ロンリートラベル NFL・NBA・映画・メタル好きの海外個人旅行記

普通の会社員の趣味ブログ。 海外旅行記(渡航回数25回)や、新作映画の感想(ネタバレあり)がメイン。 他アメフト、バスケ、ライブレポート(ヘヴィメタル)もたまに書きます。

た行

トイレット
トイレット 330本目 2010-34
上映時間 1時間49分
監督 荻上直子
出演 アレックス・ハウス(次男レイ) 、 タチアナ・マズラニー(長女リサ)
    デヴィッド・レンドル(長男モーリー) 、 サチ・パーカー(謎の女性)
    もたいまさこ(ばーちゃん)
会場 新宿ピカデリー


【あらすじ】
 プラモオタクの社会人レイ、引きこもりでパニック障害のモーリー、大学生でロックなリサは、カナダのトロント住む3人兄弟。母親が日本からばーちゃんを呼び寄せたがその母親が亡くなってしまい、英語の話せないばーちゃんと3兄弟の奇妙な暮らしが始まり、そこから3兄弟の生活に大きな変化が生まれる。


【評価 7点(10点満点】
 こういった地味系の映画好きにとっては、今回のなかなか良かったと思える。もたい出演作品関連で「プール」がちょっと期待外れだったが、こちらは「かもめ食堂」の監督ということもあって、面白かった。

 「かもめ食堂」と比べるとドラマチックな展開もありで、少々感動も。しかし、あまり舞台であるカナダの魅力が伝わってこなかったのが残念。



ポッチットナ


【ネタバレ感想】

 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

TOY STORY3
トイ・ストーリー3(原題:TOY STORY 3) 325本目 2010-29
上映時間 1時間43分
監督 リー・アンクリッチ
出演 トム・ハンクス(ウッディ) 、  ティム・アレン(バズ・ライトイヤー)
    ジョーン・キューザック(ジェシー) 、  ネッド・ビーティ(ロッツォ)
     ドン・リックルズ(ミスター・ポテトヘッド) 、  マイケル・キートン(ケン)
会場 TOHOシネマズ府中


【あらすじ】
 ピクサーの大ヒットアニメ映画の続編。ウッディやバズ達の持ち主であるアンディは大学生となり、最早おもちゃで遊ばなくなってしまった。

 ウッディ以外、屋根裏に保管されることになったが、手違いで保育所に寄付されてしまう。ずっと子供達と遊べる場所に移り喜ぶおもちゃ達だったが、そこは実はおもちゃたちが恐れる場所であった。


【評価 9点(10点満点】
 シリーズ最後まで大人を感動させる最高峰のアニメ映画。

 別れとは悲しいものであるが、感動させつつも心温まる別れであった。続編は続けば続くほど劣化していくものだが、シリーズ最高傑作と思われる。

 日本人には嬉しいトトロが登場しているのも見所。しかし、3Dに関しては2Dとの差が殆ど感じられなかったのが残念である。



ポッチットナ


【ネタバレ感想】
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

シャールト・コプリー
第9地区(原題:DISTRICT 9)312本目 2010-16
上映時間 1時間51分
監督 ニール・ブロンカンプ
出演 シャールト・コプリー(ヴィカス) 、 デヴィッド・ジェームズ(クーバス大佐)
     ジェイソン・コープ(グレイ・ブラッドナム/クリストファー・ジョンソン) 、 ヴァネッサ・ハイウッド(タニア)
会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ


【あらすじ】
 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのピーター・ジャクソンが製作。しかし、それ以外は全く有名どころがなく、監督は新人で主演も新人で俳優も無名ばかり。それが、アカデミー作品賞含む4部門にノミニーされるという快挙!

 南アフリカのヨハネスブルグに突如現れた巨大な宇宙船。侵略をするわけでもなく、宇宙船が故障して変えれなくなった宇宙人は隔離された第9地区に難民として暮らすことに。

 しかし、舞台は世界一危険な都市。28年経ち第9地区はスラム化して現地人とトラブルが多発。そこで都市から離れた場所に移住させる計画が発案され、ヴィカスが責任者となり、宇宙人との交渉にあたるが・・・。



【評価 9点(10点満点)】
 設定からして興味をそそる内容であったが、期待通りの面白さだった。前半部分を見る限りでは、面白いがアカデミーにノミニーされるような作品ではと思ったら、後半を見るとノミニーに納得の中々の感動もあり。私が見た作品賞ノミニー作ではベスト!


