ロンリートラベル NFL・NBA・映画・メタル好きの海外個人旅行記

普通の会社員の趣味ブログ。 海外旅行記(渡航回数22回)や、新作映画の感想(ネタバレあり)がメイン。 他アメフト、バスケ、ライブレポート(ヘヴィメタル)もたまに書きます。

さ行

ジェイソン・ボーン(原題:JASON BOURNE ) 562本目 2016-27
上映時間 2時間3分
監督 ポール・グリーングラス
出演 マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ
会場 TOHOシネマズ府中
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 ひっそりと暮らしてたジェイソン・ボーンのところにCIAの同僚が現れて、CIAの陰謀事件に巻き込まれる。

【評価 6点(10点満点)】
 そこそこ面白かったけど、前3部作がシリーズとしてとても良かったので今復活されたところでって感じです。

続きを読む

スーサイド・スクワッド(原題:SUICIDE SQUAD ) 560本目 2016-25
上映時間 2時間3分
監督 デヴィッド・エアー
出演 ウィル・スミス、ジャレッド・レトー、マーゴット・ロビー
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 危険極まりない任務に、政府が犯罪者を利用して特殊部隊を結成させる話。

【評価 6点(10点満点)】
 全然ヴィランっぽくなくて、不良がスポーツで更生していく感じ。ハーレークインはかわいい。

続きを読む

シン・ゴジラ 557本目 2016-22
上映時間 2時間
監督 庵野秀明、樋口真嗣
出演 長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 東京を破壊する謎の生命体ゴジラに対する日本政府の対応をリアルに描いた作品。

【評価 9点(10点満点)】
 久々邦画の良作。庵野監督やっぱすげぇ!
続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(原題: CAPTAIN AMERICA: CIVIL WAR) 550本目 2016-15
上映時間 2時間28分
監督 アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ
出演 クリス・エヴァンス、ロバート・ダウニー・Jr、スカーレット・ヨハンソン
会場 TOHOシネマズ渋谷
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 アベンジャーズとして活動する中、その際の被害が尋常ではないので国連監視がつくことになるが、それについて内部で意見が分かれ内紛が勃発する話。

【評価 7点(10点満点)】
 面白いし過去2作のアベンジャーズより好きなんですが、キャラ多過ぎっす。

続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ(原題:SPOTLIGHT ) 549本目 2016-14
上映時間 2時間8分
監督 トム・マッカーシー
出演 マーク・ラファロ、マイケル・キートン、レイチェル・マクアダムス
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 カトリック教会の児童への性的虐待を暴こうとする新聞社「ボストングローブ」の活動を描いた実話を元にした話。

【評価 8点(10点満点)】
 記者の素晴らしさを知るとともに、やっぱ宗教ってアレだなぁって思いました。これだから宗教は・・・って改めて思います。

続きを読む

スティーブ・ジョブズ (原題: STEVE JOBS) 542本目 2016-07
上映時間 2時間2分
監督 ダニー・ボイル
出演 マイケル・ファスベンダー、ケイト・ウィンスレット、セス・ローゲン
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 アップルのスティーブ・ジョブズが行った代表的な3つの発表会での舞台裏を描いた作品。

【評価 5点(10点満点)】
 口論ばかりでジョブズの評価が下がった。アシュトン主演版の方が面白い。
続きを読む

ザ・ウォーク(原題:THE WALK ) 540本目 2016-05
上映時間 2時間3分
監督 ロバート・ゼメキス
出演 ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ベン・キングズレー、シャルロット・ルボン
会場 TOHOシネマズ日本橋
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 ニューヨークのワールド・トレード・センターを綱渡りした人の自伝映画。

【評価 8点(10点満点)】
 ただ綱渡りするだけの映画と侮っていたら予想以上に面白く、高層での臨場感が見事に再現されていた。

続きを読む

シーズンズ 2万年の地球旅行(原題:LES SAISONS ) 537本目 2016-02
上映時間 1時間37分
監督 ジャック・ペランジャック・クルーゾ
出演 動植物
会場 TOHOシネマズ日本橋
詳細 Yahoo!映画参照

