ロンリートラベル NFL・NBA・映画・メタル好きの海外個人旅行記

普通の会社員の趣味ブログ。 海外旅行記(渡航回数27回)や、新作映画の感想(ネタバレあり)がメイン。 他アメフト、バスケ、ライブレポート(ヘヴィメタル)もたまに書きます。

さ行

レオナルド・ディカプリオ
シャッター アイランド(原題:SHUTTER ISLAND)315本目 2010-19
上映時間 2時間18分
監督 マーティン・スコセッシ
出演 レオナルド・ディカプリオ(テディ・ダニエルズ) 、 マーク・ラファロ(チャック・オール)
     ベン・キングズレー(ジョン・コーリー医師) 、 ミシェル・ウィリアムズ(ドロレス・シャナル)
     エミリー・モーティマー(レイチェル・ソランド) 、 マックス・フォン・シドー(ジェレマイアー・ネーリング医師)
     パトリシア・クラークソン(真実を知る謎の女) 、 ジャッキー・アール・ヘイリー(ジョージ・ノイス)
会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ


【あらすじ】
 精神病の犯罪者のみを収容する孤島、シャッターアイランド。ある日、厳重な警備の中、一人の女性受刑者が姿を消した。その事件の捜査の為やってきた連邦保安局のダニエルズだが、捜査をするうちに不可解なことが頻発する・・・。


【評価 6点(10点満点)】
 映画内の至るところに事件のヒントを巡らし、事件を観客に推理させる映画らしいが、実際はそうでもないように思えた。ただ色んな解釈が脳を巡る。

 原作小説の結末は袋とじするという徹底したネタバレ防止ですが、私としてはちょっとビックリする程度でした。やはりいつもの如くの過大広告は止めていただきたいものだ。

 ディカプリオはもっとワイルドな役があってると思うが、事件の深みにはまって行く感の演技は素晴らしい。

 推理モノによくある孤島での事件だが、精神病の受刑者ということでなかなかに恐ろしい場面がある。




ポッチットナ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

宮崎 あおい
ソラニン 311本目 2010-15
上映時間 2時間6分
監督 三木孝浩
出演 宮崎あおい(井上芽衣子)  、  高良健吾(種田成男)
     桐谷健太(ビリー) 、 近藤洋一(加藤賢一)
     伊藤歩(小谷アイ) 、 ARATA(冴木隆太郎)
     岩田さゆり(鮎川律子)
会場 新宿ピカデリー


【あらすじ】
 今は無きヤングサンデーで連載され、単行本が累計60万部突破した浅野いにお先生の原作を映画化。

 大学のバンドサークルで知り合った5人。大学を卒業し、就職、フリーター、留年とそれぞれの道に進むが、現実に悩み苦しむ青春恋愛音楽映画。



【評価 7点(10点満点)】
 音楽映画であるが、どちらかといえば音楽はそれほどで夢と現実に苦しむ若者がメインのような映画。正直音楽に関してはさほど印象に残らない。
 
 大学生辺りがターゲットと思われ、会社で働いて現実を知ってしまった人には、「何を甘いことを・・・」と思いそうな感じがしますが、それでも夢に本気になろうとしてる姿を見れば感情移入せずにはいられない。


 なんといっても宮崎あおいさんがギターを弾き熱唱するのは良かった。これまで「NANA」、「少年メリケンサック」と音楽映画に出演してきたが、歌ってはいない。歌の良し悪しはまぁ置いときますが、宮崎さんは本当色んな役が出来て凄いです。

 他俳優陣も、わりかし原作にぴったりだったと思います。

 この手の映画ではちょっと長い感じがし、うまくまとめて欲しかったが新人監督なんでそこは仕方なし。原作は全2巻と買いやすい。かくいう私も鑑賞後、買ってしまった。


ポッチットナ
 


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ダウニー&ロウ
シャーロック・ホームズ(原題:SHERLOCK HOLMES) 308本目 2010-12
上映時間 2時間9分
監督 ガイ・リッチー
出演 ロバート・ダウニー・Jr(シャーロック・ホームズ) 、 ジュード・ロウ(ジョン・ワトソン)
     レイチェル・マクアダムス(アイリーン・アドラー) 、 マーク・ストロング(ブラックウッド卿)
     ケリー・ライリー(メアリー) 、 エディ・マーサン(レストレード警部)
会場 TOHOシネマズ 府中