 SFムービーであるが、1部ドキュメンタリータッチで描かれてるのがリアリティさを出している。突っ込むことが間違ってるSF映画であるが、突っ込みたくなる面白いとこも。


 ただ宇宙人の外見が気持ち悪かったり、人間が破裂するなど激しい戦闘シーンありとグロイ表現もあるので、要注意。

 

ポッチットナ





 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ヒース・レジャー
Dr.パルナサスの鏡 (原題: THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS) 299本目 2010-3
上映時間 2時間4分
監督 テリー・ギリアム
出演 ヒース・レジャー(トニー) 、 クリストファー・プラマー(パルナサス博士)
    ジョニー・デップ(鏡の向こうのトニー#1) 、 ジュード・ロウ(鏡の向こうのトニー#2)
    コリン・ファレル(鏡の向こうのトニー#3) 、 リリー・コール(ヴァレンティナ)
    アンドリュー・ガーフィールド(アントン) 、 ヴァーン・トロイヤー(パーシー)
    トム・ウェイツ(Mr.ニック)

会場 TOHOシネマズ 府中


【あらすじ】
 自身が想像する別世界へ行くことのできる鏡を見世物劇場として各地を娘を含む一座と共に点々とするパルナサス博士。しかし、一向に繁盛しない中、移動中にトニーと運命的な出会いを果たし、みるみるうちに見世物が繁盛するが、実はその鏡の秘密というのが・・・。


【評価 7点(10点満点)】
 「ダークナイト」のジョーカーで最高過ぎる演技を見せたヒース・レジャーの遺作映画。もう、それだけで見る価値ありなんですが、ただ好き嫌いがハッキリ分かれるテリー・ギリアム監督作品。

 なので逆にそんな期待せず見たせいか、結構楽しめた。ギリアム作品は「ブラザーズ・グリム」(これもヒースが出演してる!)しか見てないが、それよりは楽しめた。この先、ヒースの最新作が見れないと思うと凄く残念である。


 難しいことは考えず、不思議な世界感を楽しめば良いと思う。ちなみにジョニデは、思った以上にちょこっとしか出演してない。



ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

リチャード・ジェンキンス
扉をたたく人 271本目 2009-31
上映時間 1時間44分
監督 トム・マッカーシー
出演 リチャード・ジェンキンス ヒアム・アッバス ハーズ・スレイマン ダナイ・グリラ
会場 吉祥寺バウスシアター


評価 7点(10点満点)

 2009年アカデミー主演男優賞ノミネートの、リチャード・ジェンキンス主演の作品。その割には、宣伝を見るまでそんな人ノミネートされてたっけ?と思うほど地味な役者さんですが、この作品の主演にはぴったり。


 現代のニューヨークを舞台にし、アフリカ移民の青年と年老いた大学教授が音楽と通じて心を通い合わせることを描いた作品。「グラン・トリノ」程重くはないが、リアルな今のアメリカの現状を見せ付けられる作品です。



ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ディア鶴瓶
ディア・ドクター 270本目 2009-30
上映時間 2時間7分
監督 西川美和
出演 笑福亭鶴瓶  瑛太  八千草薫  余貴美子  井川遥  松重豊  岩松了  笹野高史  中村勘三郎  香川照之
会場 新宿武蔵野館


評価 7点(10点満点)

 あの「ゆれる」の西川監督のオリジナル脚本作品の第3弾。

 
 主演が鶴瓶さんだろうが、西川監督作品に変わりはあらず。今回も人間の深い深層心理を描いている。人気小説、漫画をなんでもかんでも実写化するこのご時勢、原作、脚本、監督全てをつとめ、この内容は素晴らしい。

 ただ、「ゆれる」が傑作すぎるので、「ゆれる」並みの期待は禁物。


ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

一応バンブルビー。正直むずいっすわ。
トランスフォーマー:リベンジ 269本目 2009-29
上映時間 2時間30分
監督 マイケル・ベイ
出演 シャイア・ラブーフ ミーガン・フォックス ジョン・タトゥーロ
会場 109シネマズ川崎


評価 7点(10点満点)

 大迫力のCGロボットムービー「トランス・フォーマー」の続編。

 CG技術の素晴らしさは相変わらず最高レベル。すげーのなんの。映画館で見るべき作品。

 しかし、前作でかなりの映像技術に衝撃を受けたが、よりレベルアップしていることもなく、2度目となるとすっかり馴れてしまいます。これ以上凄い映像ってのも想像つかないんですけど。

