思いつつ、ローマの代表的な観光スポット、トレヴィの泉へ。

ローマ続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
パブイーノ通り

●2日目 2009年8月30日(日) 午後(イタリア日付)

 マックで昼食後、スペイン広場からパブイーノ通りを北へ。目指すはポポロ広場です。ここもまぁ地下鉄に乗ればよかったのかなーと思いつつも歩いて行きました。


 ポポロ広場にもオベリスクがあって、すでに通りから良く見えます。またオベリスクかとお思いでしょうが、先ほどの教会前にあったオベリスクとは違ってこちらは全長36Mで、紀元前1200年頃にエジプトで作られたものを1589年にここに持ってきたという。

 もう歴史の差が歴然としてますね。紀元前ってそんな古いものが普通に街中にあるってのが信じられません。


ローマ


続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
システィーナ通り

●2日目 2009年8月30日(日) 昼(イタリア日付)

 システィーナ通りを真っ直ぐ行くとまず先に着いたのが、トリニタ・デイ・モンティ広場にあるトリニタ・デイ・モンティ教会とオベリスク。真っ直ぐだから迷わず行けました!

 ここは1502年のルイ12世の命によって約1世紀かけて完成したそうで。1世紀とか長いし!

 ちなみにオベリスクは1789年にできたもので中々こちらも古いです。なかなかよい目印でした。

 ここからはスペイン広場を見下ろすことができ、なかなか眺めが良いです。しかし、そんな景色を楽しむのも束の間。なんか親しげに怪しい日本語を喋るやからが話しかけてくじゃありませんか。


ローマ続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
トリトーネの噴水

●2日目 2009年8月30日(日) 午前(イタリア日付)

 とりあえず、目の前のバルベリーニ広場にある「トリトーネの噴水」を撮影。アンデルセンの「即興詩人」に描かれたというごっつい噴水なんですが、水を噴出しておりません。噴水なのにこれ如何に?

 丁度止まってる時間なのかと思いきや、待てども水の出る気配なし。迫力がある噴水だけに、水が出てないとなんとも寂しい感じがします。

 今後の行動を考えながら、ふかーい地下鉄駅まで行きましたが、結局電車には乗らず再び地上へ。ここまで来たのなら、あそこへ行くしかないと。


※この先心臓の弱い方は閲覧注意です。


ローマ
続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
ポンテルンゴ駅構内

●2日目 2009年8月30日(日) 午前(イタリア日付)

 飛行機移動の疲れをホテルのベッドにて30分ほど癒し、いよいよローマ観光開始です。

 日本出発前まで本日の予定を殆ど決めていませんでしたが、なんとか飛行機中で決めました。でも、結局行きたいとこをいくつかリストアップしただけなんで、スケジュールなんて皆無です。

 行きたい場所に教会ってのが結構あるんですが、その教会の開いてる時間が微妙なんですよ。

 ガイドブックを見ると、かなりでかい教会ではない限り9:00〜12:00で一旦閉まって、16:00〜19:00ってのが多いんですよ。もう午前中に逃すと結構な時間を待たなければならんのですよ。この変則開館時間がかなりネックでしたねー。

 休憩を終えて「よし、行くか」って気になったのが9:30頃。結構ギリギリです。とりあえず、見たい教会が集中しているテルミニ駅周辺へ行くことにしました。

 前の記事でバスのが便利と書きましたが、まぁとりあえず最初は地下鉄だろうってことで、ポンテ・ルンゴ駅までテクテクと。朝だからか、それとも日曜だからなのか道中殆ど人がおりませんな。車はやたら路上駐車してるというのに。


ローマ
続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
ロックが充実

●2日目 2009年8月30日(日) 朝(イタリア日付)

 ローマを目指して約10時間。ここでキャセイ・パシフィック航空について。


 成田→香港の飛行機は、「まぁ普通だな〜」という印象でしたが、香港→ローマに乗った飛行機は違いました。

 
 まず椅子なんですが、リクライニングじゃない!詳しくはキャセイのHP参照なんですが、とにかく新しい!って思いました。

 そして、オーディオ・ビデオプログラム。これが今まで乗った飛行機の中で一番充実していました。まず日本語メニューがあります。日本語を含む9ヶ国語もあり国際的!


