ロンリートラベル NFL・NBA・映画・メタル好きの海外個人旅行記

普通の会社員の趣味ブログ。 海外旅行記(渡航回数25回)や、新作映画の感想(ネタバレあり)がメイン。 他アメフト、バスケ、ライブレポート(ヘヴィメタル)もたまに書きます。

ま行

マザーウォーター
マザーウォーター 334本目 2010-38
上映時間 1時間45分
監督 松本佳奈
出演 小林聡美(セツコ) 、 小泉今日子(タカコ)
    加瀬亮(ヤマノハ) 、 市川実日子(ハツミ)
    永山絢斗(ジン) 、 光石研(オトメ)
    もたいまさこ(マコト) 、 田熊直太郎(ポプラ)
会場 TOHOシネマズ 府中


【あらすじ】
 京都の下町を舞台に水に関わる人々の交流と日常を描いた作品。


【評価 7点(10点満点】
 すっかりお馴染みとなった小林聡美、もたいまさこのまったり何も起こらない日常映画。前作の「プール」がイマイチな作品であったが、今作はなかなか和める作品であった。


 日常であって非現実的な世界観。バー、カフェ、豆腐屋、銭湯といったそれぞれ水に関連する商売を行っているのだが、どう見ても絶対赤字だろうと思われる様子。

 バーとカフェは趣味という感じがしないでもないが、そもそも豆腐屋は1人じゃ経営できないのでは?

 しかし、それが利益追求のために激務をこなす現代社会人にしてみれば、なんとも理想な仕事である。儲けなど考えず、人の為に良いものを作ろうという気持ちで仕事をすれば、みな笑顔で暮らせる世界になるのではと思える映画である。


 ゆったりな人生、結構じゃないですか。


 銭湯の子供(歩けるがまだ喋れない年齢)をきっかけにそれぞれがじょじょに繋がりをもっていく様がまた良い。(子供がおとなし過ぎる点も非現実的。あの年の子なら、知らない人に預けられたら泣くはず)

 バーやカフェで仲間内でまたーりするのは憧れるシチュエーション。


 舞台が京都という必要性があまり感じられなかったのが残念。京都の水がキレイというイメージがないもんで。そこに行きたいと思わせて欲しかった。でも、川はちょっ行ってみたいと思った。



ポッチットナ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ジョージ・クルーニー
マイレージ、マイライフ (原題:UP IN THE AIR)310本目 2010-14
上映時間 1時間49分
監督 ジェイソン・ライトマン
出演 ジョージ・クルーニー(ライアン・ビンガム) 、 ヴェラ・ファーミガ(アレックス・ゴーラン)
     アナ・ケンドリック(ナタリー・キーナー) 、 ジェイソン・ベイトマン(クレイグ・グレゴリー)
     ダニー・マクブライド(ジム・ミラー) 、 メラニー・リンスキー(ジュリー・ビンガム)
会場 TOHOシネマズ 日劇



【あらすじ】
 大不況のアメリカで、リストラ告知人として年間322日全米を出張する男ライアン。人と関わることを嫌い、目標はマイルを1000万マイル貯めること。(500万で世界一周旅行ができる)ある日、同じように全米を移動しまくるキャリアウーマン、アレックスに出会い、意気投合する。また、これまでのリストラ告知に関して改革案をだす新入社員のナタリーが現れ、ライアンの日常に変化が現れる。



【評価 8点(10点満点)】
 アカデミー作品賞、ジョージ・クルーニーの主演男優、ヴェラ・ファーミガとアナ・ケンドリックが助演女優とアカデミー6部門ノミニーの名作。受賞はないけど。

 人間ドラマの映画ですが、2人の女性との掛け合いにコメディありで楽しめる。空港の利用方法についてためになるかも?

 人との関わりは大事であるのがよく伝わります。年齢を重ねる毎にその重要さを分かり始めてるんで・・・。


 すっかりアカデミー常連のイメージがあるジョージ兄貴。かっこいいおじさんは相変わらず渋いです。今回の役は特にピッタリといった感じです。
 


ポッチットナ





 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

トニー・ジャー

マッハ!弐(原題: ONG BAK 2) 297本目 2010-1
上映時間 1時間38分
監督 トニー・ジャー
出演 トニー・ジャー ソーラポン・チャートリー サルンヨー・ウォングックラチャン ニルット・シリジャンヤー ダン・チューポン
会場 シネマスクエアとうきゅう

【あらすじ】
 タイの昔々の山の中。家来の裏切りによって親を殺された主人公ティン。ワニにやられそうなところを助けてもらった山の武闘派な部族に助けられ、ムエタイだけじゃなく色んな武術や手品を身につけて復讐を実行する。

 「2」(原題も)となっているが、主人公の名前が同じティンである以外は全く違うので、続編というわけではない。


【評価 6点(10点満点)】
 なんといっても見所は、ジェット・リーがアクションから手を引いた今、アクションスターナンバー1といっても過言ではないトニー・ジャーのアクション。CG、ワイヤーアクションなしのガチンコアクション。今回はムエタイに拘らず、剣術やら投げ技やら様々な武器や像を使って敵をぶっ倒します。あのジャッキー・チェンお得意の拳法も披露!

