ロンリートラベル NFL・NBA・映画・メタル好きの海外個人旅行記

普通の会社員の趣味ブログ。 海外旅行記(渡航回数22回)や、新作映画の感想(ネタバレあり)がメイン。 他アメフト、バスケ、ライブレポート(ヘヴィメタル)もたまに書きます。

か行

君の名は。 559本目 2016-23
上映時間 1時間47分
監督 新海誠
出演(声) 神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 1000年に1度の彗星が1か月後に迫ったとき、都会にいる男子校高校生と、田舎にいる女子高生の体がなぜか入れ替わる現象が発生する。

【評価 9点(10点満点)】
 ちょっと新海作品っぽくないのも感じましたが、新海誠作品での最高傑作!

続きを読む

帰ってきたヒトラー (原題:ER IST WIEDER DA/LOOK WHO'S BACK ) 552本目 2016-17
上映時間 1時間56分
監督 ダーヴィト・ヴネント
出演 オリヴァー・マスッチ、ファビアン・ブッシュ、クリストフ・マリア・ヘルプスト
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 本物のヒトラーが現代にタイムスリップし、落ち目のTVマンにモノマネ芸人と勘違いされTV出演することになる。

【評価 7点(10点満点)】
 とりあえず、ドイツよくこの映画作ったな!って思う内容でした。

続きを読む

キャロル(原題:CAROL ) 543本目 2016-08
上映時間 1時間58分
監督 トッド・ヘインズ
出演 ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラ、ジェイク・レイシー
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 1950年代のニューヨークが舞台の複雑な女性同士の恋愛映画。

【評価 7点(10点満点)】
 ルーニー・マーラってこんなにかわいかったのか・・・。続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(原題:CREED ) 534本目 2015-38
上映時間 2時間13分
監督 ライアン・クーグラー
出演 シルヴェスター・スタローン、マイケル・B・ジョーダン、テッサ・トンプソン
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照

【あらすじ】
 ロッキーのライバルだったアポロの息子がロッキーのもとでボクシングを学ぶボクシング映画。

【評価 7点(10点満点)】
 これはなかなか良い2世もの続編。スタローンもなかなかよい演技をしよる。

続きを読む

海難1890 532本目 2015-36
上映時間 2時間12分
監督 田中光敏
出演 内野聖陽、ケナン・エジェ、忽那汐里
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 1890年和歌山県串本町沖でオスマン帝国の親善使節団を乗せた軍艦エルトゥールル号が嵐によって大破したのを近くの村人が全力で救助したという史実をもとにした映画

【評価 5点(10点満点)】
 多くの日本人に知って欲しいことなのに事件の再現ドラマ感が否めなくて残念。

続きを読む

心が叫びたがってるんだ。 526本目 2015-30
上映時間 1時間59分
監督 長井龍雪
出演 水瀬いのり、内山昂輝、雨宮天、細谷佳正
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照

【あらすじ】
 名作アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のスタッフ作成の青春群像アニメ映画。それぞれ悩みを抱えていた高校生がミュージカルを演じることになって次第に前に進むんで成長していく話。

【評価 7点(10点満点)】
 期待通りの感動作。ラストはそっちいっちゃうか?って思うとこもあったけど、それもまた良しか。

続きを読む

ゲット・ハード (原題:Get Hard ) 520本目 2015-24
上映時間 1時間40分
監督 イータン・コーヘン
出演 ウィル・フェレル、ケヴィン・ハート、アリソン・ブリー
会場 飛行機

【あらすじ】
 一流企業に勤めるお金持ちだったが突然不正の罪に問われて刑務所行きとなったキング(ウィル)。そのキングに嘘の刑務所サバイバル技術を教えて企業の為のお金を稼ごうとするルイス(ケヴィン)とのブラックコメディ映画。

【評価 6点(10点満点)】
 テッド並かそれ以上にブラックなジョーク満載。まぁでもウィルの映画はそこそこ面白い。

続きを読む

攻殻機動隊 新劇場版 515本目 2015-19
上映時間 1時間40分
監督 黄瀬和哉
出演 坂本真綾、沢城みゆき、中井和哉、松田健一郎、咲野 俊介
会場 TOHOシネマズ渋谷