 そして映画。最新映画から、名作まで盛り沢山!しかも、自分で再生、停止等を自由に操作できる。もう、映画の始まるタイミングを見計らったり、終わるまでトイレを我慢する必要がないのが何より嬉しい。



 映画ファンとしては、こりゃ寝られんぞいと思いましたが、キャセイは中国の航空会社。字幕は当然中国語。日本語吹き替えは多分5.6個くらしかなかったですかね〜。最新作で「ウルヴァリン」が日本語吹き替えで見れたんですが、この映画は絶対スクリーンで見たいの我慢。


 つか、イタリアに現地時間6:00くらいについて、そっからイタリア観光1日目が始まるので本当寝ないといけないんですよ。

 なので、2への復習をかねて「ナイトミュージアム」だけ見ました。

 
 映画で最終的にがっかりしてしまったので、いろいろ操作して見ると、音楽に行き着きました。ジャンルに「ヘヴィメタル」がなく残念だったのですが、とりあえず「ロック」を選択してみると、なんと私の好きなバンドがあるじゃーないですか!!

フライト666

 アイアン・メイデンの「フライト666」。もうこれが入ってる時点で、キャセイ最高!!!って思っちゃいましたね。飛行機で「フライト666」なんて、最高の鑑賞プレイスですよ。

 他にも、メタリカ、ボンジョビ、ヘブン・アンド・ヘル、ジャーニー、マストドン、AC/DC。あとイタリア行きだからなのか、ラクナ・コイルもありました。全部最新アルバムです。

 
 ただ、私の席は故障してて左からの音が聞こえませんでした・・・。もう寝ろということですね。


 あと、アイスのチョコバーには驚きました。しかも、2度も食べる機会がるとはね。



ローマ
続きを読む

ブログネタ
イタリア に参加中!
やっぱスーツケースは一発で自分のだと分かるようにしないとね!
 8月29日から9月3日まで、夏季休暇を利用してイタリアのローマに行ってきました。もち1人で。

 
 最早1年に1回海外に行くのがライフワークとなっておりますが(本当は時間があればもっと行きたいんですけど)、そもそも何故イタリアかといいますと、「天使と悪魔」を見たからです。(「アマルフィ」ではない)


 この映画を見た後、なんとなくイタリアに行きたくなって、じゃあ行くかってことで決定しました。


 なんか軽い感じに思えますが、もう行きたいって思ったら大抵の国は行けると思いますよ。相変わらず英語は話せませんが、英検1級とかじゃなくても、パスポートがあれば海外に行けるんですよ?


ローマ
続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
空港


●5日目 2008年9月5日(金) 朝(フィンランド日付)

 最終日です。基本最終日は観光する時間がなく帰るのみです。タイトルのモイモイはフィン語でバイバイって意味です。

 行きが「勝手にホテルまで行ってね」、だったので帰りも自分で帰らなければなりません。

 これまでの海外旅行ではホテルに迎えが来てくれるんですが、来ません!飛行機のチケットはあるんで、自分でちゃんと時間を決めて送迎バスに乗らないと最悪帰れなくなってしまいます。

 早朝散歩は、空港までの送迎バスの停留所を探します。荷物持ちながらうろうろしたくないですからね。でも、当日じゃなくてもっと早く見つけとけって話ですけど。

  無事バス停留所を発見し、朝食を食ったら、もう7時にはチェックアウト。この日も14度とお寒いです。
続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
シベリウス公園1


●4日目 2008年9月4日(木) 午後(フィンランド日付)

 オリンピック競技場の次は、さっきタワーから見えたシベリウス公園へ。シベリウス公園の近くにトラムの停留所はないんで、タワー近くの停留所から徒歩です。10分程で着きます。

 さてシベリウスといえばフィンランドの著名なクラシックの作曲家。

 そのシベリウスの名前をとったフィンランド唯一の音楽大学シベリウス音楽院というのがあるんですが、その卒業生に元ナイトウィッシュのボーカル、ターヤ・トゥルネンと、チェロメタルバンド、「アポカリプティカ」のチェリスト3人がおります!!

 と、これまたヘヴィメタルに結びつけてしまいました。だって、クラシックは詳しくないですから、シベリウスの曲は一切分かりません。「のだめカンタービレ」は読んでるんですけどねー。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
こんがりステーション




2階全焼



●4日目 2008年9月4日(木) 昼(フィンランド日付)

 エスポー駅に到着すると、快晴です。これぞ待ちに待った天気です。最後に本当晴れてよかった!