 しかし、「1」や「トム・ヤン・クン」ほどの驚愕なアクロバティック技がなかったので少し物足りないです。でも、像のシーンは驚き。あと、殺しが普通な時代設定だから、血飛沫でたり、人死んだりします。

 エンドロールに流れる、スタントのメイキングがなくなったのが残念。トニー・ジャーの映画は、ストーリーが盗られた物を盗りかえす単純明快なものですが、今回はラストが・・・。トニー・ジャーが監督したから?


ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

役者って凄いって思った


ミルク 255本目 2009-16
上映時間 2時間8分
監督 ガス・ヴァン・サント 
出演 ショーン・ペン  エミール・ハーシュ  ジョシュ・ブローリン  ディエゴ・ルナ
会場 吉祥寺バウスシアター


評価 8点(10点満点)

 今年度のアカデミー主演男優賞と脚本賞を受賞した作品。牛乳のドキュメンタリー映画ではなく(最初タイトルだけ聞いたときそう思った)、70年代に実在したゲイの政治家、ハーヴィー・ミルクの政治家人生を描いた作品。

 
 特に政治家に見て欲しい映画です。日本にこんなに国民に愛される政治家がいるでしょうか。恐らく日本人の殆どが知らない政治家だと思います。この機会に是非知って欲しい。


 ミルクはゲイで確かにノーマルから見れば少々引くような描写もありますが、「ブロークバック・マウンテン」とは違い、ゲイがテーマというよりはミルクという人物そのももの素晴らしさを描いた映画です。


 しかし、合衆国憲法に、「誰もが平等な権利を与えられる(確かこんなニュアンス)」ってのがあるのこの映画で知ったんですが、今でもこの憲法守れてないんじゃないかと思ったりもします。

ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

周星馳、英語読みだとステファンなのかな?
ミラクル7号 214本目 2008-20
上映時間 1時間28分
監督 チャウ・シンチー
出演 チャウ・シンチー シュー・チャオ キティ・チャン ラム・ジーチョン
会場 スペース汐留(試写会161回目)


評価8点(10点満点)
「食神」、「少林サッカー」、「カンフーハッスル」のチャウ・シンチー監督の久し振りの最新作。今回はこれまでの笑えるアクションではなく、親子+謎の生物の感動のお話。チャウ・シンチーも強くないです。

 なので、アクションに期待するのはよくないが、やはりチャウ・シンチー。しっかり、笑えるアクションも用意しております。ミラクル7号は、見てるうちにかわいく思えてきます。

 ちなみに、主演の子役シー・チャオは実は女の子。さらに他にも本来の性別とは逆を演じてる役者が何人かいます。で、そのシー・チャオの演技がかなり良いです。
ポッチットナ



カンフーハッスル」の感想



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

f9ef61e6.jpgミスト 212本目 2008-18
上映時間 2時間5分
監督 ランク・ダラボン
出演 トーマス・ジェーン マーシャ・ゲイ・ハーデン ネイサン・ギャンブル ローリー・ホールデン
会場 吉祥寺バウスシアター


評価 8点(10点満点)
 「シャーシャンクの空に」、「グリーンマイル」の名作コンビ、スティーブン・キングとランク・ダラボンの第三弾。過去2作の感動物とは系統が全く違うホラーであるが、名作っぷりは健在。でも、R-15というわけで、人の死に様がグロイグロイ。

 衝撃のラスト15分との宣伝であるが、正にその通り。これまでこのようなキャッチコピーをだす映画は殆ど衝撃でもなんでもないが、ミストは宣伝通り。正直15分とか言われても、そんなのは映画館での鑑賞じゃどっから15分なのかよく分かりませんが、ラストはまさに衝撃、というかショック。

ネタバレ感想
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

c70f7991.jpg魔法にかけられて 204本目 2008-10
上映時間 1時間47分
監督 ケビン・リマ
出演 エイミー・アダムス パトリック・デンプシー ジェームズ・マースデン スーザン・サランドン ティモシー・スポール
会場 新宿バルト9


評価 6点(10点満点)