【あらすじ】
 「攻殻機動隊ARISE」シリーズの最終話。様々な事件を引き起こした電脳ウイルス「ファイア・スターター」を広めた黒幕が現れる。

【評価 7点(10点満点)】
 安定の面白さの攻殻。でも劇場版としてはなんかちょっと盛り上がりに欠けるような気がする。

続きを読む

靴職人と魔法のミシン (原題: THE COBBLER) 512本目 2015-16
上映時間 1時間38分
監督 トム・マッカーシー
出演 アダム・サンドラー、スティーブ・ブシェミ、Yahoo!映画参照
会場 TOHOシネマズシャンテ

【あらすじ】
 代わり映えのない日々を過ごす靴職人が、ある日古いミシンを使って靴を修理したところ、その靴を履くと見た目がその持ち主になるという不思議な体験をするというちょっぴりファンタジーない映画。

【評価 7点(10点満点)】
 マッカーシー監督作品らしい期待通りのほっこりする作品。

続きを読む

キングスマン(原題: Kingsman: The Secret Service) 508本目 2015-12
上映時間 2時間9分
監督 マシュー・ヴォーン
出演 コリン・ファース、マイケル・ケイン、タロン・イーガートン、サミュエル・L・ジャクソン
会場 飛行機(オーストリア航空)

【あらすじ】
 イギリスの秘密諜報組織「キングスマン」が新たに若手メンバーを訓練しながら、悪の組織による世界の危機に立ち向かっていく。

【評価 7点(10点満点)】
 結構正統派なスパイ映画だが、マシュー・ヴォーン節もしっかり詰まってた。


 続きを読む

ゴーン・ガール(原題:GONE GIRL) 495本目 2014-29
上映時間 2時間29分
監督 デヴィッド・フィンチャー
出演 Yahoo!映画参照
会場 TOHOシネマズ渋谷
料金 1100円(auマンデー)

【あらすじ】
 5回目の結婚記念日に妻のエイミーが突然失踪し、夫のニックが必死に捜索する中警察やメディアが夫に容疑の疑いをかけていく話。

【評価 9点(10点満点)】

続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(原題:THE MONUMENTS MEN) 488本目 2014-22
上映時間 2時間1分
監督 ジェームズ・ガン
出演 Yahoo!映画参照
会場 吉祥寺ヲデオン
料金 1100円(バースデイバリュー)

【あらすじ】
 マーブルコミック原作だけどアメリカ人もそんなに知らないアメコミ。一癖も二癖もある囚人達が強大な力で宇宙を滅ぼそうとする物から星をなんだかんだで協力して守ろうとする話。

【評価 6点(10点満点)】

続きを読む

GODZILLA ゴジラ (原題:GODZILLA) 483本目 2014-17
上映時間 2時間3分
監督 ギャレス・エドワーズ
出演 Yahoo!映画参照
会場 TOHOシネマズ日本橋
料金 2300円(3D、TCX)


【あらすじ】
 ちゃんとリメイクされたハリウッド版のゴジラ。今度は西海岸で大暴れする話。

【評価 6点(10点満点)】

続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル (原題:THE GRAND BUDAPEST HOTEL) 481本目 2014-15
上映時間 1時間40分
監督 ウェス・アンダーソン
出演 Yahoo!映画参照
会場 TOHOシネマズシャンテ
料金 1100円(映画の日)


【あらすじ】
 あるホテルのコンシェルジュのグスタフとベルボーイが常連客の殺人事件と遺産相続に巻き込まれて奔走する話。

【評価 9点(10点満点)】

続きを読む

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(原題:CAPTAIN AMERICA: THE WINTER SOLDIER) 
478本目 2014-12
上映時間 2時間16分
監督 アンソニー・ルッソ 、 ジョー・ルッソ
出演 クリス・エヴァンス(スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ) 
    スカーレット・ヨハンソン(ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ)
    セバスチャン・スタン(バッキー・バーンズ/ウィンター・ソルジャー)
    アンソニー・マッキー(サム・ウィルソン/ファルコン)
    コビー・スマルダーズ(マリア・ヒル) 、 フランク・グリロ(ブロック・ラムロウ/クロスボーンズ)
    ロバート・レッドフォード(アレクサンダー・ピアース) 、 サミュエル・L・ジャクソン(ニック・フューリー)
会場 TOHOシネマズ府中
料金 0円(TOHOシネマズチケット)

