ロンリートラベル NFL・NBA・映画・メタル好きの海外個人旅行記

普通の会社員の趣味ブログ。 海外旅行記(渡航回数22回)や、新作映画の感想(ネタバレあり)がメイン。 他アメフト、バスケ、ライブレポート(ヘヴィメタル)もたまに書きます。

アイスランド旅行記2013

アイスランド
◆アイスランドのお土産

 アイスランド旅行記最後の記事はお土産とまとめの記事です。

 ちなみにトップ画像はHISの日程表と一緒に入ってたバフィンのぬいぐるみとペーパークラフトのアイスランドの家です。そうえいばバフィンは見ることができなかったので残念です。そして食べてみたかった・・・。
続きを読む

ケプラヴィーク国際空港

●5日目 9月27日(金) 早朝(アイスランド日付)

 アイスランド5日目、今日は日本に帰国する日です。7:45にアイスランドを発つ飛行機に乗らないといけないので、朝は超早く起きました。

 4時半にはレイキャビック・エクスカーションズの迎えが来るので(迎えの時間は自分で決めましたけど)それまでにチェックアウト。Wi-Fi接続の料金取られると思ったんですが請求されませんでした。実はフリーだった?こんなことならもっと使えば良かったです・・・。


 時間通りに迎えが来て他のホテルへ移動しますが、途中なかなか客が来なくて待たされる羽目に。時間に余裕を持ったつもりですがこれで遅れたりしないか若干不安になりました。ダウンジャケットはもうスーツケースにしまって軽装なんで開けっ放しで待たされると寒いです。

 結局来ないまま出発しましたが、なんだったんでしょうかね?

 ターミナルに着くと大型バスに乗り換え。既に殆どの席が埋まってました。こんな朝早くから飛行機に乗る人多いんですね。バスではフリーWi-Fi繋がるので、昨日繋げられなかった分色々やりました。


続きを読む

ソゥルヘイマル氷河ツアーのお昼

●4日目 9月26日(木) 夕方(アイスランド日付)
 氷河トレッキングを終えバスに戻ると軽食が配られました。お昼食べてなくて丁度お腹が減っていたので嬉しいです。もう16時ですけどね。

 サンドウィッチとドーナツとオレンジジュースなんですが、行きにも通ったすげー揺れる悪路で配るから落とさないようにするのに必死で食べるどこじゃないし!多分具ちょっとこばれたよ。食べれたとしても気持ち悪くなるわ!!

 でも他の人は笑いながら普通に食べてました。私が一番食べるの遅かったです。外国の人すげーなー。


続きを読む

ソゥルヘイマル氷河

●4日目 9月26日(木) 昼(アイスランド日付)

 氷河トレッキングの続きです。

 ある地点に辿り着くとガイドにその場に待機するよう言われ、ガイドだけがちょっと先に進んで何やらピッケルを使って作業をしています。

 そこでビックリすることがあったんですが、なんと待機中になんとバナナ食べてる人がいました!

 いやまぁお昼の時間もとっくに過ぎててお腹は空いてるだろうと思いますけど、氷河でバナナて・・・。どこの国の方かは存じませんが、なんか凄いなって思いました。

 私は荷物は全部車に置いて来たので、水分補給すらできません。まぁトイレに行きたくなっちゃうのを防ぐ為でもありますが。

続きを読む

ソゥルヘイマル氷河

●4日目 9月26日(木) 午前(アイスランド日付)

 ソゥルヘイマル氷河トレッキングの続きです。いよいよ氷河に突入です。

 ちなみに氷河に来るのは2回目です。初めての氷河はカナダのアサバスカ氷河です。でも、あの時は強大な雪上車で移動して普通のかっこでその辺を歩いた程度だったんで、本格装備をして氷河を歩くのは初です。

 氷河に入らないのであれば近くまで見に行くことも可能です。そこそこ見学している人がいました。


 しかし、間近でみると砂ですげー黒いですね。普通の山と何が違うんだってくらい黒いです。確かこのツアーってブルーアイスって名前じゃなかったでしたっけ?


 続きを読む

レイキャビック

●4日目 9月26日(木) 朝(アイスランド日付)

 アイスランド4日目の朝。いつも通りの時間に起床し朝食を食べました。

 朝起きた時に雨音が聞こえなかったので「今日は雨じゃないのかな」って外を見たら期待通り雨は降ってませんでした。でも凄い霧でした・・・。

 昨日はホテルの入り口から海が見えたんですが、今日は全く見えません・・・。高いビルの上の部分も霞がかって見えません。「これ今日のツアー大丈夫か?」と不安がよぎります。


 さて今日参加するツアーは氷河トレッキングツアーです。詳細は以下のアイスランドドリームのページで。
 ・ブルーアイス Blue Ice (BI)