 ディズニーがセルフパロディということで、かなりの数の作品が出ると思いましたが、出てきたのはお姫様系の作品ばっかでしたね。もうちっと色んな作品のパロディを出して欲しかった・・・。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
オダギリジョー に参加中!
c8d1ec5d.jpg蟲師 159本目
上映時間 2時間11分
監督 大友克洋
出演 オダギリジョー 江角マキコ 大森南朋 蒼井優
評価 4点(10点満点)
会場 東芝エンタテイメント試写室(試写会 141回目)


 月刊アフタヌーンにて連載中の漆原友紀先生の「蟲師」を、「AKIRA」、「老人Z」でお馴染みのアニメ監督大友克洋が実写化しました。

 
 原作は読んでいませんが、アニメは見たのでストーリーは知っています。アニメはかなりクオリティが高くお勧めです。正直映画を見に行くよりは・・・・。


 「蟲師特集ページ」で予習は必須ですね。単に俳優目当てだと?ばかりかと。
 
 蒼井さんの着物姿がよかったです。それと実写化されたギンコは鬼太郎にしか見えなかった・・・。原作での絵柄は全く違うのに・・・。
ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

6d904132.jpg森のリトルギャング 130本目
上映時間 1時間24分
監督 ティム・ジョンソン 、カレイ・カークパトリック
出演 ブルース・ウィリス 、ギャリー・シャンドリング 、スティーヴ・カレル 、ワンダ・サイクス 、アヴリル・ラヴィーン
評価 6点(10点満点)
会場 九段会館(試写会 127回目)

 森のリトル・ギャング特集

 流石は「シュレック」、「マダガスカル」を作ったドリームワークス。普通に面白いけど、この2作品には負けるかな。エンドロールやエンドロール後にもお楽しみがあるよ。ブルース・ウィリスが声優でも正直わかんね。


 九段会館での久しぶりの試写会。たまに九段会館って開場予定時間前から開場してるけど、なんでかな?字幕なんで結構空いてた。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
ヘヴィメタル/ハードロック に参加中!
6251bf23.JPGメタル ヘッドバンガーズ・ジャーニー 120本目
上映時間 1時間38分
監督 サム・ダン
出演 サム・ダン ブルース・ディッキンソン ディー・スナイダー アリス・クーパー ロニー・ジェイムス・ディオ ヴィンス・ニール アンジェラ・ゴッソウ
評価 8点(10点満点)
会場 ヤクルトホール(試写会 126回目)


 社会人になって初の平日試写会。開始が19:00で場所も職場から一駅だから、なんとか開場時間に間に合った。

 メタラーは必ず見ないといけないけど、全く関心ない人は見ないほうがいい。何故メタルは嫌われるのかっていうドキュメンタリーで、その嫌われる部分を見せてるからねー。
 正に今話題の漫画「デトロイト・メタル・シティ」ですよ。でもメタルを詳しく知ることができるのは間違いない。何より映画館という大きな会場でメタルが聞けるのがいい!
 
 嫌いな人はより嫌いになる内容ですんで。つかクリスチャンも見ないほうがいいかもね。「ダヴィンチ・コード」以上の衝撃です。

 ノルウェーというか、ブラックメタルはやべーよ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
ミュンヘン に参加中!
a77b385f.jpgミュンヘン 89本目
上映時間 2時間44分
監督 スティーブン・スピルバーグ
出演 エリック・バナ ダニエル・クレイグ キアラン・ハインズ マチュー・カソヴィッツ ジェフリー・ラッシュ
評価 8点(10点満点)
会場 ヤクルトホール(試写会 108回目)


 「シンドラーのリスト」「プレイベート・ライアン」でアカデミーをとったスピルバーグの戦争モノ最新作。宇宙戦争があれだったのも、この映画の撮影とかぶってとの話も。で、ミュンヘンはアカデミーにノミネート、宇宙戦争はラジー(トムが)
にノミネート。是非両方とってほしいです。
 

 前日のタイフーンの試写会で時差ぼけで終始寝てしまったため、この映画が2時間44分もあるからまた寝てしまうと心配だったが、なんとか寝ずに持ちこたえた。しかし昨日は映画を見て初めて最後まで寝てしまったよ。なんたる失態。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

63700c8c.jpgMr.&Mrs. スミス 76本目
上映時間 1時間58分
監督 ダグ・リーマン
出演 ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー ヴィンス・ヴォーン
評価 6点(10点満点)
会場 飛行機

 来日会見動画 

 カナダから帰りの飛行機で鑑賞。その前にバットマンビギンズを見たら脱線シーンがカットされていたので、もしかしたらこれもカットされてるかもしれない。

つか起きたら既に始まってたので冒頭部分見逃した。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

cc068e91.jpgマダガスカル 46本目
上映時間 1時間26分
監督 エリック・ダーネル トム・マクグラス
出演 ベン・スティラー クリス・ロック デヴィッド・シュワイマー
評価 8点(10点満点)
会場 イイノホール(試写会 76回目)


 今回は舞台挨拶があった。吹替えをやっている、玉木さん、岡田さん、柳沢さん、アンタッチャブル、おぎやはぎ。なんかファンクラブや浴衣の人優先に入場したそうだが、誰のファンクラブ?
 
