INVINCIBLE
インヴィンシブル 栄光へのタッチダウン(原題: INVINCIBLE)2006年制作
上映時間 1時間43分
監督 エリクソン・コア
出演 マーク・ウォールバーグ(ヴィンス・パパーリ) 、 グレッグ・キニア(ディック・バーミール)
    エリザベス・バンクス(ジャネット) 、 ケヴィン・コンウェイ(フランク・パパーリ)
    マイケル・リスポリ(マックス)
会場 BS11(自宅鑑賞)


【あらすじ】
 1976年のアメリカ、フィラデルフィアでは不況で失業者が増加していた。パパーリも教師の職を失い生活に苦しんでいたある日、地元のフットボールチーム、フィラデルフィア・イーグルスが誰でも参加できるトライアウトを開催。高校で1年間しかプレイしてない30歳パパーリが夢に向かってそのトライアウトに挑戦する。



【評価 7点(10点満点)】
 実話ということで、NFLファンとしてはなかなか驚きで感動の作品。NFLファンはもちろん、そうでなくても楽しめる。

 まあ、アメフトの知識よりかは、NFLについての知識があった方がより楽しめる。といっても、70年代なんで選手は全く知らんけど・・・。


【ネタバレ感想】続きを読む