【あらすじ】
 コナン・ドイル原作の世界一有名な探偵「シャーロック・ホームズ」が原作。1890年のロンドン。すでに名探偵の地位を築き警察に頼りにされるホームズと、相棒の医者であるワトソン。そこにブラックウッド卿と呼ばれる黒魔術でイギリス乗っ取ろうという事件が発生する。



【評価 6点(10点満点)】
 小説を読んだことがないので原作とどう違うのか判断できないが、勝手に思っている英国紳士というイメージからかけ離れているホームズ。頭脳も使うが、拳も使う。内容も推理がメインではなく、アクション満載!

 ロバート・ダウニー・jrとジュード・ロウのホームズ&ワトソンコンビは期待通りで、2人の掛け合いは見ていて楽しい。

 ただ、やはりホームズなので謎解きの部分に物足りなさを感じた。



ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

マイケル・オアーとサンドラ・ブロック
しあわせの隠れ場所 (原題: THE BLIND SIDE) 304本目 2010-8
上映時間 2時間8分
監督 ジョン・リー・ハンコック
出演 サンドラ・ブロック(リー・アン・テューイ)
    ティム・マッグロウ(ショーン・テューイ)
    クィントン・アーロン(マイケル・オアー)
     キャシー・ベイツ(スー夫人)
     リリー・コリンズ(コリンズ・テューイ)
     ジェイ・ヘッド(S・J・テューイ)
     レイ・マッキノン(バート・コットン)
会場 渋谷東急


【あらすじ】
 2009年にプロアメリカンフットボールリーグのNFLのボルチモア・レイブンズに1順目23位で入団したオフェンスタックル、マイケル・オアーの高校時代を描いた実話。監督は、「オールドルーキー」の人。

 父親は殺され、麻薬中毒である母から引き離され、ろくな教育を受けられず、ほぼホームレスのようなどん底の生活を送っていたマイケル。ある日、裕福な白人ファミリーに拾われ、そこから様々な困難を乗り越え、現在の立派なプロスポーツ選手となるまでの過程を描いた作品。


【評価 8点(10点満点)】
 ご存知、サンドラ・ブロックがゴールデングローブ主演女優賞を受賞したとのことで、オアーの物語であるが、フットボールがメインというわけではなく、1人の不幸な少年をある家族が救ったというヒューマンストーリーである。なので、フットボールファンとしてはもう少し試合のシーンを見たかった。

 ちなみにアカデミー賞の作品賞と主演女優賞にもノミネートされている。

 本物のNFLプレイヤーのカメオ出演はなく映像のみであるが、ニック・セイバン(当時ルイジアナステイト大。現アラバマ大で今年全米チャンピオンになった)やルー・ホルツ(当時サウスカロライナ。ノートルダム大の伝説的HC)他、大学のHCは本人が出演している点は、フットボールファンには嬉しいところ。


ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ジョン・トラボルタ
サブウェイ123 激突 282本目 2009-42
上映時間 2時間1分
監督 トニー・スコット
出演 ジョン・トラヴォルタ デンゼル・ワシントン ジョン・タトゥーロ ルイス・ガスマン マイケル・リスポリ ジェームズ・ガンドルフィーニ
会場 新宿東亜興行チェーン


評価 7点(10点満点)

 NYの地下鉄を舞台に、乗客を人質に取るトラボルタと、ひょんなことから交渉役になってしまった地下鉄職員デンゼルとの駆け引きを描いた映画。1974年にも映画となり、リメイク作。


 やはりこの目玉はこの2人の駆引き。サブタイトル通り正に激突なぶつかり合い。この手の映画で1番気になるのが犯人の末路ですが、そこは少々弱かったですかね。
 

 ずっと「ヘアスプレー」のイメージを引きずってたトラボルタさん、久々にかっこいい姿が見れます。デンゼルは・・・、仕事中に食ってばかりいるから・・・。


ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

宇宙へ 278本目 2009-38
上映時間 1時間38分
監督 リチャード・デイル
出演 NASA関係者
会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ


評価 5点(10点満点)

 「ディープ・ブルー」「アース」のイギリスBBCが、NASA50年の歴史を探るドキュメンタリー映画。

 過去の作品のように見たことのない壮大な映像が見れると思ったら大間違い。原題が「ROCKET MEN」という名の通り、正直「ザ・ムーン」とあまり変わりません。「ザ・ムーン」はパイロットのインタビュー盛り沢山でアポロ計画のみに焦点をあてた映画で、こちらは、インタビューは殆どなくスペースシャトルもでてきて、NASAの歴史を簡易まとめた作品。やたら発射シーンが多いです。


 しかし、「宇宙」と書いて「そら」って読ませるのは最早一般的なんですね。「そら」って読むつったら、劇場版ガンダムの「めぐりあい宇宙」ですから!



ポッチットナ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

今年はうさみみがくる!!
サマーウォーズ 276本目 2009-36
上映時間 1時間54分
監督 細田守
出演(声) 神木隆之介 桜庭ななみ 谷村美月  仲里依紗  富司純子  斎藤歩
会場 TOHOシネマズ 府中


評価 8点(10点満点)
 
 あのアニメ映画の名作「時をかける少女」の細田守監督のオリジナル最新作。

 今年は、例年以上にアニメ映画を見ましたが、暫定NO1ですね。「時かけ」で次回作にかなりの期待をされたと思うのですが、見事に期待を裏切らない面白さ。でも、「時かけ」の方が好きですけど。

 どの世代にお勧めできる、「家族」と「アクション」のつまった映画。でも、ネットの世界がよー理解できてない方は、入り込めないかも。
ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

血って落ちにくいんですねー
サンシャイン・クリーニング 272本目 2009-32
上映時間 1時間32分
監督 クリスティン・ジェフズ 
出演 エイミー・アダムス エミリー・ブラント アラン・アーキン ジェイソン・スペバック スティーブ・ザーン
会場 TOHOシネマズ シャンテ


評価 6点(10点満点)

 アカデミー賞2部門(脚本賞と助演男優賞)を受賞した「リトル・ミス・サンシャイン」のスタッフのサンシャインシリーズ(勝手に命名)第2弾。監督は違うけど、たった4館の公開から全米で大ヒットした作品。

 主演は、「ダウト」でアカデミー助演にノミネートしたエイミー・アダムス。思ったほど笑えるシーンは多くないが、なかなか心温まるストーリー。現場清掃をしますが、そんなに目を覆うようなシーンはないですよ。

ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

インド映画といったらエンディングのダンス

スラムドッグ$ミリオネア 258本目 2009-19
上映時間 2時間
監督 ダニー・ボイル
出演 デブ・パテル フレイダ・ピント イルファン・カーン
会場 TOHOシネマズ府中


評価 8点(10点満点)

 今年度のアカデミー最多の8部門を受賞し、作品賞を受賞した作品。インドのスラムで波乱万丈の少年時代を過ごした青年が、クイズミリオネアで一攫千金を獲得するサクセスストーリーで、何気にラブストーリー。

 インド映画って、歌って踊ってばっかのミュージカル的な映画と思いでしょうが、全くそんなことなくハリウッド顔負けの作品。それでもやっぱインド映画だ!って思うシーンがありますけど。


 作品賞受賞納得の作品。そして、インドのスラム街の日本人の想像を絶する凄まじさに衝撃を受ける作品です。一応ミリオネアのルールは知っておいた方がいいです。

 


ポッチットナ

 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ニコ中なのかな?