【あらすじ】
 2万年前からの地球の変遷を捉えたネイチャードキュメンタリー映画。

【評価 4点(10点満点)】
 なぜ日本語吹き替え版しかないんですか?鶴瓶さんの声でのナレーションはこの映画にあってない感じがしました。

続きを読む

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(原題:STAR WARS:THE FORCE AWAKENS ) 535本目 2015-39
上映時間 2時間16分
監督 J・J・エイブラムス
出演 ハリソン・フォード、アダム・ドライバー、デイジー・リドリー
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 ジェダイの帰還から30年後の話。再び暗黒面の力が銀河を支配しようとするSF映画。

【評価 8点(10点満点)】
 期待通りの面白いスターウォーズ。ルーカスじゃないのにこのレベルは凄いことですよ。

続きを読む

007 スペクター (原題:SPECTRE ) 531本目 2015-35
上映時間 2時間28分
監督 サム・メンデス
出演 ダニエル・クレイグ、クリストフ・ヴァルツ、レア・セドゥ
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 「スカイフォール」の続き。悪の組織スペクターと戦うスパイアクション映画。


【評価 6点(10点満点)】
前作「スカイフォール」の鑑賞は必須。でも前作の方が面白い。

続きを読む

ジュラシック・ワールド (原題:JURASSIC WORLD ) 522本目 2015-26
上映時間 2時間5分
監督 コリン・トレヴォロウ
出演 クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ヴィンセント・ドノフリオ
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照

【あらすじ】
 2万人もの集客があるテーマパーク「ジュラシック・ワールド」。新たな目玉を用意するために遺伝子操作で新種の恐竜を誕生させるが、知能が良すぎてある事件を起こしてしまう。

【評価 6点(10点満点)】
 あの衝撃の1作目から22年ですか。あの感動の迫力は2度と味わえないということですね。

続きを読む

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド 519本目 2015-23
上映時間 1時間27分
監督 樋口真嗣
出演 三浦春馬、水原希子、石原さとみ
会場 TOHOシネマズ新宿 
詳細 Yahoo!映画参照

【あらすじ】
 人を食べる巨人が支配する世界で、若者たちが軍隊に入って巨人に立ち向かう話。

【評価 3点(10点満点)】
 原作改変抜きにしても、何これ?って思う作品。

続きを読む

ジュピター (原題:Jupiter Ascending ) 510本目 2015-14
上映時間 2時間7分
監督 ラナ・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー
出演 チャニング・テイタム、ミラ・クニス、Yahoo!映画参照
会場 飛行機(ルフトハンザ航空)

【あらすじ】
 清掃員として退屈な日々を過ごすジュピターは、実は地球を支配する異星人の重要人物だったという話。

【評価 4点(10点満点)】
 残念ながら本当に「マトリックス」なのだろうか?むしろ劣化している?

続きを読む

セッション (原題:WHIPLASH ) 507本目 2015-11
上映時間 1時間47分
監督 デイミアン・チャゼル
出演 マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、他Yahoo!映画参照
会場 TOHOシネマズ新宿

【あらすじ】
 名門音楽大学でジャズドラマーとして世界的成功を夢見る青年と鬼教師のやりとりを描いた作品。J・K・シモンズがアカデミー助演男優賞を受賞。

【評価 8点(10点満点)】
 ジャズ云々がどうとかじゃない。スパルタ教育の本気中の本気の音楽バトルが凄すぎる!

続きを読む

西遊記〜はじまりのはじまり〜 (原題:JOURNEY TO THE WEST: CONQUERING THE DEMONS ) 493本目 2014-27
上映時間 1時間50分
監督 チャウ・シンチー
出演 Yahoo!映画参照
会場 TOHOシネマズ渋谷
料金 1100円(auマンデー)

【あらすじ】
 「少林サッカー」のチャウ・シンチーが考えた西遊記のエピソードゼロの話。

【評価 7点(10点満点)】

続きを読む

猿の惑星:新世紀(ライジング)(原題:DAWN OF THE PLANET OF THE APES) 489本目 2014-23
上映時間 2時間11分
監督 マット・リーヴス
出演 Yahoo!映画参照
会場 TOHOシネマズ府中
料金 1500円