 かといってこの手の作品にストーリーを求めるのもねー。この手の作品は精々2あたりで止めるべきかと。でも、続編ありそうだ・・・。


ポッチットナ
 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

なかなかですが、やはりシュワさんにはかないませんね
ターミネーター4 268本目 2009-28
上映時間 1時間54分
監督 マックジー
出演 クリスチャン・ベール サム・ワーシングトン アントン・エルチン ブライス・ダラス・ハワード  ヘレナ・ボナム=カーター
会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ


評価 6点(10点満点)

 なんつーかー、ターミネーターというよりは、「トランスフォーマー」って感じ。ターミネーターという題名がついていなければ、ストーリーや映像も良く7点なんですが、ターミネーターシリーズとしては・・・。

 3が期待外れで、より期待しちゃうんですが、過度な期待は禁物です。でも、「ターミネーター」シリーズでお馴染みの人の登場シーンは熱くならざるをえない。

 

ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

めっちゃ強い阿部ちゃん

チョコレート・ファイター上映時間 1時間33分 266本目 2009-27
監督 プラッチャヤー・ピンゲーオ
出演 “ジージャー”ヤーニン・ウィサミタナン 阿部寛  ポンパット・ワチラバンジョン  “ソム”アマラー・シリポン イム・スジョン 
会場 新宿ピカデリー


評価 6点(10点満点)

 トニー・ジャーで一世を風靡したタイお得意のスタントなし、CGなしのガチンコアクション映画の少女版。そしてなぜか阿部寛さんもヤクザ役で出演。阿部さんのセクシーシーンあり。


 アクションは言わずもがな素晴らしい。でも、ストーリーには期待するのはお門違いかと。主人公が知的障害者ってものなぁ・・・。

ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

俺が信じるお前を信じろ!

劇場版天元突破グレンラガン 螺巌篇 264本目 2009-25
上映時間 2時間6分
監督 今石洋之
声 柿原徹也 小西克幸 井上麻里奈 福井裕佳梨 伊藤静 斎賀みつき 檜山修之 池田成志  上川隆也
会場 吉祥寺バウスシアター


評価 8点(10点満点)

 GAINAX製作の熱血ロボットアニメ「グレンラガン」の劇場版の2本目。やはりメインストーリーは、アンチスパイラルとの闘いです。

 「紅蓮篇」同様つか、それ以上に新作カット盛り沢山。ニューガンメンも登場しまっす!劇場版ならではのサービスシーンも?

 TV版と大筋のストーリーは変わってないんで、そりゃストーリーに文句なしの熱くて、感動もんなのは変わらずです。



ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

今時の神父はヘリコプターくらい運転できないといかんのです

天使と悪魔 261本目 2009-22
上映時間 2時間18分
監督 ロン・ハワード 
出演 トム・ハンクス  ユアン・マクレガー  アイェレット・ゾラー ステラン・スカルスガルド 
会場 TOHOシネマズ府中


評価 7点(10点満点)

 「ダヴィンチ・コード」の続き。また、キリスト教関係のストーリーです。

 確かに「ダヴィンチ・コード」よりは面白い。1日にの出来事ということで、もう謎うんぬんとかどうでもよくて、エンタテイメント性の高い作品になっています。

 とりあえず、イタリア、ヴァチカンに行って見たくなる映画です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

神父が良く似合う俳優、ホフマン!


ダウト あるカトリック学校で 247本目 2009-8
上映時間 1時間45分
監督 ジョン・パトリック・シャンリィ
出演 メリル・ストリープ  フィリップ・シーモア・ホフマン  エイミー・アダムス ビオラ・デイビス 
会場 TOHOシネマズ シャンテ


評価 5点(10点満点)

 2005年にトニー賞最優秀作品賞とピュリッツァー賞演劇賞をダブル受賞した舞台劇
「ダウトDOUBT―疑いをめぐる寓話」を、作者であるジョン・パトリック・シャンリィ自身が監督・脚本を手がけ映画化したもの。

 舞台劇が元なので、ストーリー的にもそんな広がりもないし、そんなに色々起こったりもしない地味な内容です。題名の通り疑ったり、それを否定したりな感じです。


 しかし、出演俳優が凄いのです。今年のアカデミー賞に、出演欄に記述しているメインの4人全員ノミネートされました。まぁ、誰も受賞できませんでしたけど、出演者の演技だけでも見る価値はあるかと。


ポッチットナ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

むしろチチといるほうがワクワクするぜ!