少年メリケンサック 243本目 2009-4
上映時間 2時間5分
監督 宮藤官九郎
出演 宮崎あおい  佐藤浩市  木村祐一  田口トモロヲ  三宅弘城  ユースケ・サンタマリア  勝地涼  ピエール瀧
会場 TOHOシネマズ府中


評価 7点(10点満点)

 クドカン脚本、原作、監督作品のおっさんパンクスとそのマネージャーが全国ツアーで繰り広げる爆笑ムービー。

 なんと言っても宮崎あおいさんにつきます。社長とはしゃいだり、彼氏といちゃいちゃするなどかわいい表情が見れたと思えば、バンドメンバー達に激しくブチ切れたり、泣いたりと本当色んな表情が見れます。宮崎あおいさんの魅力全開の映画といっても過言ではない?

 でも、下ネタ攻めにあうのも正直大丈夫なのかな?って思いました。

 
 パンク映画ということで、音楽の方は・・・。歌詞が放送禁止です。まぁ、パンクにテクを求めてはいけないそうですし、私自身パンクは聞きませんので・・・。でもTERUYAは良かった!


ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

そもそも月は誰のもんでもないと思うのだが・・・。


ザ・ムーン 240本目 2009-1
上映時間 1時間40分
監督 ロン・ハワード
出演 バズ・オルドリン アラン・ビーン ジーン・サーナン マイク・コリンズ デイブ・スコット ジョン・ヤング 
会場 TOHOシネマズ府中


評価 5点(10点満点)

 アメリカの月面着陸を果たしたアポロ11号のドキュメンタリー映画。当時の映像や、実際に行ってきたパイロットのインタビュー映像を織り交ぜたので、特に目新しい映像はなし。

 まぁ、当時の熱狂振りを知らないので、いかに月へ行けたことが凄いのかがよく分かる。しかし、やはりロケットや月への興味がないと宇宙と同じ暗闇の世界へ行ってしまうと思う。

 最新技術で撮影した月や宇宙をスクリーンで見れなかったのが残念。


ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

bc3a1c1a.jpgスカイ・クロラ The Sky Crawlers 218本目 2008-24
上映時間 2時間1分
監督 押井守
出演(声) 菊地凛子 加瀬亮 栗山千明 谷原章介 竹中直人
会場 国際フォーラム ホールA(試写会 163回目)


 ジャパンプレミアということで、菊地凛子さん、加瀬亮さん、栗山千明さん、谷原章介さん、押井守監督の舞台挨拶がありました。でも、開演30分前に行ったら席は2階席。2階席っても建物的には5階なんですけどね・・・。

 そんなわけで豆粒ということで、あまり生で見れた感動はないということで・・・。栗山さんはちゃんと見たかったなー。でも、最初の押井監督と2分の1スケールの戦闘機が登場したのはかっこよかったです。

 詳しい模様は公式サイトにありますんで。



評価 8点(10点満点)
「攻殻機動隊」、「イノセンス」の押井守監督のアニメ最新作。やはりCG技術は最高で、戦闘機での戦闘シーンはこれまでの実写の戦闘機モノ以上の迫力。思ったより戦闘シーンが少ないのが残念。戦闘がメインではありません。

「攻殻機動隊」のような難解なストーリではありませんが、やはり多少の予習は必要かと。どーゆー世界観かぐらいは抑えとくべきかと。しかし、主人公が草薙って!

 押井監督も、とうとう俳優さんを声優に起用しちゃったかーなんですが、違和感があったのは菊池さんくらいかな。

 あと、エンドロール後も映像ありなので、最後までご鑑賞下さい。ちょびっとではなく、結構重要ですよ。
ポッチットナ


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

猟奇的な佐藤
ザ・マジックアワー 216本目 2008-22
上映時間 2時間16分
監督 三谷幸喜
出演 佐藤浩市 妻夫木聡 深津絵里 綾瀬はるか 西田敏行 小日向文世 寺島進 戸田恵子 伊吹吾郎 浅野和之 香川照之
会場 TOHOシネマズ府中


評価 7点(10点満点)
 
 三谷監督の映画4作目。監督本人が宣伝しまくり。

 今回も大爆笑ってのはないが、ちょくちょく笑えるシーンがあり楽しめます。なんといっても佐藤浩市さんが面白いっての。

 それにしても、ちょい役にしても出演俳優が豪華です。まさか、前作に出演したあの人も・・・。そういうのに凝るのもいいんですが、この手の映画は2時間以内に収めて欲しかったです。
ポッチットナ