【あらすじ】
 「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」の続編。エイプのリーダーであるシーザーは森で平和に暮らしていたが、ウィルスで滅びつつある人類と出会ってしまい、新たな争いが生まれる話。

【評価 6点(10点満点)】

続きを読む

300 〜帝国の進撃〜(原題:300: RISE OF AN EMPIRE ) 480本目 2014-14
上映時間 1時間43分
監督 ノーム・ムーロ
出演 Yahoo!映画参照
会場 TOHOシネマズ日本橋
料金 0円(TOHOシネマズチケット)


【あらすじ】
 300の続き。スパルタのレオニダス王に代わってアテナイのテミストクレス将軍と兵士たちがペルシャ軍と戦う話。

【評価 4点(10点満点)】

続きを読む

DALLAS BUYERS CLUB
ダラス・バイヤーズクラブ(原題:DALLAS BUYERS CLUB) 475本目 2014-09
上映時間 1時間57分
監督 ジャン=マルク・ヴァレ
出演 マシュー・マコノヒー(ロン・ウッドルーフ) 、 ジャレッド・レトー(レイヨン)
    ジェニファー・ガーナー(イブ) 、 デニス・オヘア(-)
    スティーヴ・ザーン(-) 、グリフィン・ダン(-)
会場 シネマカリテ
料金 1280円

【あらすじ】
 80年代HIVの無認可薬の販売に奔走するカウボーイの話。


【評価 8点(10点満点)】
続きを読む

12 YEARS A SLAVE
それでも夜は明ける (原題:12 YEARS A SLAVE) 474本目 2014-08
上映時間 2時間14分
監督 スティーヴ・マックィーン
出演 キウェテル・イジョフォー(ソロモン・ノーサップ/プラット) 、 マイケル・ファスベンダー(エドウィン・エップス)
    ベネディクト・カンバーバッチ(フォード) 、 ポール・ダノ(ジョン・ティビッツ)
    ポール・ジアマッティ(フリーマン) 、 ルピタ・ニョンゴ(パッツィー)
    サラ・ポールソン(エップス夫人) 、 ブラッド・ピット(バス)
会場 TOHOシネマズみゆき座
料金 0円(TOHOシネマズチケット)


【あらすじ】
 糞な奴隷商人に運悪く捕まって、12年間奴隷生活をした人の話。


【評価 6点(10点満点)】

続きを読む

GRAVITY
ゼロ・グラビティ(原題: GRAVITY) 462本目 2013-33
上映時間 1時間31分
監督 アルフォンソ・キュアロン
出演 サンドラ・ブロック(ライアン・ストーン) 、 ジョージ・クルーニー(マット・コワルスキー)
    エド・ハリス(−)
会場 TOHOシネマズ府中
料金 1300円(TOHOシネマズデイ +3D料金)

【あらすじ】
 宇宙で船外活動中にシャトルが大破し、宇宙の無重力空間に放り出されてしまう話。


続きを読む

JOBS
スティーブ・ジョブ(原題: JOBS) 459本目 2013-30
上映時間 2時間7分
監督 ジョシュア・マイケル・スターン
出演 アシュトン・カッチャー(スティーブ・ジョブズ) 、 ダーモット・マローニー(マイク・マークラ)
    ジョシュ・ギャッド(スティーブ・ウォズニアック) 、 ルーカス・ハース(ダニエル・コトキ)
    J・K・シモンズ(アーサー・ロック) 、 レスリー・アン・ウォーレン(クララ・ジョブズ)
会場 TOHOシネマズ日劇
料金 0円(ポイント鑑賞)

【あらすじ】
 スティーブ・ジョブズが若い時にアンプルコンピューター立ち上げた頃を描いた話。


続きを読む

そして父になる
そして父になる 458本目 2013-29
上映時間 2時間
監督 是枝裕和
出演 福山雅治(野々宮良多) 、 尾野真千子(野々宮みどり)
    真木よう子(斎木ゆかり) 、 リリー・フランキー(斎木雄大)
    二宮慶多(野々宮慶多) 、 黄升げん(斎木琉晴)
会場 TOHOシネマズ府中
料金 1250円