 私としては氷河見たかったのでヴァトナ氷河エアーツアーに参加したかったんですが、申し込むのが遅くて既に満席でした。

 まぁこんな氷河見たかった訳なんですよ。ただそのエアーツアーに参加しても見れるか分かりませんけど。

続きを読む

ハルパ

●3日目 9月25日(水) 夜(アイスランド日付)

 ブルーラグーンでひとっぷろ浴びてきて、18時くらいにホテルに戻りました。一応今夜もオーロラハントツアーがあるかもしれないんでね。

 ホテルに戻ってきた時にはまだ中止の報せが無かったので「もしや?」 と淡い期待をしましたが、19時に見に行ったら昨日と同じく中止の知らせがでてました・・・。

 明日は別のツアーでオーロラハントツアー開始までに戻って来れないのでここでアイスランドでのオーロラ鑑賞は完全に終了です。ちっきしょー。


 昨日はオーロラハントツアーに備えて夕食はカップ麺で済ましましたが、今回は時間ができたので外に食べに行くことにしました。

 小雨の中海岸沿いの道を歩いてハルパ経由で目的のレストランに向かいました。夜のハルパはライトアップされててよりかっこいいですねー。


続きを読む

ブルーラグーン

●3日目 9月25日(水) 午後(アイスランド日付)

 結局バウチャーの予約が今日になってるかの確認がとれないままお迎えの時間である12:30になってしまいました。もうアイスランドドリームさんを信じてホテルのロビーで待機します。

 すると既に迎えが来ており、すぐにバスに乗り込むことに!ちゃんと変更の対応されてましたぁぁぁぁ!!

 迎えの小型バスはレイキャビック・エクスカーションズなのでWi-Fiが確実に繋がるのですぐにメールをチェック。返信は送信した丁度1時間後に来てましたね。

 文面から察するにこの時のメールで変更したようで、日本での予約時には変更してくれてなかったみたいです・・・。まぁ無事ブルーラグーンに行けるので良しとしましょう。

 でもメール送信の1時間内でで対応してくれたのは素晴らしいことでしょう。日本時間だと21時なんですけどね。メールを送信した時は時差なんて気にせず送ってましたし。本当ラッキーというか。つかちゃんと自分で確認しとけって話ですけど。

 海外でスマホの恩恵を受けた最初の出来事でした。


続きを読む

レイキャビック

●3日目 9月25日(水) 午前(アイスランド日付)

 ハットルグリムス教会の見学を終了し、再びレイキャビックの待ちへ。相変わらず雨風は止まずですけど・・・。

 教会正面にあった大通りを進みチョルニトン湖を目指すことにしました。流石大通り、色んな店があってちょっと賑わってるようですが、相変わらず歩いてる人はあまりいませんね。

 あとやっぱこの雨風の中だと写真撮りづらくてあまり街中の写真撮ってないんですよね。これは残念ですよ。

 そしてガイドブックの地図も気軽に見れないんですよね。とりあえずこの方向に進めばチョルニトン湖にぶち当たるかと思いましたが、なかなか辿り着けず・・・。

 あと途中結構道路工事してる箇所があって、通行止めでやむなく曲がることになって結果どこ進んでるか分からなくなってしまいましたよ。

 トップ画像は勘で進んで辿り着いた公園らしき広場。観光客らしき人は私とこの像の前にいる2人だけです。


続きを読む

レイキャビック

●3日目 9月25日(水) 早朝(アイスランド日付)

 アイスランド3日目の朝は6時に起床。さて気になる天気はというと、目を開ける前から天窓に当たる激しい雨音で分かりましたよ・・・。

 まだ朝ですけど、もう期待しませんよ・・・。もうオーロラはほぼ諦めました。

 朝食は昨日とほぼ同じメニュー。


 さて本日は午後から世界最大の温泉・ブルーラグーンに行く予定。しかし、バウチャーを確認すると日付が明日になっている?メールでツアー代理店に問い合わせる為、仕方なくホテルのWi-Fi接続(1時間、500ISK)。

 ちゃんと繋がって確認メールを送信。しかし、1時間の時間内に返信が来ないので仕方ないので一旦ホテルのWi-Fiを切って街中でフリーで繋がるところを探すことにしました。ネット先進国であるアイスランドであれば、どこかに必ず有るはずと信じて。


続きを読む

アイスランドの牧場

●2日目 9月24日(火) 夕方(アイスランド日付)

 間欠泉で昼食を食べてようやく出発。ゴールデンサークルツアーも次が最後の観光地になります。

 約1時間とちょっと長い移動時間。ひたすら上記写真のような羊や馬のいる牧場の風景ばかりです。和みますねー。


続きを読む

リトルゲイシール

●2日目 9月24日(火) 昼(アイスランド日付)