ドラゴンボール エボリューション 246本目 2009-7
上映時間 1時間27分
監督 ジェームズ・ウォン 
出演 ジャスティン・チャットウィン エミー・ロッサム ジェイミーチャン チョウ・ユンファ 
会場 TOHOシネマズ 日劇


評価 4点(10点満点)
 言わずと知れた大人気漫画、ドラゴンボールのハリウッドの実写映画。といって原作者の鳥山明先生自ら予告でストーリーに?で別次元とのコメントを述べている通り、本当にドラゴンボールであってドラゴンボールでない。

 最早突っ込みどころ満載過ぎて、逆に突っ込んだら負けなんじゃないだろうかと思う程です。良い点を挙げるなら、短い上映時間による展開の速さでしょうかね?

 しかし、原作とのかけ離れっぷりを無視するとしても、アクション映画としても微妙。肝心のアクションも「本当にチャウ・シンチーからんでるの?」と思うくらい別段目を引くところがない。(どっかで本人が名前だけ使われたとか言ってたインタビューを見ました)

 「悟空」や「かめはめ波」の発音も気になります。もしかしたら吹き替え版で見た方が幾分良いのかも知れません。

 何よりクリリンを差し置いて登場してるヤムチャが、ただのチンピラで狼牙風風拳を見られなかったのが残念であります。


ポッチットナ



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

やっぱセクシーなアンジーを見たいです


チェンジリング 245本目 2009-6
上映時間 2時間22分
監督 クリント・イーストウッド
出演 アンジェリーナ・ジョリー ガトリン・グリフィス ジョン・マルコビッチ ジェフリー・ドノバン
会場 TOHOシネマズ府中


評価 8点(10点満点)

 イーストウッド最新作。やはりイーストウッド作品に外れなしです。ただ、何時も通りあれな感じ(「ミスティック・リバー」や「ミリオンダラー・ベイビー」)な終わり方ですけど、それでこそイーストウッド!!

 アンジーも、「トゥームレイダー」や「Mr&Mrsスミス」のようなアクションではなく、しっかり演技もできますよというのを魅せてくれます。アカデミー賞ノミネートも納得。でも、初めて予告を見たときに、普通にアンジーと気づかなかった。あのセクシーっぷりも皆無だったもので。

 PG-12指定なんですが、グロシーンとかないですけどR15指定の方がいいんじゃね?って思う内容でした。


ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

6a4bf54a.jpg地球が静止する日 238本目 2008-44
上映時間 1時間44分
監督 スコット・デリクソン
出演 キアヌ・リーブス ジェニファー・コネリー ジェイデン・スミス キャシー・ベイツ
会場 TOHOシネマズ府中


評価 5点(10点満点)
 かなり古い映画のリメイクだそうです。地球を守る為、宇宙人が人間を滅ぼすスケールのでかいストーリーなんですが、そのでかさが全く感じられません。

 キアヌが宇宙人なんですが、おとなしくてアクションシーンが全くないのもイマイチ。役者としては、ウィル・スミスの息子、ジェイデン・スミスが素晴らしい。

 「人間は変われる」つまり「CHANGE!!」という言葉がやたらでてきて、オバマ次期大統領の宣伝映画かよと思われてしまいます。

 
 「プリズンブレイク」のセオドア・バッグウェルのロバート・ネッパーが出演しているのは嬉しいです。でも日本語版で見てるので、若本ボイスではないのが違和感あります。あと「24」のカーティスも?

ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
試写会 に参加中!
チェー・ゲバラ、こっち向〜いて♪


チェ 28歳の革命/チェ 39歳別れの手紙 236,7本目 2008-42,3
上映時間 2時間12分 2時間13分
監督 スティーブン・ソダーバーグ
出演 ベニチオ・デル・トロ デミアン・ビチル エドガー・ラミレス カタリーナ・サンディノ・モレノ マット・デイモン
会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン7(試写会 165回)


 今回ジャパンプレミアということで、まずその模様を。

 会場に到着すると、入り口にてなにやら小規模なレッドカーペットが開催されてました。ヒルズでジャパンプレミアってーと大抵けやき坂沿いの広場で大規模なレッドカーペットイベントやるんですけど、まさかこんな狭いとこでレッドカーペットやるなんて・・・。

 誰でも見れるということで、そら芸能人やらハリウッドスターが来るとなれば見るしかないでしょう。

 
 何人か時間を掛けて登場しますが、誰なんだか全く分かりません。司会である伊藤さとりさんが、紹介してくれるんですが、マイクなしなので全く聞こえません。
ジェシカ


 なんか格闘家っぽい人、オードリーとかいうお笑い芸人(そこら辺をうろちょろしてた)、道端ジェシカさん、そしてアントニオ猪木さん!!最初よく聞こえないのでアントキノ猪木かと思ったんですが、本物でした。