【あらすじ】
 6年間育てた子供が実は取り違いにより別の子供と発覚し、子供を本当の親の元に戻そうとしていく話。

 続きを読む

SIDE EFFECTS
サイド・エフェクト(原題: SIDE EFFECTS) 454本目 2013-25
上映時間 1時間46分
監督 スティーヴン・ソダーバーグ
出演 ジュード・ロウ(ジョナサン・バンクス博士) 、  ルーニー・マーラ(エミリー・テイラー)
    キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(ヴィクトリア・シーバート博士) 、 チャニング・テイタム(マーティン・テイラー)
    アン・ダウド(−) 、 ヴィネッサ・ショウ(−)
会場 TOHOシネマズみゆき座
料金 1000円(TOHOシネマズデイ)

【あらすじ】
 カウンセラーのバンクス博士がうつ病患者に新薬を処方箋したところ、副作用である事件が起こる話。


続きを読む

THE MASTER
ザ・マスター(原題: THE MASTER) 439本目 2013-10
上映時間 2時間18分
監督 ポール・トーマス・アンダーソン
出演 ホアキン・フェニックス(フレディ・クエル) 、 フィリップ・シーモア・ホフマン(ランカスター・ドッド)
    エイミー・アダムス(ドッドの妻) 、 ローラ・ダーン(ヘレン)
    アンビル・チルダーズ(エリザベス・ドッド) 、 ジェシー・プレモンス(ヴァル・ドッド)
    ラミ・マレック(クラーク)
会場 TOHOシネマズシャンテ
料金 1450円(金券ショップ)


【あらすじ】
第2次世界大戦後のアメリカ。アルコール依存症のフレディは、信仰宗教団体の教祖ドッドと出会い行動を共にするが、ドッドはフレディを救おうとするがフレディはトラブルばかり起こす。


【評価 4点(10点満点)】
 正直話が淡々としてるし、そもそも教祖の言ってることが意味不明なのでなんか全体的によく分からなくて面白くなかった。フレディの行動や態度も見ていて不快感しかなかった。

 ただホアキン・フェニックスの演技は素晴らしかった。あのイカレっぷりは本当に依存症であるかのようで、彼の演技だけは見て欲しいかなと思うくらい凄かった。

 もちろんホフマンの演技も良い。しかし、ホフマン演技が光る作品はどうも私に合わんなー。



ポッチットナ

SILVER LININGS PLAYBOOK
世界にひとつのプレイブック(原題: SILVER LININGS PLAYBOOK) 437本目 2013-08
上映時間 2時間2分
監督 デヴィッド・O・ラッセル
出演 ブラッドリー・クーパー(パット) 、 ジェニファー・ローレンス(ティファニー)
    ロバート・デ・ニーロ(パット・シニア) 、 ジャッキー・ウィーヴァー(ドロレス)
    クリス・タッカー(ダニー) 、 アヌパム・カー(パテル)
    ジョン・オーティス(ロニー) 、 シェー・ウィガム(ジェイク)
会場 TOHOシネマズ府中
料金 1450円(前売り券(金券ショップ))


【あらすじ】
 妻の浮気で心がおかしくなったパットと、夫を事故で失って心がおかしくなったティファニーが出会い、家族に支えられながらダンスを通じて人生の再起を目指す。

【評価 7点(10点満点)】
見所
 メイン4人のそれぞれの演技。

 正直ストーリーはありきたりというか、後半は多少強引な展開だった。題名からしてもうちょっとフットボールが絡んでくると思ってたけど、それ程でもなくて残念。

 しかし、主演男優、女優、助演男優、女優と4部門にノミニーという快挙を果たした通り、それぞれの演技は見応えあった。主演2人のおかしくなりっぷりは凄かった。若くして主演女優賞を受賞したジェニファー・ローレンスは、「ハンガーゲーム」の時より見違えるほど大人っぽくなってて素晴らしかった。でも、受賞かといえばそこまでじゃないんだよねー。

 でも、特に良かったのがデ・ニーロ。この親父も割とダメな感があったが、そんな感じが見事に醸し出していたデ・ニーロはいい!