 ボドム湖観光が案外早く終わったので、真直ぐヘルシンキに戻らず途中下車。

 降りた駅は覚えてないんですが、なんかこんがり焼けた後でした。正直あまり火事後の現場は見たことないんですが、これはかなり燃えたんでしょうと分かります。空見えるもん・・・。何があったんでしょうか?


 そんな感じで2、3駅降りてみて駅を探索。他の駅はこんがりしてませんでした。しかし、ヘルシンキから何十分も離れていないのに、なんて閑静なんだろうか。東京では考えられません。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
エスポー駅


●4日目 2008年9月4日(木) 朝(フィンランド日付)

 本日も朝に軽く散歩して、いつも通りのメニューの朝食ビュッフェを食します。

 お天気は曇りで降ってきそうな感じです。最後くらいフィンランドで青空が見たいですよ。部屋の天井の青空なんかじゃなくてさ。

 さて、本日も電車に乗ってぶらりと遠出します。つっても昨日みたいに特急じゃなくて、普通電車で30分のところです。

 昨日の特急列車と違い、特急券がいらんので迷うことなく乗車。でも、一応目的地が終点の路線に乗りました。これなら乗り過ごす心配なし。

 目的地は「エスポー」。まぁ、一般の観光客だとエスポーに来たら「かもめ食堂」のポスターなどの写真に使われてる撮影現場の「ヌークシオ国立公園」に行くと思うんですが、メタラーは違います。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
大聖堂内部1



大聖堂内部2


●3日目 2008年9月3日(水) 夕方(フィンランド日付)

 無事にヘルシンキに戻ってきました。

 列車でぐっすり寝れて多少体力も回復し、さらに雨も降っていないのでちょっとヘルシンキを観光することにしました。


 まずは、ヘルシンキ大聖堂へ。ここは1回行っているんですが中にははいってません。なんとか時間ぎりぎりで入れました。

 外のでかさとは打って変わって、正直中は地味ですね。なのでここはさっさと退散。時間がなけりゃ、内部は見なくていい思いますよ。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
アレキサンダー教会


●3日目 2008年9月3日(水) 午後(フィンランド日付)

 さて、ムーミン谷を出ると大雨ですよ。タンペレに来てもこの天気ですか・・・。

 天気のせいでもう帰りたくなってきましたが、4000円払って2時間掛けてタンペレまで来たのにムーミン谷だけってのはどうかと思ってあと1箇所くらい観光をすることにしました。

 ちなみに画像はムーミン谷すぐ近くのアレキサンダー教会です。特に寄ってはいません。

 さて、タンペレでムーミン谷以外の観光名所というと以下の選択肢があります。

.好僖で酳館
▲譟璽縫麈酳館
アムリ労働者住宅博物館
さ譽侫ンレイソン工場
ダ偽偽飢
Ε汽襯ニエミ・アドベンチャーパーク 展望台

 さて、どこへ行くか。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!


●3日目 2008年9月3日(水) 昼(フィンランド日付)

 フィンランドの車窓からの動画です。行けども行けどもフォレスト、フォレスト、フォレストとずっとこんな風景です。たまに湖なんかが見えたりしますが、流石に15分で飽きたので寝ました。

 ヘルシンキを10時6分に出発し、タンペレに11時52分到着。チケットに書いてある時刻通り、正確な運行でした。素晴らしい流石北欧だ。人身事故とかないんですかねー。

 タンペレはヘルシンキに次ぐ、フィンランド第2の都市。やはりそれなりに人で賑わっております。ネシ湖とピュハ湖に挟まれた、まさに湖の国フィンランドな都市ですな。

 ちなみにネシ湖にネッシーはいません。


続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
駅前広場


●3日目 2008年9月3日(水) 早朝(フィンランド日付)

 本日も予報では雨な3日目。でも、朝はまだ降っていないので昨日と同じく朝食前に軽く散歩。

 ここは、駅前広場。なんか銅像があります。知らん人なので、特に紹介はしません。頭に鳩がとまっていたのでとりあえず撮っときました。



はとぽっぽ オンザ 銅像



 さて、フィンランドといったらヘヴィメタルなんですが、ムーミンも有名ですよね。私は別にそんな熱心なムーミンファンでもないんですが、小さい頃はアニメを見てましたしまぁ好きな方なんで、せかっくだからムーミン谷博物館へ行くことにしました。