猪木



 猪木さんを生で見れて満足なので、デル・トロを待たず会場に入ることに。つか、この寒空のしたのレッドカーペットで待ってるのは辛いんで・・・。お腹も減ったことだし。


 舞台挨拶でようやく、生ベニチオ・デル・トロ、スティーブン・ソダーバーグが登場。デル・トロは5年振り、ソダーバーグは15年振りだそうで。

 ソダーバーグ監督はなかなか笑かしてくれます。つか顔知らなかったんですが、スキンヘッドにはビックリしました。一瞬ジェイソン・ステイサムかと思ったり。

 デル・トロにはやたら女性についての質問が多く、色男キャラなんですねー。

 
 途中で道端ジェシカさんとアントニオ猪木さんが登場。元気があれば革命ができるそうです。ジェシカさんはデル・トロのファンで嬉しそうでした。猪木さんは、カストロと会ったことがあって島に名前をつけてもらったという貴重な話が聞けました。

 しかし、上から見てるから確かかは分かりませんが、猪木さんとデル・トロが同じ身長に見えて、デル・トロでか!って思いました。監督も同じくらいだったかな?


 最後は、「1・2・3、ダー!」ならぬ、「1・2・3、チェー!!」で締め。


 さて、その後は2本一気見です。試写会でしかもちゃんとした映画館で2本見れるなんて、かなりお得なんですが、どちらも2時間オーバーで休憩が20分。終わったのが23:30ですよ。これまで試写会の時間が長かった「キングコング」を余裕で超えました。アメリカでも2本一気の試写やったみたいです。

 2本目の方が寝ることなく見れましたが、やはりしんどいっすねー。まぁ、どこかの三国志映画みたいに期間が開いてしまうのよりはマシですかね。実際の公開も2週間後とすぐですし。

 やはり映画は万全な体調で楽しむに限ります。



評価 5点(10点満点)

 エンターテイメントを一切排除した事実を忠実に再現した映画です。ちゃんとスペイン語ですし。ゲバラ物語ではあるんですが、生い立ちとかは分かりません。

 親切な説明は一切なく、28歳では本物のゲバラの映像を混ぜキューバ革命の映画。38歳ではボリビアでの活動をひたすら淡々と描いた映画。戦争映画とも取れるほど、戦闘シーンが多いです。ただ残酷なシーンは全くないです。


 ある程度ゲバラについての知識はあったほうがいいと思います。私も見たことないんですが、「モーター・サイクル・ダイアリーズ」を見るとよいそうです。

 ただ、デル・トロのゲバラは素晴らしく、ゲバラが素晴らしい人物だということが分かりました。ゲバラについて興味がわきました


ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

スコーチャートロピックサンダー/史上最低の作戦 233本目 2008-39
上映時間 1時間47分
監督 ベン・スティラー
出演 ベン・スティラー ジャック・ブラック ロバート・ダウニー・ジュニア ニック・ノルティ トム・クルーズ トビー・マグワイア マシュー・マコノヒー
会場 吉祥寺東亜興行チェーン



評価6点(10点満点)
 戦争パロディコメディ映画です。グロや下満載なブラックコメディなんで、一般受けはしないですかね。「アイアンマン」のロバート・ダウニー・ジュニアが出演してるからって、ベンやジャック好きじゃなければあまりお勧めしません。

 
 コメディ映画の代表格ベン・スティラーとジャック・ブラックが出演しているんですが、なによりトム・クルーズに注目ですよ。出演しているのは知っていたんですが、エンドロールまでどの役か分かりませんでした。まさか、あの役だったとは!!


 1部グロイシーンもあるので注意。日本の予告版ではモザイクがかかってシーンが無修正です。何気に映画制作の裏側も見せてくれます。


ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

32913f58.jpgデトロイト・メタル・シティ 227本目 2008-33
上映時間 1時間44分
監督 李闘士男
出演 松山ケンイチ 加藤ローサ 秋山竜次 細田よしひこ 松雪泰子 ジーン・シモンズ
会場 新宿バルト9



評価 7点(10点満点)

 ヤングアニマルで絶賛人気連載中のギャグデスメタル漫画、「デトロイト・メタル・シティ」が実写映画化。いや、まさかこの漫画が実写って・・・、って思ったんですが、なかなか良い感じに仕上がってます。放送禁止用語満載なのにね。

 やはり何より出演者。「デスノート」でLが見事なハマリ役だった松山ケンイチさんが、今度は見事に根岸とクラウザーさんにはまってます。そして松雪さんのはじけっぷりも!

