ロンリートラベル NFL・NBA・映画・メタル好きの海外個人旅行記

普通の会社員の趣味ブログ。 海外旅行記(渡航回数22回)や、新作映画の感想(ネタバレあり)がメイン。 他アメフト、バスケ、ライブレポート(ヘヴィメタル)もたまに書きます。

NBA 11-12

LeBron James
 NBAファイナル2012はヒートがゲーム2から4連勝して、6年振りにラリー・オブライエン・トロフィーをゲットしました。途中までは競ってたりしたんですが、ちょっとつまらんファイナルでした。セルツVSヒートのシリーズの方が面白かったなー。

 未だかつて無い0-3からのシリーズ逆転勝利の期待も空しく、あっさりサンダー敗退・・・。まぁ、ちょっとゲーム3の敗戦辺りからダメかなぁって感じはしてたんですけどねー。

 ゲーム4のウエストブルックの活躍は凄かったけど、やっぱ彼が点を取るべきじゃないんですよね。マジック・ジョンソンも苦言を呈するほどですし。やっぱPGやる以上は自制しないとダメだと思います。CP3やパーカー、ロンドを見習うべきですね。

 結局ハーデンも最後まで調子が戻らず。そうなるとハーデンに次ぐスコアラーがいないわけで・・・。イバカ、セフォローシャはD#は良いんですけどね。特にセフォローシャの外しっぷりが目立ちましたよ。ヒートみたいに中堅のシューターが欲しいですね。デュラントも点は取ってましたけど、スパーズ戦の時のような勢いが無かったですね。

 まぁ、サンダーは若く経験不足ということでした。しかし、この敗戦でさらなる成長を期待できます。


 アンチレブロンの私も流石に今回の活躍は認めざるおえませんね。あんなに喜びはしゃぐレブロンを見たらよかったねと思っちゃいましたよ。

 やっぱ3キングス勢揃いすると強いですわ。ペーサーズ、セルツに苦戦したのもボッシュ不在だったからなわけで。あとは影のMVPバティエーの活躍ですね。地味で堅実なプレイヤーのバティエーが、ここにきてリングへの想いが爆発したんでしょうかねー。他にもチャルマーズ、コールとベンチがしっかり活躍してましたよねー。そんでゲーム5のマイク・ミラー。3Pが7/8って!


 まぁ、しかしアンチとしていちゃもん付けると短縮シーズンだしねぇ・・・。むしろフルシーズンよりも厳しかったシーズンかもしれませんけど・・・。やっぱりフルシーズンで優勝してこそでしょう。でも、正直2連覇は確実っぽい気がする。

 なんとなく、来シーズンも同じカードのファイナルになりそうな予感。あとはサンダーの成長次第かな。


ポッチットナ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Kevin Durant
 ヒートVSサンダーになった2012年のNBAファイナル。

 アンチヒートなんで当然サンダーを応援です。カンファレンスファイナルではスパーズを応援してましたけどね。まぁ、デュラントは好感持てる良いプレイヤーなんで。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

RAJON RONDO
 NHK-BSがどういうわけかカンファレンスファイナル全試合放送と珍しくNBAにやる気をみせてくれたおかげで、連日NBA三昧です。内容も相応しくめちゃめちゃ盛り上がってました。ただ、ゲーム6の結果を放送見る前にBSベストスポーツの番組欄で知ってしまったのが残念。そういうのは止めて欲しい!

 ということで、とうとうファイナルのカードが決まりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Kevin Durant
 シーズン短縮となったのでより早くシーズンが終了してしまった感じです。結局ルビオやリンは1ゲームしか見れんかったなぁ。ルビオは調子良かっただけに残念です。しかもロンドンも欠場はきつい。

そんなこんなで例の如くプレイオフ予想をしてみます。もう始まったとこもあるけど。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
NBA に参加中!
Chris Paul
 ロックアウト解除後に目まぐるしく選手が移籍し、あっという間にクリスマス開幕を迎えて始まったNBA。

 早速ブルズVSレイカーズ、マブスVSサンダーを見ましたが、いきなりエキサイティングなゲームを見せてくれますねー。私的にはマブス応援してたので残念でしたが、デュラントよりビンスがあそこで決めたのに驚きでした。

 とまぁ、既に何ゲームか終わってますが、ざっくりシーズン予想してみます。意外なことにこのブログやってから予想すんの初めて。なんでしてなかったんだろ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

 本来の開幕予定から1ヶ月が経過し、ようやくロックアウトが終了しました。11月を過ぎてからもう今シーズンはないもんだと思ってましたが、なんとか解決して何よりです。

 今回の騒動で思ったのはNBAもNFLの運営の仕方を見習えと思いました。まぁ、NFLも今年ロックアウトしましたけど、それでも全チームが黒字で人口10万のスモールマーケットのチームがチャンピオンになれるという素晴らしいシステム。同じアメリカのスポーツリーグなのに何故真似できない?

 開幕予定は12月25日からでシーズンは16ゲーム短縮の66ゲーム。


 気になるのが、ヨーロッパでプレイしている選手達。確か殆どがNBAが開幕したら戻れるって契約だったと思うので契約通り戻るんでしょうけどね。でも、キリレンコやバトゥームやファーマーとか活躍しているのでちょっと寂しいです。特にキリレンコのCSKAモスクワは絶好調なんで、キリレンコやクリスティッチが抜けるとかなりの痛手かと。まぁ、キリレンコ今ケガしてますけど・・・。あとルディ・フェルナンデスも先週ケガしたみたいで。

 中国にいったプレイヤーの多いナゲッツは開幕しても戻って来れないので、やばいんでないかなと。全くなんで中国にいくかねー。


 何気にアイバーソンが復帰するのかもちょっと気になります。とりあえずこの後の選手の動きに目が離せません。


ポッチットナ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

↑このページのトップヘ