「有頂天ホテル」の感想
「笑の大学」の感想

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

0fd08532.jpgゼア・ウィル・ビー・ブラッド 210本目 2008-16
上映時間 2時間38分
監督 ポール・トーマス・アンダーソン
出演 ダニエル・デイ=ルイス ポール・ダノ ケビン・J・オコナー キアラン・ハインズ
評価 7点(10点満点)
会場 シャンテ・シネ


 今年のアカデミー作品賞ノミネート作品を見よう、その3。ゼア・ウィル・ビー・ブランドです。ダニエル・デイ=ルイスが主演男優賞に輝きました。


 長い映画なんで、万全の体調で望まなければ確実に寝てしまいます。序盤静か過ぎて寝てしまいましたけど。なんでHWが本当の息子じゃないなんて知りませんでしたー。


 寝てはしまいましたけど、長さは気になりませんでした。デイ=ルイスとポール・ダノの掛け合いが凄い!ハレルヤ!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

3c686cda.jpg少林少女 208本目 2008-14
上映時間 1時間47分
監督 本広克行
出演 柴咲コウ 仲村トオル キティ・チャン ティン・カイマン ラム・チーチョン 岡村隆史 江口洋介
評価 4点(10点満点)
会場 新宿バルト9


 本日は休日だというのに、午前3時出社というありえない出勤をしましたが、予定より早く作業が完了したので、帰りに映画を観ることに。本当は「ゼアウィルビーブラッド」が観たかったんですが、確実に半分以上は寝そうなんで、アクション映画の「少林少女」を鑑賞することに。


 ラクロスなのか、バトルなのかどっちにかにしぼって欲しかったです。チャウ・シンチーが本当に関わってるのか疑問です。超映画批評で4点(100点満点で)だったので、それはないと思いましたが、それに近い感じでした。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

fe4b7569.jpgジャンパー 201本目 2008-7
上映時間 1時間33分
監督 ダグ・リーマン
出演 ヘイデン・クリステンセン サミュエル・L・ジャクソン ジェイミー・ベル ダイアン・レイン アナソフィア・ロブ
評価 6点(10点満点)
会場 吉祥寺東亜興行チェーン


 アナキンことヘイデン・クリステンセン最新作。衣服のジャンパーは関係ありません。

 とりあえず、スター・ウォーズで見られなかった、アナキンVSウィンドウが見れます。予告でハンターが武器を手にとることなんて、ライトセーバーを手にするシーンにそっくりです。

 サミュエルは変に髪の毛を生やすより、スキンのほうが好きです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

6d69b80b.jpgスウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 196本目 2008−2
上映時間 1時間57分
監督 ティム・バートン
出演 ジョニー・デップ ヘレナ・ボナム=カーター アラン・リックマン
評価 7点(10点満点)
会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン7


 楽しみな映画はお気に入りの映画館で。ということで、久し振りに六本木へ。公開2日目で混むだろうと思い、ネットでチケット購入。1800円だが、早めに行く時間など手間を考えれば問題ないすね。でも、発券するのに並びましたけどね。


 変わってた点といえば、上映前に流れる「鷹の爪団」のマナー動画が新しくなってました!これまたおもろいです。


 こーゆー、ミュージカル映画はちょっと・・・。ミートパイを食べながらの観賞はお勧めしません!続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

e0c3db6a.jpg再会の街で 194本目
上映時間 2時間4分
監督 マイク・バインダー
出演 アダム・サンドラー ドン・チードル ジャダ・ピンケット・スミス リブ・タイラー
評価 7点(10点満点)
会場 新宿武蔵野館


 今年最後の映画鑑賞。新宿武蔵野館は初めて行ったんですが、こんな新宿駅近くに映画館があったんですね。上映前に近くの飯屋の宣伝が流れるあたりちょいと古い感じの映画館ですね。