 KISSのジーン・シモンズが出演しているのも凄いんですが、どっちかというとKISSはハードロックなんで見た目は良いのですが、音楽的にはジャクにあっていません。FU×Kなら、メガデスのムステインさんがいいと思います。何気にマーティー・フリードマンも出演してるしね。


ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

グレンラガン劇場版天元突破グレンラガン 紅蓮篇 225本目 2008-31
上映時間 1時間53分
監督 今石洋之
出演(声) 柿原徹也 小西克幸 井上麻里奈 福井裕佳梨 伊藤静 斎賀みつき 檜山修之
会場 吉祥寺バウスシアター



評価 7点(10点満点)
 「エヴァンゲリオン」を作成したGAINAXの、無理を通して道理を蹴っ飛ばすど根性SFアニメの劇場版。

 ストーリーはTV放送と変わらずだが、螺旋四天王とのバトルは劇場版オリジナルで必見です。やはりグレンラガンのドリルの迫力は劇場で見ると迫力あります。


ポッチットナ


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ピッピッピッピッなジャック・ブラック(若くなってしまった・・・)

テネイシャスD 運命のピックをさがせ! 221本目 2008-27
上映時間 1時間33分
監督 アム・リンチ
出演 ジャック・ブラック カイル・ガス J・R・リード ミート・ローフ ロニー・ジェイムス・ディオ ティム・ロビンス ベン・スティラー
会場 シネクイント


評価 6点(10点満点)
 「スクール・オブ・ロック」(以下SOR)でお馴染みのジャック・ブラックの実在バンドの映画!テネイシャスD結成秘話?とロックスターになるためのピックをゲットする為の話。

 「SOR」とはうって変わって下品で下らなさ満載!実はR15らしいそうです。ジャック・ブラック好きじゃなく、単に「SOR」だけではお勧めできません。


 しかし、メタルファンは要チェックです。なんといっても、ほんのちょいですが、DIOのフロントマン、メロイックサインの発案者、メタル界の御大、ロニー・ジェイムス・ディオ(66歳)が出演し、「Holy Diver」を歌います!字幕監修は、日本のメタルゴッド、伊藤政則さんです。

 エンドロール後、おまけあり。
ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

92bfe705.jpg
ダークナイト 220本目 2008-26
上映時間 2時間32分
監督 クリストファー・ノーラン
出演 クリスチャン・ベール ヒース・レジャー マイケル・ケイン アーロン・エッカート マギー・ギレンホール ゲーリー・オールドマン モーガン・フリーマン
会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン7


評価10点(10点満点) 2008年 1位
 今年公開作品の中で一番待ちわびていた映画がこの作品。「バットマン・ビギンズ」のラストで、トランプのジョーカーが登場したときの興奮はまだ覚えてますよ!

 文句なしの素晴らしさ!やっぱノーラン版のバットマンは凄すぎます。前作のクオリティをそのままで、さらに名優故ヒース・レジャーによってそれ以上の出来になっております。子供はトラウマ必至ですけど。

 この夏、これを見ないで何を見るっつー話ですよ。「どうせアメコミでしょ〜」なんていわず、最早アメコミの域を超えてますから!!

 「バットマン・ビギンズ」は必ずしも鑑賞必須というわけでもありませんが、続編なので見ればより面白いです。ニコルソン版のと見比べるのも面白いです。


「バットマン・ビギンズ」のレビュー


ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

d1794086.jpgたみおのしあわせ 219本目 2008-25
上映時間 1時間58分
監督 岩松了
出演 オダギリジョー 麻生久美子 原田芳雄 大竹しのぶ 小林薫 忌野清志郎 石田えり
会場 シネスイッチ銀座


評価6点(10点満点)

 オダギリジョーさん、麻生久美子さん、岩松了さんの「時効警察」トリオが出演している作品ということで、ゆるくて笑える作品かと思いきや、三木監督じゃないのでそうはいかなかった。三木監督はカメオ出演してますけど。

 結構?な部分もあり、特になぜ忌野清志郎さんが?でも、面白いので良いです。しかし、ラストシーンに至っては・・・。やはり結婚が幸せとは限らないものなんでしょうね。

 とりあえず、麻生さんの浴衣とウェディングドレス姿は必見です。

 
ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ドラゴンキングダム
ドラゴン・キングダム 217本目 2008-23
上映時間 1時間45分
監督 ロブ・ミンコフ
出演 ジャッキー・チェン ジェット・リー マイケル・アンガラノ コリン・チョウ
リウ・イーフェイ
会場 スペースFS汐留(試写会162回目)


評価 6点(10点満点)

 ジャッキー・チェンとジェット・リーの共演ということで、カンフー映画好きにはそれだけで見るに値する映画。あの2人がガチでバトルしてるんですよ!しかもジェッキーは酔拳使い、ジェットは棒術使いときたもんだ!