 パットの親父がNFLのフィラデルフィア・イーグルスの熱狂的ファンということで、イーグルスの選手が出てくると期待したけど、画面には一切出てこず、デショーン・ジャクソンの名前しか出てこないし。マクナブやヴィックくらい出てもいいのだが。

 しかも、ジャクソンの話題もTD直前でボールを手放すというミスをした内容・・・。まぁ、その試合は見てまして何やってんの?って思いましたけど、ここで出さなくてもねぇ。ちょっとジャクソンが可哀想。



ポッチットナ

DARK THIRTY
ゼロ・ダーク・サーティ (原題: ZERO DARK THIRTY) 436本目 2013-07
上映時間 2時間38分
監督 キャサリン・ビグロー
出演 ジェシカ・チャステイン(マヤ) 、 ジェイソン・クラーク(ダニエル)
    ジョエル・エドガートン(パトリック) 、 ジェニファー・イーリー(ジェシカ)
    マーク・ストロング(ジョージ) 、 カイル・チャンドラー(ジョセフ・ブラッドリー)
    エドガー・ラミレス(ラリー)
会場 TOHOシネマズ渋谷
料金 1000円(映画の日)

【あらすじ】
 CIAの若い女性捜査官が、ビンラディンを殺害まで追い詰める実話に基づいた話。
 

【評価 8点(10点満点)】
見所
 CIAの過酷な仕事っぷりと、ビンラディンの隠れ家への突入シーン。

 やはりこの手の話は緊張感がハンパ無く、映画内のリアルな世界観に引き込まれてとても面白かった。歴史的大事件を描いた作品が好きなので、こんな滅入るような展開で長い上映時間も気にならず楽しめた。

 特にビンラディンの隠れ家への突入作戦は、結末は誰もが知っているのだが大変ドキドキさせられた。相手をはっきり出さなかったのが良かった。もしかしたら出せなかったのかもしれんが。「ハート・ロッカー」より好き。

 アカデミー賞主演女優賞ノミニーのジェシカ・チャスティンの鬼気迫る演技はとても素晴らしかった。私の中では彼女がノミニーの中で一番だと思う。

 しかし、CIAの仕事過酷過ぎる。なんで人間がこんな仕事をしなければならないのかと思うほど。本当みなさん平和に生きましょうよ。



ポッチットナ

DJANGO UNCHAINED
ジャンゴ 繋がれざる者(原題: DJANGO UNCHAINED) 434本目 2013-05
上映時間 2時間45分
監督 クエンティン・タランティーノ
出演 ジェイミー・フォックス(ジャンゴ) 、  クリストフ・ヴァルツ(Dr.キング・シュルツ)
    レオナルド・ディカプリオ(ムッシュ・キャンディ) 、 ケリー・ワシントン(ブルームヒルダ)
    サミュエル・L・ジャクソン(執事スティーブン) 、 ドン・ジョンソン(−)
    ジョナ・ヒル(−) 、 クエンティン・タランティーノ
会場 丸の内ピカデリー
料金 2000円(舞台挨拶有)


【あらすじ】
 南北戦争前のアメリカ南部。ドイツ人の元歯医者で賞金稼ぎのシュルツが、奴隷のジャンゴと賞金稼ぎをし、ジャンゴは離れ離れになった妻の行方を捜す。


【評価 7点(10点満点)】
・見所
 ヴァルツさんの魅力的なキャラクター

 相変わらずバイオレンスな内容でタラちゃん節全快の内容。血がでまくり。そんでやっぱり本人も登場!

