ロンリートラベル NFL・NBA・映画・メタル好きの海外個人旅行記

普通の会社員の趣味ブログ。 海外旅行記(渡航回数22回)や、新作映画の感想(ネタバレあり)がメイン。 他アメフト、バスケ、ライブレポート(ヘヴィメタル)もたまに書きます。

わ行

ワールド・ウォー Z(原題: WORLD WAR Z) 451本目 2013-22
上映時間 1時間56分
監督 マーク・フォースター
出演 ブラッド・ピット(ジェリー・レイン) 、 ミレイユ・イーノス(カリン・レイン)
    ジェームズ・バッジ・デール(スピーク) 、 ダニエラ・ケルテス(セガン)
    デヴィッド・モース(バート・レイノルズ) 、 ルディ・ボーケン(ユルゲン)
    ファナ・モコエナ(ティエリー) 、 アビゲイル・ハーグローヴ(レイチェル・レイン)
会場 TOHOシネマズ府中
料金 1350円

【あらすじ】
 謎のウィルスが世界中に広まり、人が突然人を襲うようになり、それを世界中駆け巡って解決しようとする話。


【評価 6点(10点満点)】
 予告では明かしてくれませんでしたが、ゾンビ映画でした。まぁ、予告編で銃で撃たれまくったり、なんかすげー勢いで壁登ってて人間業じゃねーなとは思ってましたけど、ゾンビなら納得ですな。そんな予告にこのタイトルじゃゾンビ映画とは思いもしませんね。

 描写に関してはソフトで残酷描写もほぼなくゾンビ自体もグロくないんで、ゾンビ映画嫌いな人でも見れます。特にR指定でもないし、どちらかというとパニックムービーですかね。ゾンビ好きには物足りないかもしれませんが、まぁ、私も好きじゃないんですけど、全然OKでした。

 それでもゾンビが急に出てきたり、襲ってきたりするシーンは分かっててもなかなか怖いです。いやでもあの速さで迫られたらどうしようもないっすよ。

 舞台が世界規模ってあたりがワールドウォーなんすかね。イスラエルとかいいっすねー。マジでどうなっちゃうんだよってワクワク感で話に引き込まれます。展開も早いし。対応策も、汚物は消毒だーではなく、なかなか納得できる方法でよかった。

 ブラピの役はかなりのスーパーマンでした。他の人は何やっての?ってくらいほぼ全てを自力でやっちゃってましたよ。国連の人ともなるとやっぱそれほど凄いんでしょうかね。


ポッチットナ

キャメロン・ディアス
私の中のあなた 288本目 2009-48
上映時間 1時間50分
監督 ニック・カサヴェテス
出演 キャメロン・ディアス アビゲイル・ブレスリン アレック・ボールドウィン ジェイソン・パトリック ソフィア・ヴァジリーヴァ エヴァン・エリングソン
会場 TOHOシネマズ 府中


評価 8点(10点満点)
 白血病の姉ケイトを救う為にこの世に誕生することとなったアナ。姉が大好きなアナであるが、唯一移植できる臓器を拒否し弁護士までやとって親を訴えることに。

 素直に感動できる映画でした。病気で死ぬとか、またこの手の邦画がよくありますが、こちらはそういうあざとさはなく、家族愛、そして生と死に考えさせられる映画。ただ健康であることの幸せを実感させられる映画。


 珍しく母親役ということもあってか、キャメロンももうアラフォーなんだなーと実感させられました。


ポッチットナ
続きを読む

独眼流クルーズ


ワルキューレ 249本目 2009-10
上映時間 2時間
監督 ブライアン・シンガー
出演 トム・クルーズ ケネス・ブラナー  テレンス・スタンプ ビル・ナイ カリス・ファン・ハウテン
会場 新宿ピカデリー


評価 6点(10点満点)

 トム・クルーズ主演の最新作は、実際にあったヒトラー暗殺をはかったワルキューレ計画を描いたもの。まぁ、実際にあったってことで結末は予想できてしまうんですけどね。

 銃撃戦もなく、トムが「ミッション・インポッシブル」ばりのアクションを見せるわけもなく(「トロピック・サンダー」みたいな激しいダンスも当然ないよ)正直結構地味なストーリーなんですが、トム主演ってだけでのその地味さが消えるのは流石トムというところですかね。

 何気に登場人物が多いので、前半の作戦準備段階で寝ないよう注意です。


ポッチットナ

続きを読む

9278fa47.jpgワールド・オブ・ライズ 239本目 2008-45
上映時間 2時間8分
監督 リドリー・スコット
出演 レオナルド・ディカプリオ ラッセル・クロウ マーク・ストロング
会場 吉祥寺東亜興行チェーン


評価 7点(10点満点)

 CIA VS テロリストのスパイ映画。スパイといっても「007」や「ミッション・インポッシブル」見たいにアクションがメインではなく、現実世界のスパイ映画。

 最近のディカプリオの出演作は良いですね。ただ、リアルな分「ブラッド・ダイヤモンド」と比べると感動がないですかね。

 太って携帯電話ので指示するだけのラッセル・クロウより、マーク・ストロングの方がかっこいい。

 ミサイルを喰らうと、骨の破片が飛び散るんですねー。恐ろしい・・・。

ポッチットナ

 続きを読む

182ae820.jpgワールド・トレード・センター 145本目
上映時間 2時間9分
監督 オリバー・ストーン
出演 ニコラス・ケイジ マイケル・ペーニャ マギー・ギレンホール マリア・ベロ スティーブン・ドーフ
評価 6点(10点満点)
会場 渋東シネタワー

簡単(テキトー)あらすじ
あの911テロ事件で、実際にあったワールド・トレード・センターに生き埋めになった二人(微妙関係の上司と部下)のポリスのお話。


 崩壊シーンは圧巻!生命力を保つには愛が必要です。
ポッチットナ

 
 続きを読む

笑の大学 10本目
上映時間 2時間1分
監督 星護 原作 三谷幸喜 
出演 役所広司 稲垣吾郎
評価 9点(10点満点)
会場 会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン7


 見ました、笑の大学。しかも国際映画祭!なので舞台挨拶付き!場所は六本木ヒルズ。よい映画館です。上記の方々全員来ました! だからなのか、見に来てるのは女性ばかり。俺は親父が映画祭に関係してるのでチケットが手に入るー♪ 
 

 やっぱみんな吾郎さん目当てだねー。少し三谷ファンも声援おくってたなー。 国際映画祭だから英語に通訳する方がいた。確かに観客に外人さんがいたけど、いちいち英語に訳されるから、話しずらそうだった。

 監督→三谷さん→役所さん→吾郎さんの順に挨拶。三谷さんは英語で挨拶!そして通訳はそれを日本語に訳す(笑)吾郎さんも英語で出身地を述べる。3丁目だそうです。
 
 映画はスゲーーー面白かった!笑いの連続。ぜひ映画館で見てみんなで笑おう。でも最後は感動よ!続きを読む

↑このページのトップヘ