 アダム・サンドラーってこんな凄い俳優でしたっけ?続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

090b7882.jpgシッコ 185本目
上映時間 2時間6分
監督 マイケル・ムーア
出演 マイケル・ムーア
評価 7点(10点満点)
会場 新宿ジョイシネマ


 何気に結構好きなムーアの映画。日本に彼みたいなドキュメンタリー撮る監督いないですかねー。日本も色々おかしいとこがありますから。


 この前アメリカ旅行して、「やっぱアメリカいーなー、住みたいなー」て思いましたが、これを見て、カナダにしようかなと思い直しました。カナダならアメリカに近いしね。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

シュレック3 173本目
上映時間 1時間33分
監督 クリス・ミラー
出演(声)マイク・マイヤーズ 、キャメロン・ディアス 、エディ・マーフィ 、アントニオ・バンデラス
評価 5点(10点満点)
会場 一ツ橋ホール(試写会 149回目)


 2が全米興行収入3位の大人気作、シュレックの3がいよいよ公開です。今回は日本語吹替え版で鑑賞しました。吹替えってあまり好きじゃないんですよね。アニメ映画って声優素人の俳優さんがやりますからね。
 
 ですが、シュレックは別なんですよ。そもそも1と2も吹替えで見ましたので。なので、逆に浜ちゃんや山ちゃんの声じゃないと違和感があるんですよ。

 吹替え版ということで、子供が多くてちょっとうざかったです。でも、思ったほどうざくはなかったです。

 
 毎度面白いんですが、流石に3ともなるとマンネリ気味です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

85f54617.jpg300 <スリーハンドレッド> 172本目
上映時間 1時間57分
監督 ザック・スナイダー
出演 ジェラルド・バトラー レナ・ヘディ デヴィッド・ウェンハム ドミニク・ウェスト ミヒャエル・ファスベンダー
評価 7点(10点満点)
会場 中野サンプラザ(試写会 148回目)


 二日連続、中野サンプラザでの試写会。サンプラザは、かなり早く並ばないと屋根のない外に並ぶことになるので、昨日は暑く、今日は寒かったー。


 最初この映画の予告を見たとき、まさかジェラルド・バトラーとは微塵も思いませんでしたよ。あのファントムが、こんな筋肉隆々の戦士なんてさー。この映画のために、かなりお鍛えになったんですかね。ブートキャンプかなんかで。


 あのバイオレンスムービー「シン・シティ」のフランク・ミラー原作ということで、やはりバイオレンスでした。「シン・シティ」は全く受け入れられなかった私ですが、これは面白かったです。とりあえず、ストーリーよりバトルを楽しめですよ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

51c4ad84.jpg主人公は僕だった 168本目
上映時間 1時間52分
監督 マーク・フォースター
出演 ウィル・フェレル エマ・トンプソン ダスティン・ホフマン クイーン・ラティファ マギー・ギレンホール
評価 7点(10点満点)
会場 ヤクルトホール(試写会 145回目)


 久し振りの平日試写会です。しかし、例え定時上がりできたとしても、19:00開映で会場も今回の場所くらいないと無理ですね。

 上映前に、この映画でウィルが使用しているTIMEXの腕時計が当たる、抽選会がありました。抽選で1名だったので、当たりませんでしたが、映画を観るとちょっと欲しくなりましたよ。
 時計は当たりませんでしたが、帰りにクッキーを貰えました。流石はアンアン、ハナコ主催の試写会です。

 
 アメリカでは有名ですが、日本では馴染みの無い俳優、ウィル・フェレル主演。他の作品は、「奥様は魔女」しか知りませんが、あの顔は一度見ると忘れられないですよ。何気に出演メンバーも豪華です。


 それにしてもウィルは石原良純さんに似ていますね。石原さんいゴリを足せば完成すると思います。

 
 私の人生も誰か、ハッピーエンドにしてくれませんかねー。
ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
スパイダーマン3 に参加中!
b7a37c78.jpgスパイダーマン3 167本目
上映時間 2時間19分
監督 サム・ライミ
出演 トビー・マグワイア キルステン・ダンスト ジェームズ・フランコ トーマス・ヘイデン・チャーチ
評価 7点(10点満点)
会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ プレミアスクリーン