 テンポも良く、2時間45分という長さもそれほど感じずに見られた。まぁ、レオ様ファンとしてはなかなか出てこねーなーとやきもきさせられるが。奴隷がテーマでもあるが、タラちゃんが描くとやっぱあの時代のアメリカは狂ってるなぁと思わせるね。

 アカデミー助演男優賞を受賞したヴァルツさん。「イングロリアス・バスターズ」の方が凄かったけど、今回も断トツに良かった。何より今までで一番良い人の役ってのが惹かれた。なので結末がよりショッキングだった。

 ジェイミー・フォックスもデンゼル・ワシントン張りにかっこよかった。レオ様の悪役っぷりも良かったけど、ヴァルツさんが一緒となると喰われちゃうけど。つかサミュエルのキャラも強烈過ぎ。最初サミュエルとは気付かなかった。


【舞台挨拶】
 今回はなんと緊急来日したレオナルド・ディカプリオの舞台挨拶があった。何気にレオ様の作品は殆ど見てて、実は大好きな俳優。アカデミー賞の結果をちょくちょくネットでチェックしていたら運よく舞台挨拶の情報をゲットし、見事チケットゲット!!2000円でレオ様が見れるなんてお得すぎるわ。

 午前の回に見に行ったがやはり女性率高し。まだまだレオ様人気は健在なようで。

 マスコミ取材は午後の回で、午前は取材が一切なかった。マスコミ取材があった方が多分舞台挨拶も長いだろうが、正直うっとしいし準備に待たされるのも嫌なので落ち着いて見れて良かった。

 上映終了後にレオ様登場。ちょっと他のキャストも期待したが出てきたのはレオ様のみ。まぁ、1人の方がじっくりレオ様の話が聞けるからいいけど。

 最初の挨拶からレオ様が語る語る。通訳の人が追いつけてるのかと心配になるくらいに。

 今回初の悪役を演じるにあたり参考にした俳優はいるかとの質問に、「トゥルー・ロマンス」のゲイリー・オールドマンをあげていた。その映画は見てないのでどんなもんなのかは分からんが。もう1人いたのだが、知らん名前だったので忘れてしまった。

 キャンディ以外でやってみたい役は誰かとの質問に、ジャンゴと答えるレオ様。そりゃ無理だって。


 親日家のレオ様は京都が大好きで5回も行ってるそうで。私より多いな。今回は時間がなくて行けないそうだが、京都はイタリアのポンペイと同じく過去に行ったような雰囲気があると絶賛していた。

 そして観客に対して京都に行ったことがある人は手を挙げてと質問。当然殆どの人が挙手していた。流石にレオ様も京都が修学旅行の定番とは知らんでしょうね。逆に行ったことが無い人はとの質問もした。

 タラちゃんについては素晴らしいフィルムメーカーと褒めていました。私としては助演男優賞を受賞したヴァルツさんについての印象を聞いて欲しかったんですけどね。


 そんなんであっという間に舞台挨拶が終了。まぁ、とにかくかっこよかった訳で。通訳さんは話してる最中には観客に向かって笑顔で手を振ったり、伸びをしておどけてみたりとファンサービスもしっかりとされていた。

 俳優休業なんて話もあったが結局こちら側の勘違いだったようで。今後もレオ様の作品は要チェックだ。



ポッチットナ

TROUBLE WITH THE CURVE
人生の特等席(原題: TROUBLE WITH THE CURVE) 424本目 2012-36
上映時間 1時間51分
監督 ロバート・ロレンツ
出演 クリント・イーストウッド(ガス) 、  エイミー・アダムス(ミッキー)
    ジャスティン・ティンバーレイク(ジョニー) 、 ジョン・グッドマン(ピート・クライン)
    ロバート・パトリック(ヴィンス) 、 マシュー・リラード(フィリップ・サンダーソン)
    ジョー・マッシンギル(ボー・ジェントリー)
会場 TOHOシネマズ府中
料金 1000円(映画の日)


【あらすじ】
 MLBのスカウトとして活躍してきたガスだが、視力が衰えてきて引退をせまられる。弁護士である娘のミッキーはそれを心配し、ガスのスカウト活動に同行することにする。


【評価 7点(10点満点)】
 イーストウッドがまさかというかやっぱりというか俳優復帰ということで、それは見ないわけにはいかないでしょ。てっきりイーストウッド監督かと思ったら別の監督だったんですね。邦題がイマイチだが。