【あらすじ】
 アベンジャーズ後が舞台で現代で生きることとなったキャプテンアメリカがシールドの裏の陰謀に巻き込まれる話。

【評価 7点(10点満点)】


前作のレビュー
 ・「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー

続きを読む

KICK-ASS 2

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー(原題: KICK-ASS 2) 473本目 2014-07
上映時間 1時間43分
監督 ジェフ・ワドロウ
出演 アーロン・テイラー=ジョンソン(デイヴ・リゼウスキ(キック・アス)) 、 クリストファー・ミンツ=プラッセ(クリス・ダミコ(マザー・ファッカー))
 クロエ・グレース・モレッツ(ミンディ・マクレイディ(ヒット・ガール)) 、 ジム・キャリー(サル・バートリー(スターズ・アンド・ストライプス大佐))
 モリス・チェスナット(マーカス・ウィリアムズ) 、 クローディア・リー(ブルック)
 クラーク・デューク(マーティ(バトル・ガイ)) 、 オーガスタス・プリュー(トッド(アス・キッカー))
会場 TOHOシネマズ有楽座
料金 0円(TOHOシネマズチケット)


【あらすじ】
 前作でマフィアのボスをぶっ殺したキックアスたち。そのままヒーロー活動を続けるが、マフィアの息子レッドミストが復讐を目論む。

【評価 7点(10点満点)】

・過去作の記事
 「キック・アス続きを読む

鑑定士と顔のない依頼人(原題: LA MIGLIORE OFFERTA/THE BEST OFFER) 466本目 2013-37
上映時間 2時間11分
監督 ジュゼッペ・トルナトーレ
出演 ジェフリー・ラッシュ(ヴァージル・オールドマン) 、 シルヴィア・フークス(クレア)
    ジム・スタージェス(ロバート) 、 ドナルド・サザーランド(ビリー)
    フィリップ・ジャクソン(−) 、 ダーモット・クロウリー(−)
会場 TOHOシネマズシャンテ
料金 0円(1ヶ月フリーパス)

【あらすじ】
 天才的な鑑定士かつオークショニアであるヴァージルが、謎だらけの女性に鑑定依頼を受ける話。


【評価 8点(10点満点)】 
 予想外の結末に衝撃を受けた!

続きを読む

CAPTAIN PHILLIPS
キャプテン・フィリップス(原題: CAPTAIN PHILLIPS) 464本目 2013-35
上映時間 2時間14分
監督 ポール・グリーングラス
出演 トム・ハンクス(リチャード・フィリップス船長) 、 バーカッド・アブディ(ムセ)
    バーカッド・アブディラマン(ビラル) 、 ファイサル・アメッド(ナジェ)
    マハト・M・アリ(エルミ) 、 マイケル・チャーナス(シェーン・マーフィー)
会場 吉祥寺バウスシアター
料金 1000円(メンズデー)


【あらすじ】
 実際にあったソマリア沖で海賊被害にあった船長の話。

続きを読む

かぐや姫の物語
かぐや姫の物語 463本目 2013-34
上映時間 2時間17分
監督 高畑勲
出演 朝倉あき(かぐや姫) 、 高良健吾(捨丸)
    地井武男(翁) 、 宮本信子(媼)
    高畑淳子(相模) 、 田畑智子(女童)
    立川志の輔(斎部秋田) 、 上川隆也(石作皇子)
    伊集院光(阿部右大臣)
会場 TOHOシネマズ有楽座
料金 0円(1ヶ月フリーパス)