 舞台挨拶があるので当然会場は満員になり、開始時刻は遅れます。15分遅れで入場ができ、イベントは10分遅れ。試写状は来ない人の分も見計らって、余分に配ってるけど、会場がイイノホールじゃ流石に立ち見がでます。

 
 まずは探検家ルックのアンタッチャブルが登場。実は映画よりアンタッチャブルが目当て。伊集院光ファンなので全く売れてない頃を知ってるが、まさかこんなにビッグになるとはなー。台詞に「あざーす」まで出してるよ。
 すると途中でノリノリの音楽でおぎやはぎ登場。アンタッチャブルと共に「踊るの好き好き」という曲にあわせダンスを披露。
 

 そしてようやく主役が登場。それぞれのキャラについて紹介し終えると大物ゲスト登場!なんとマダガスカルの親善大使がいらしゃった。マダガスカルに直行便があることや日本の1,6倍あることには驚いた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

29b25f0e.jpgミリオンダラー・ベイビー 37本目
上映時間 2時間13分 
監督 クリント・イーストウッド 
出演者 クリント・イーストウッド ヒラリー・スワンク モーガン・フリーマン
評価 10点(10点満点)
会場 よみうりホール(試写会 69回目) 


 特集ページ
 フリーマンは31日までずっと日本にいるみたいだね。スワンクは京都・奈良ですか

 私が試写会に行くには3つ理由がある。まず、新作がいち早く格安(葉書とか運賃がある)見られる、いくら金かけようがホームシアターなんぞ敵わない大画面、そして自宅ではないところ。
 

 やはり感動する映画は余韻に浸りたい。家で見る映画は感動が半減すると思う前のジョージアのCMじゃないけど、見終わった後すぐに現実感に引き戻され、余韻に浸る暇などない。私はエンドロール中に席を立ったり、すぐに飯など食す気になれる人間じゃない。


 私はたまに試写会後は時間もあるので、夜道を歩く。今回会場が有楽町なので赤坂まで歩いた。その道中の桜田門、国会議事堂は本当人っ子一人いないので余韻に浸るには最適だ。当然この辺りは警備も万全。

 感動する映画を見た後には夜道を散歩するに限る。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

4923247b.jpgマスク2 35本目
上映時間 1時間36分
監督 ローレンス・ガターマン 
出演 ジェイミー・ケネディ アラン・カミング トレイラー・ハワード
評価 2点(10点満点)
会場 渋谷TOEI1


 Gyoのリンクキャンペーンでマスク2のチケットが当たったので見に行った。でもマスク2のチケット、金券ショップでも800円とやたら出回ってるご様子。興業収入がちと心配。やたら宣伝してるしねー。

「GO」以来の渋谷のTOEI1に行った。普段試写会ばっかな私だが、結構映画館で見るのも良い。それは観客が数える程度で、貸切気分を味わえるから。やはり試写会だと必ず満員になるからね。まー平日の昼間に見れる身分の人でないとむりだがー。

 でも何でどこも字幕は午後からなんだ?字幕にするほど子供向けな映画じゃないでしょー。子供をつくるシーンとかあるしー。あとタキツバの曲のヘビーローテーションは勘弁!

 前作はジム・キャリーを有名にした名作だが、今回はジムも出ておらず、宣伝を見ても誰が出てんだと常に疑問に思ってた。知らん方だった。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

3c2c7cc4.jpgマイボディガード 20本目
上映時間 2時間16分
監督 トニー・スコット
出演 デンゼル・ワシントン ダコダ・ファニング ラダ・ミッチェル
評価 6点(10点満点)
会場 九段会館(試写会 56回目)

 南米では1時間に1件誘拐が起きていて、7割が生きて帰ることはない。なんとも恐ろしい話ですな。

 最近日本も物騒になってきて、小学校なのに親と登下校する事態にもなってるけど、あっちは子供にボディガードをつけるほど危険なんだと。

 映画が終った後、メキシコはよい所みたいなフォローあったけど、うーん。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

↑このページのトップヘ