 グトルフォスから30分くらいで間欠泉に到着しました。間欠泉とは一定周期で熱湯を噴出する温泉のことです。

 間欠泉は日本にも沢山あるようですが、日本で見た記憶が無いのでアイスランドのが初間欠泉になります。

 
 バスから降りると早速硫黄の臭いがプンプンします。


続きを読む

グトルフォス

●2日目 9月24日(火) 午前(アイスランド日付)

 トマトの温室栽培所から30分かけて到着したのが、ようやく最初の観光地に到着です。(トマトはノーカンで)

 アイスランドの代表的な滝、グトルフォスです。

 ちなみに観光のスタイルは自由行動で、時間になったらバスに戻ってくるやつです。ガイドがあっても内容が分からないからそれで問題なしです。


 バスを降りてもすぐには滝は見れず、こんな感じの遊歩道を歩きます。一見この一体には何も無さそうに見えますが・・・。


続きを読む

アイスランドの雲

●2日目 9月24日(火) 午前(アイスランド日付)

 トマトの温室栽培所から次の目的地に移動する最中で空がいい感じだったので、その写真をのっけます。

 まずは遠くに広がるでかーい雲。あんな雲があるとオーロラは見れませんね。夜のレイキャビックにはあんな雲がないことを祈ります。





続きを読む

フォスホテル・バロンの朝食

●2日目 9月24日(火) 朝(アイスランド日付)

 アイスランド2日目です。7時から朝食なので6時半頃に起きました。海外のホテルに泊まるとなんか開始のタイミングに行きたくなるんですよね。

 さて気になる天気ですが、外を見る限りは雨は降ってないけどどんより・・・。まぁまだ陽が出てないのかもしれませんので、落ち込まずいきましょう。

 朝食の場所はレセプションのすぐ横にあって、ビュッフェです。

続きを読む

カストロップ国際空港

●1日目 9月23日(月) 夜(アイスランド日付)

 アイスランド航空の飛行機に乗ってアイスランドへ向かいます。この便は満席ではないので、希望の窓側席が取れました。でも、一番後ろの席だったのでリクライニングができませんでした・・・。

 座席のディスプレイはスカンジナビア航空よりきれいで、サイズも大きいです。まぁ、日本語のコンテンツはないんですけどね。USBもあるのでスマホの充電もできます。

 既に外は真っ暗なのでもしかしたらオーロラ見えちゃうかも?と期待しましたが、真っ暗のままで何も見えずー。仕方ないので寝てました。食事も有料なので食べませんでした。


 乗客には結構日本人がいました。アイスランドに来る人なんてあんまいないと思ってましたけど、それなりに行くようですね。


続きを読む

スカンジナビア航空

●1日目 9月23日(月) 昼(日本日付)

 11時50分にスカンジナビア航空に乗って出発。アイスランドへの直行便はないので、デンマークのコペンハーゲンを経由していきます。

 スカンジナビア航空はフィンランドに行った時にも利用したので、今回で2度目です。5年振りなので以前よりサービスが向上してるかなーと思いきや、何も変わってませんでしたよ。

 飛行機での楽しみは映画なんですが、これがなんと上映しっぱなしで好きな時に見始めたり一時停止などができないんですよ。今時それ?

 ここ最近乗った航空会社は見たい時に見れたんですけど、まさか未だに流しっぱなしって進歩してないなー。ベトナム航空だって自由に見れたというのに。北欧の航空会社なのに・・・。

 「ハングオーバー!!! 最後の反省会」をやっと最初から見れると思ったら途中で到着しちゃって全部見れませんでしたよ!

続きを読む

スカンジナビア航空

●1日目 9月23日(月) 朝(日本日付)

 行きの飛行機のチェックイン時間は9時40分。
 前回のカンボジア旅行の時よりは遅いですが、それでも早起きして行かないと間に合わない時間です。

 良い席を取りたいのでいつも通りチェックインの1時間前には到着できるように家を出ました。5時起きです。
 これまで成田には上野から京成電鉄に乗って行ってましたが、今回は違う方法で行ってみました。


続きを読む

IMAG0319
 夏休みでアイスランド旅行中です。

 今デンマークの空港からスマホで更新してます。デンマーク物価高い!

 とりあえず近況はTwitterにて。まぁアイスランドでネット繋がるか不明ですけど。

 カンボジア旅行記が途中なのに、旅行記がたまってしまう・・・。

<追記:2013/10/5>

 
 日本でアイスランドに関するガイドブックは少ないというか、最近のはないといっていいでしょう。

そんな中お勧めなのが雑誌「BIRD」。私も行った勢いで買いましたが、なかなか良いです。まぁ、旅行に持って行くサイズじゃないですが事前情報を仕入れるにはお勧めです。


ポッチットナ

↑このページのトップヘ