【あらすじ】
 日本最古の物語である「竹取物語」をジブリが映画化した話。


続きを読む

CHRONICLE
クロニクル(原題: CHRONICLE) 457本目 2013-28
上映時間 1時間24分
監督 ジョシュ・トランク
出演 デイン・デハーン(アンドリュー) 、 アレックス・ラッセル(マット)
    マイケル・B・ジョーダン(スティーブ) 、 マイケル・ケリー(リチャード・デトマー)
    アシュリー・ヒンショウ(ケイシー)
会場 シネマカリテ
料金 1000円

【あらすじ】
 高校生の3人がある日超能力を手に入れ、これまでの生活が一変する話。


続きを読む

風立ちぬ
風立ちぬ 453本目 2013-24
上映時間 2時間6分
監督 宮崎駿
出演 庵野秀明(堀越二郎) 、 瀧本美織(里見菜穂子)
    西島秀俊(本庄季郎) 、 西村雅彦(黒川)
    スティーブン・アルパート(カストルプ) 、 風間杜夫(里見)
    竹下景子(二郎の母) 、 志田未来(堀越加代)
    國村隼(服部) 、 大竹しのぶ(黒川夫人) 、野村萬斎(カプローニ)
会場 TOHOシネマズ府中
料金 0円(ポイント鑑賞)


【あらすじ】
 ゼロ戦を作った実在の人物、堀越二郎の半生を描いた話。


続きを読む

THE GREAT GATSBY
華麗なるギャツビー(原題: THE GREAT GATSBY) 448本目 2013-19
上映時間 2時間22分
監督 バズ・ラーマン
出演 レオナルド・ディカプリオ(ジェイ・ギャツビー) 、 トビー・マグワイア(ニック・キャラウェイ)
    キャリー・マリガン(デイジー・ブキャナン) 、 ジョエル・エドガートン(トム・ブキャナン)
    アイラ・フィッシャー(マートル・ウィルソン) 、 ジェイソン・クラーク(ジョージ・ウィルソン)
    アミターブ・バッチャン(マイヤー・ウォルシャイム) 、 エリザベス・デビッキ(ジョーダン・ベイカー)
会場 TOHOシネマズ府中
料金 1280円


【あらすじ】
 謎の大富豪ギャツビーが夜な夜なパーティーを開き、隣に住むニックがある日誘われて徐々にその目的があきらかになっていく。


【評価 7点(10点満点)】
 ディカプリオが出演しているから見に行ったわけで、実は内容をそんなに知らなかったんですけど、まさかの恋愛ものだったとは・・・。

 しかし、ただのラブストーリーじゃなくてなかなか激しい天界でハラハラドキドキもあり思いのほか面白かった。

 ギャツビーは謎だらけなのにかっこよく、時にはかわいい一面もあって魅力的な人物。なかなか登場してこなかったけどね。「ジャンゴ」の時といい、最近のディカプリオは遅く登場するのかな?

 まぁ、なので幸せになって欲しかったけど、でもそうなるとただのつまらん話になってしまうわけで・・・。

 トビー・マグワイアを見るの久し振り!なんだかスパイダーマンの印象が薄れつつありますね。

 ゴルファーのエリザベス・デビッキはかなりの美人さんでしたね。今後注目です。


ポッチットナ

言の葉の庭
言の葉の庭 447本目 2013-18
上映時間 45分
監督 新海誠
出演 入野自由(秋月孝雄(タカオ)) 、 花澤香菜(雪野由香里(ユキノ))
    平野文(タカオの母) 、 前田剛(タカオの兄)
    寺崎裕香(タカオの兄の彼女) 、 井上優(松本)
    潘めぐみ(佐藤) 、 小松未可子(相沢)
会場 TOHOシネマズ渋谷
料金 1000円

【あらすじ】
 靴職人を目指す高校生と新宿御苑である女性と出会い、次第に打ち解けていく話。


【評価 8点(10点満点)】
 こうゆう作品を待ってた。繊細な描写の人物と美しい自然の風景。前作はガッカリだったけど、やはり新海監督作品の絵はこうでなっくっちゃ!