 3年振りのスパイダーマンんの新作。2004年の鑑賞作品の6位になるくらい、お気に入りのシリーズです。

 そんなわけで、これまでいかに映画を安く観ようと試写会に応募したり、映画の日やメンズデーの日に鑑賞したり、金券ショップで安く購入したりとしてましたが、ついにやりました。


 プレミアスクリーンでの鑑賞です!!ヘルニアスクリーンじゃないですよ。料金はなんと3000円!!!3本見れる料金ですよ。

 ここ最近は、安く観ることに労力を掛けるのがたるくなり、もう1800円でもいいからゆったり見たいって考えになってきました。チケットは安く買ったはいいが、映画館行ったら満席ってのが嫌なんですよねー。
 混雑しまくりの六本木ヒルズですが、ネットで予約したので、開映10分前の到着でOKです。


 プレミアスクリーンは、普通の会場とは別だったので少々迷ってしまいました。普通の会場は人で賑わっていますが、こちらは物静かで入り口に入ったら薄暗く、バーがあり、いかにもプレミア感を醸し出してました。

 プレミアだけにワンドリンクサービス付。ですが、それを知らずにドリンク買っちゃいました・・・。会場内でもみんなガラスのコップのドリンクですが、私だけ紙コップのドリンク・・・。プレミア初心者まるだしでした・・・。プレミア利用しといてなんなんですが、ドリンク代350円返して欲しいものです。

 入場の際に引換券を貰えるので、当日中であれば鑑賞後でも利用できます。特に飲みたくなかったんですが、もったいなくて結局上映後使いました。


 プレミアスクリーンの感想ですが、思ったよりプレミアって程ではなかったです。確かに椅子は快適です。足をおもっきし伸ばしても前の席にぶつかることはないし、肘掛も両サイド占有でき、横にちょっとした机があるので、ポップコーンを抱える必要もないです。
 ですが、それ以外の点、音響や、画面の大きさは別に他と変わらないです。HPをみるとむしろスクリーン7の方が良い・・・。


 恐らく、今後プレミアスクリーンは利用しないと思います。



 ちょっと詰め込みすぎな感じ。シリーズの中では最下位ですが、普通に面白かったです。
ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

fbf90b18.jpgさくらん 158本目
上映時間 1時間51分
監督 蜷川実花
出演 土屋アンナ 椎名桔平 成宮寛貴 木村佳乃 菅野美穂 永瀬正敏
会場 渋谷シネクイント


評価 5点(10点満点) 
 漫画家安野モヨコ先生原作の映画。吉原の花魁のお話です。


 菅野さんファンなんで見に行きました。なんで、ちょちショッキングを受けました。

 つか、髪型が凄いですよ。どうなんっての?って感じで、ミサイルみたいに飛んでいきそうです。
 

ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

それぼくそれでもボクはやっていない 146本目
上映時間 2時間23分
監督 周防正行
出演 加瀬亮 瀬戸朝香 山本耕史 もたいまさこ 役所広司
評価 7点(10点満点)
会場 東商ホール(試写会 134回目)

簡単(テキトー)あらすじ
電車の中で痴漢に間違えられ、それからなんだかんだでラブストーリーになる「痴漢男」と内容は全く違い、どうかしている日本の裁判の実態を周防監督が真面目に暴くお話。


 とりあえず裁判は起こしたくないと感じました。


 上映前に周防監督の舞台挨拶がありました。監督の作品は知っていますが、見たことないので、特に喜びはないです。しかし、かなり久しぶりの作品ですね。この映画も取材に3年ほどかけたとか。

 この作品をきっかけに裁判に興味を持ち、すっかり傍聴オタクになりつつある監督。この作品がヒットしようがしまいが、次回作も裁判ものをつくるそうで。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

3e569e85.jpgスーパーマン・リターンズ 137本目
上映時間 2時間34分
監督 ブライアン・シンガー
出演 ブランドン・ラウス ケヴィン・スペイシー ケイト・ボスワース ジェームズ・マースデン
評価 7点(10点満点)
会場 渋東シネタワー
 