 同じ野球ものの「マネーボール」より好き。

 まぁ、イーストウッドの役は変わらず頑固爺さんというかツンデレというかで、いい味だしている。でも、今回は割と素直な方だったかなと。

 やはり俳優のイーストウッドは良いですね。最近監督作がイマイチなので、また主演監督作品を制作して欲しい。俳優引退撤回ウェルカムです。

 でも、どちらかというとエイミー・アダムス演じるミッキーが良かった。お姫様なんかよりとても魅力的だった。なんか野球できる女性っていいね。私は野球はそんな関心ないけど。


ポッチットナ

UNTOUCHABLE
最強のふたり(原題: INTOUCHABLES/UNTOUCHABLE) 416本目 2012-28
上映時間 1時間53分
監督 エリック・トレダノ 、オリヴィエ・ナカシュ
出演 フランソワ・クリュゼ(フィリップ) 、 オマール・シー(ドリス)
    アンヌ・ル・ニ 、 オドレイ・フルーロ
    クロティルド・モレ 、 アルバ・ガイア・クラゲード・ベルージ
会場 TOHOシネマズ シャンテ
金額 1000円(映画の日)


【あらすじ】
 事故で首から下が麻痺した大富豪フィリップの介護者採用面接にやってきたスラム出身のドリス。不採用によって生活保護受給を目当てにしていたドリスだが、フィリップに気に入られ採用されることになる。


【評価 9点(10点満点)】
 見終わって良い気分になれた映画。程よく感動できたあたりが良かったのかと。結構ブラックジョークもあった印象だけど笑えるとこもそれなりにあってフランス映画っぽくなくてとっつきやすかった。音楽もなかなかよい選曲だったし。

 メイン2人のクリュゼとオマール・シーの演技も大変素晴らしいものであった。最強のふたりという邦題はなかなかいいと思った。

 私がフィリップみたいな状態になったら何もかもに絶望してすぐ自殺すると思うが、しっかり生きてるフィリップは凄い。まぁ金持ちって点が大きいけど。

 どんな状態になろうが、相性の合う人が傍にいれば人生やっていけると思った。

 ハリウッドリメイクを見るかは配役次第かな。

ポッチットナ

WE BOUGHT A ZOO
幸せへのキセキ(原題: WE BOUGHT A ZOO) 407本目 2012-19
上映時間 2時間4分
監督 キャメロン・クロウ
出演 マット・デイモン(ベンジャミン・ミー) 、 スカーレット・ヨハンソン(ケリー・フォスター)
   トーマス・ヘイデン・チャーチ(ダンカン・ミー) 、 パトリック・フュジット(ロビン・ジョーンズ)
   エル・ファニング(リリー・ミシュカ) 、 ジョン・マイケル・ヒギンズ(ウォルター・フェリス)
   コリン・フォード(ディラン・ミー) 、 マギー・エリザベス・ジョーンズ(ロージー・ミー)
会場 新宿ピカデリー
金額 前売り券(1300円)

【あらすじ】
 最愛の妻を亡くし仕事を辞めたベンジャミンは、再出発の為に息子と娘と共に郊外に引っ越すことにするが、そこは動物園付きの物件であった。ベンジャミンは動物園の復活を決意するが、様々な問題が発生していく。


【評価 6点(10点満点)】
 実話に基づいた話らしいが、いくら再スタートが必要だからって動物園をやる発想はないよ。しかも、それなりにちゃんと種類のいる動物園をね。まぁ、動物好きとしては憧れますけど、トラや熊といった猛獣は素人には無理でしょう。

 トラブルに関しても殆どお金の問題しかなかったような感じ(つか、マットどんだけ金持ってるんだよ)で、思ったより困難が少なくてあっさり再開できた印象なんで、イマイチ感動が薄い。まぁ、その辺邦題の奇跡ってのにはぴったりかな。原題はもうちょっとマシなのにできなかったものか。

 意外とお父さん役がしっくりきてるマットだけど、やはりボーンシリーズのようなシュッとしたマットがいいかなー。それにしても、アメリカは続々と有望な子役がでてきますね。でも、あまり良いと思った子役を別の作品で見る機会って少ないんですよねー。


ポッチットナ

↑このページのトップヘ