 しかし、夢の共演がハリウッド映画でなんて・・・。やはり中国映画で2人の共演が見たい。監督が「スチュアート・リトル」のロブ・ミンコフでは・・・。

 正直ファンとしては、もっと凄いカンフーアクションできるでしょ!と思ってしまったりも。アクションの凄さでいえば、彼らの過去作品の方が凄い沢山ありますよ。そら、年はとってますがそれをぬいても、まだまだもっとできるかと。

 ちなみに、残念ながらエンドロールのNGシーンはなし!!

 7月26日(土)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー

 

ポッチットナ


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

643559a6.jpgつぐない 211本目 2008-17
上映時間 2時間3分
監督 ジョー・ライト
出演 キーラ・ナイトレイ ジェームズ・マカボイ シアーシャ・ローナン ロモーラ・ガライ
評価 7点(10点満点)
会場 スバル座


 今年のアカデミー作品賞ノミネート作品を見よう、その4。「つぐない」です。しかし、今年のノミネート作品は重いのばっかですね。



 正直内容は全く知らず、キーラが出演してるくらいしか情報がなかったんですが、とりあえず、これまで鑑賞したノミネート作品の中では、1番かと。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
テラビシアにかける橋 に参加中!
テラビシアテラビシアにかける橋 200本目 2008-6
上映時間 1時間35分
監督 ガボア・クスポ
出演 ジョシュ・ハッチャーソン アナソフィア・ロブ ロバート・パトリック ズーイー・デシャネル
評価 9点(10点満点)
会場 吉祥寺バウスシアター


 吉祥寺バウスシアターなるところが、月曜はメンズデーということで1000円で見れました。懐かしい感じの映画館でした。


 今年暫定ナンバー1。アナソフィア・ロブがヤバイです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

3cbe819f.jpgチャプター27 192本目
上映時間 1時間25分
監督 J・P・シェファー
出演 ジャレッド・レト リンゼイ・ローハン ジュダ・フリードランダー
評価 5点(10点満点)
会場 シネクイント


 本日は有給とって映画鑑賞。2本見ました。

 やっぱ平日の映画館は空いてますね。この映画、都内だとここでしか上映していないんで、それなりに混んでいるかと思ったんですが、全然でした。

 「さくらん」以来のシネクイントですが、座席指定制に変わってて、初回1000円制がなくなってました。


 この手の実在の人物を題材にした映画って、主演は素晴らしいんですが、内容的には・・・、ての感じなんですよね。「カポーティ」然り。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ebdd07d7.jpg転々 188本目
上映時間 1時間41分
監督 三木聡
出演 オダギリジョー 三浦友和 小泉今日子 吉高由里子 岩松了 ふせえり 松重豊 鷲尾真知子 石原良純 岸部一徳
評価 9点(10点満点)
会場 テアトル新宿

 
 「時効警察」でおなじみの三木聡監督とオダギリジョーさんのコンビ作。

 はい、今年度の邦画ナンバー1作品に決定です。もう今年は邦画を見る予定もないんで。


 時効警察ファンは絶対見るべき映画です。3分の1くらいは時効警察ですよ、これ。しかも、あの人が友情出演してます!!続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
Transformers トランスフォーマー に参加中!
9418a4da.JPGトランスフォーマー 178本目
上映時間 2時間24分
監督 マイケル・ベイ
出演 シャイア・ラブーフ タイリース・ギブソン ジョシュ・デュアメル アンソニー・アンダーソン ジョン・ヴォイト ヒューゴ・ウィーヴィング(声)
評価 8点(10点満点)
会場 東京ビッグサイト(試写会 151回目)


 久々のビッグイベント試写会です。会場はなんとビッグサイト。初めて行くんですが、広いですねー。てっきりビッグサイトって会議棟部分だけと思ってたんですけど、違うんですね。入口から試写会会場まで結構あるし。動く歩道があるとは!