 しかし、少々問題が・・・。ムーミン谷博物館はヘルシンキ市内にはなく、タンペレという別の都市にあります。


続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
ヘルシンキ ロックショップ1


 ●2日目 2008年9月2日(火) 午後(フィンランド日付)

 ホテルに戻り、エレベーターに乗ろうとしたらフロントに声を掛けられました。一体なんぞや、と内心ビクビクしていると、ヘルシンキカードを渡されました。

 今回のツアーではヘルシンキカード1日券が1枚プレゼントされるのです。で、本来ならチェックイン時に貰えることになってるのですが、そのタイミングでは貰えませんでした。

 その時一人でチェックインするのにいっぱいいっぱいで、普通に忘れてしまい部屋で一息ついた後気づきました。

 しかし、どう言えば貰えるのか分からなかったので仕方なくそのまま放置してました。

 英語力の乏しい私は、「ヘルシンキカード、プリーズ」しか思いつかず、恐らく「1日券ですか?6ユーロです。」か、「ここでは販売してません」なんて返答が予想されるので、そー言われちゃーどうにもならんですよ。

 というわけで完全に諦めてたんですが、よもやこのタイミングで貰えるなんて!でも、よく渡す相手が私だと分かりましたね。まぁ、名前を聞かれたので日本人には片っ端声を掛けたんだと思いますが。別に部屋に置いといてくれても良かったんですけど。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
港の停留所近くにある、ハヴィス・アマンダ像

●2日目 2008年9月2日(火) 正午(フィンランド日付)

 昨日がフィンランド独立記念日ということで、旅行記再開です。

 スオメンリンナ要塞から、ヘルシンキ市内へ戻ると雨が小降りになっていました。それでも傘をさす必要がありますが、本当フィンランドの方々は傘ささないですねー。風邪ひかないのかな?


 さて、この後の行動は特に考えていませんでした。ある程度予定は考えますが、そこは海外なんで全てが予定通りになるわけがありません。考えるのも大体現地に着いてから。

 大事なのは咄嗟の判断力ですかね。事前に行きたい場所に目星をつけ、そして今どこにいて時間があるのかを計算して行き場所を決めます。


 で、トラムに乗ってカイヴォプイスト公園に行くことにしました。ここに何があるのかというと、映画「かもめ食堂」にでてきたカフェがあるんですよ。まぁ、別にそこで一杯やろうって気は全くないんですが、とりあえず見ときたいかなーって感じで行くことに。

 それに天気が悪いのにオープンカフェってのもねぇ・・・。

続きを読む

ブログネタ
フィンランド に参加中!
要塞1
●2日目 2008年9月2日(火) 朝(フィンランド日付)

 スオメンリンナ要塞は、1992年に文化遺産として世界遺産に登録されました。フィン語表記だと、Suomenlinna。これまた、なんとなくローマ字読みできますね。つか、本当フィン語の名前は覚え辛い・・・。
 
 1748年、当時スウェーデン領だったのフィンランドは、ロシアの侵攻を防ぐ為40年掛けて築城されました。しかし、その後1809年に結局フィンランドはロシアの自治国になっちゃって、ロシアがスウェーデンから守る為に使われることに・・・。せっかく40年も掛けて造ったのにねー。

 100年ほどロシア軍がおり、1855年のクリミア戦争では、イギリスとフランスの艦隊に2日間攻撃されましたが、見事防ぎ落とされませんでした。でも、戦争自体はロシア敗戦しましたけど・・・。

 ちなみに、私は日本史選択だったんで、そこら辺の歴史は全く知りまへん。スウェーデン領だったとか、ロシアの自治国だったとか、今回の旅行で初めて知りましたよ。海外旅行って歴史の勉強にもなりますね。

 現在では、900人くらいが普通に暮らしているそうです。世界遺産、しかも要塞に住むとか羨ましいんですけど。でも、よくよく考えれば要塞ということは、沢山の人間がここで死んでいるというわけなんですよね。やっぱ住みたくないです。

続きを読む

↑このページのトップヘ