 アメコミ界最強のヒーロー、スーパーマンが帰ってきた。

 実は「バットマン」「スパイダーマン」「X−MEN」などアメコミヒーローものは大方見たことがあるが、スーパーマンは何故か見たことがなかった。
 しかし、予告で、銃弾が眼球に当たっても跳ね返すシーンを見て、「スーパーマンってこんなに強いの?」とかなり興味をそそられた。まさか宇宙人だったとはねー。


 丁度、地上波で最初のスーパーマンが放送されたので予習もばっちり。2はなんか敵がイマイチだったな。


 リメイク物ってオリジナルに匹敵する面白いものが少ないけど、「バットマン・ビギンズ」といいアメコミ物は面白い!そして合衆国沈没?
ポッチットナ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
サウンド・オブ・サンダー に参加中!
0b7f5595.pngサウンド・オブ・サンダー 110本目
上映時間 1時間42分
監督 ピーター・ハイアムズ
出演 エドワード・バーンズ キャサリン・マコーマック ベン・キングズレー
評価 3点(10点満点)
会場 新宿厚生年金会館(試写会 121回目)

 
 原作は50年も前のレイ・ブラッドベリの小説。これまで映像化不可能と言われたんだってさ。

 よし、タイムマシンで見る前に戻るか!続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

83a3ec80.jpgTHE MYTH 神話 103本目
上映時間 2時間
監督 スタンリー・トン
出演 ジャッキー・チェン キム・ヒソン チェ・ミンス マリか・シェラワット
評価 5点(10点満点)
会場 九段会館(試写会 118回目)


 ジャッキー最新作で初めてのアクション時代劇。中国映画史上初の1億元突破の超ヒット作だって。ジャッキー人気ですかね。

 今までと少し違うジャッキーだが、エンドロールには恒例のNGシーン。いつも思うんだけど、中国語でセリフかまれても笑えない。中国語ではかんだかのも分からんのに。なのに会場からは1番の笑い声が!なんで笑えるんですかね?

 「プロミス」ほどではないが、ファンタジーです。飛行石がでてきます。


 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブログネタ
試写会 に参加中!
6ae386f1.jpgスピリット 100本目
上映時間 1時間44分
監督 ロニー・ユー
出演 ジェット・リー 中村獅童 ドン・ヨン コリン・チョウ ネイサン・ジョーンズ
評価 8点(10点満点)
会場 サロンパス ルーブル丸の内(試写会 115回目)


 完成披露試写会でサロンパス・ルーブルへ。いくらネーミングライツとはいえ、サロンパスて・・・。
 プレスを貰えて嬉しいが、どうしてプレスって無駄にでかいんすかね?


 予告を見て天下一武道会な感じだと思ったけど違います。実在した中国武術の創始者、ファ・ユンジア(霍元甲)の一生を描いた映画!ブルース・リーの「ドラゴン怒りの鉄拳」の師匠のモデルとなった人。過去に何度も関連作品として映像化され、ジャッキー・チェン、ドニー・イェンが演じた。とにかく凄い人。


 ジェット・リー最後のカンフーアクション!そしてアクションと中国語を喋る中村獅童に注目!!武というの物がわかる。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

bf10b2ad.jpgシリアナ 97本目
上映時間 2時間8分
監督 スティーヴン・ギャガン
出演 ジョージ・クルーニー マット・デイモン ジェフリー・ライト アレクサンダー・シディグ
評価 4点(10点満点)
会場 新宿安田生命ホール(試写会 113回目)


 日本人にとってなんともアレなタイトルだが、シリアナとはワシントンのシンクタンクで実際に使われている専門用語。イラク・イラン・シリアが1つの民族国家になることを想定する、アメリカによる中東再建コンセプト。


 ジョージ・クルーニーがこの作品でゴールデングローブ賞の助演男優賞を受賞!さらにアカデミーの助演男優賞部門にノミネート!!じゃあこの映画の主演は誰なんだ?マット?続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

↑このページのトップヘ