 まぁ、ビッグサイトはそもそも映画を観る環境ではなく、写真の通りだだっ広い会場にパイプ椅子をズラーって並べただけ。しかも段差なし。4000人招待なんで、後ろの方の人見れるのか心配になるほど画面遠いです。私はDブロックの8。

 映画を観る環境としては、最悪と言っていいですね。私はパイプ椅子って情報を入手したので、クッション持参です。こちとら腰痛持ちなんで。
 気になったのは、前の方に黒い座り心地のよさそうな椅子がありましたが、あれは関係者用なんですかね?



 入口前には、レッドカーペットならぬブルーカーペットがありマスコミが待機していました。見学しようと思えばできたと思いますが、来日した方は特にファンでもないので開映1時間前程に入場。プレスを貰えて嬉しかったですが、荷物検査もなしとセキュリティが甘いです。

 会場内でレッドカーペットの模様が流れていました。


 まず監督や出演俳優の前に、日本の芸能人が登場しました。そしてふと気づきました。レッドカーペットに参加する芸能人って、微妙というかB級タレントの方しかでないですよね。今回はマリエさん、ジャガー横田夫妻、ラッセン他。

 
 そして予定より20分押しでイベント開始。どうやらイリュージョンイベント待ちだったそうで。なんでビッグサイトなんかで試写会をやるのかというと、このイリュージョンイベントがやりたかったからなんですね。プレミア会場としてお馴染みの武道館や国際フォーラムじゃできないんでしょうかね?


 レインボーブリッジを消したことでお馴染みのフランツ・ハラレー(初めて知った)が、ビッグサイトの会議棟をトランスフォームさせました。残念ながらこのイリュージョンは盛り上がりに欠けました・・・。なんて書けばいいか分からないですが、うーん・・・。


 イリュージョンが終了するといよいよ舞台挨拶として、「チーム・アメリカ・ワールドポリス」で「パール・ハーバー」をボロクソ言われてことでお馴染みのマイケル・ベイ監督と、兵士役のジョシュ・デュアメルが登場。

 マイケル・ベイは通訳の人は「私のお母さんです」と言ったり、フォトセッションの際、マイクを回収する人になかなか渡そうとしなかったりと、お茶目さんです。ジョシュ・デュアメルは、カッコいいかたですが、なんかよくいそうな顔してます。


バンブルビー1バンブルビー2バンブルビー3











 途中、フランツ・ハラレーが黄色いカマロに乗ってステージ上に登場し、なんとカマロをトランスフォームさせました。こっちのイリュージョンには会場も盛り上がりました。できればせっかくトランスフォーマーなんだから喋って欲しかったです。高さ5・5メートル、重さ4・5トンのでわざわざアメリカから運んだそうで。

 なんでもこのイベントの総費用が2億円とか・・・。



 映画史上、最高のロボット映画。ストーリーは元々子供向けのロボットアニメなんで、泣けるとかはないですが、この映像だけで一見の価値あり。もち映画館の大画面でね。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
ダイ・ハード4.0 に参加中!
7b25e342.jpgダイ・ハード4.0 176本目
上映時間 2時間9分
監督 レン・ワイズマン
出演 ブルース・ウィリス ジャスティン・ロング ティモシー・オリファント クリフ・カーティス マギー・Q
評価 7点(10点満点)
会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン7


 今まで続編物は、結構過去作品を見ずに鑑賞することが多かったですが、今回はちゃんと1〜3全部見ましたよ。でも、結構前なんであんまり覚えてません。そんなもんです。


 泣ける、感動する映画ばかりじゃなくて、たまにはアクションオンリー映画も観ないとね。これは絶対映画館で見ないとあきませんよ。ここんとこ土日出勤で映画館で映画が観れなかったので、よりスカッとしました。

 ちなみにインデペンデンスデイ前日の7月3日に見ました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
ディパーデット に参加中!
a933a234.jpgディパーテッド 156本目
上映時間 2時間32分
監督 マーティン・スコセッシ
出演 レオナルド・ディカプリオ マット・デイモン ジャック・ニコルソン マーク・ウォールバーグ マーティン・シーン
評価 7点(10点満点)
会場 渋谷TOEI2


 香港映画「インファナル・アフェア」のリメイクですね。オリジナルは国際フォーラムのプレミア試写会で鑑賞し、生でアンンディ・ラウ、トニー・レオン、ケリー・チャンを見たので、とても印象に残ってる作品です。もちろん内容も素晴らしく、10点作品です。でも、2,3は見ていないです。


 やはり、脚本が優れた作品はオリジナルを超えることができないですね。しかし、充分楽しめました。ラストはオリジナルと違い、驚かされました!
ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

↑このページのトップヘ