続きを読む

奇跡のリンゴ
奇跡のリンゴ 446本目 2013-17
上映時間 2時間9分
監督 中村義洋
出演 阿部サダヲ(木村秋則) 、 菅野美穂(木村美栄子)
    池内博之(もっちゃん) 、 笹野高史(深津)
    伊武雅刀(三上幸造) 、 畠山紬(雛子)
    渡邉空美(咲) 、 小泉颯野(菜ツ子)
    原田美枝子(三上葺子) 、 山崎努(木村征治)
会場 TOHOシネマズ日劇
料金 2000円(舞台挨拶有り)

【あらすじ】
 家族の為、不可能といわれた無農薬でのリンゴ栽培に挑戦する話。

【評価 7点(10点満点)】
 菅野さん出演というのことで見に行ったが、思いのほか良くて、ちょっと感動した。目当ての菅野さんは嫁の鏡を見事に演じており、津軽弁を喋るのもなかなか・・・。あと奇跡のリンゴ食べたい・・・。

 木村さんの諦めなさっぷりは、誰にも真似できませんね。木村さん以上にネバーギブアップを体現した人はいないと思われます。

 でも、これで何事も諦めなければ叶うといわれても、それはしと無理な話じゃないでしょうかね。木村さんの生来の諦めの悪い性格と、家族への愛があってこそ成し遂げたことなので、常人には耐えられませんって。

 尊敬できるけど、次元が違うって感じかと。

 あと木村さんの家族も凄いね。実の両親や親友にまでも見放す状況のなか、それでも木村さんを信じてやまない姿勢は感服します。

 しかし、これを見て改めて農家は大変だなーと思いました。大量の毛虫を手で回収とかありえんですよ。


ポッチットナ

一代宗師/THE GRANDMASTER
グランド・マスター(原題: 一代宗師/THE GRANDMASTER) 444本目 2013-15
上映時間 2時間3分
監督 ウォン・カーウァイ
出演 トニー・レオン(葉問(イップ・マン)) 、 チャン・ツィイー(宮若梅(ゴン・ルオメイ))
    チャン・チェン(一線天(カミソリ)) 、 マックス・チャン(馬三(マーサン))
    ワン・チンシアン(宮宝森(ゴン・パオセン))
会場 TOHOシネマズ府中
料金 1000円(映画の日)


【あらすじ】
 イップ・マン、ゴン・ルオメイ、カミソリのそれぞれの人生をダイジェストで振り返る感じの映画。

【評価 4点(10点満点)】
 これは予告に完全に騙されました。予告からだと各流派のマスターによる天下一武道会みたいのが開かれて最強のマスターを決めるものだと思って期待したら、全然違っててかなりがっかり。

 せっかく「LOVERS」以来、9年振りのチャン・ツィイーのカンフーを見れたというのに・・・。

 でストーリーもとびとびな感じでよく分からず、カミソリとかどっからでてきの?どちらかというとイップ・マンよりルオメイの方が主役っぽかったかなーと。

 カンフーもなんかスローモーションが多かった印象で、ちょっとイマイチ。

 トニーも悪くは無いが、やはりイップ・マンはドニー・イェンじゃないとダメですね。ドニーのイップ・マンを見ることをお勧めします。


ポッチットナ

劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影
劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(ファントム・ルージュ) 430本目 2013-01
上映時間 1時間37分
監督 佐藤雄三
出演 潘めぐみ(ゴン=フリークス) 、 伊瀬茉莉也(キルア=ゾルディック)
    藤原啓治(レオリオ) 、 沢城みゆき(クラピカ)
    浪川大輔(ヒソカ) 、 内田直哉(ノブナガ=ハザマ)
    大塚明夫(ウボォーギン) 、 平野綾(レツ)
    川島海荷(パイロ) 、 藤木直人(オモカゲ)
会場 TOHOシネマズ渋谷
料金 0円(ポイント)


【あらすじ】
 旅の途中、クラピカの緋の眼が元幻影旅団の団員NO4のオモカゲという奴に奪われてしまい、ゴンたちは緋の眼をオモカゲから取り戻そうとする中、レツという子供と出会い一緒に捜索することになる。


【評価 5点(10点満点)】
・見所
 冨樫先生書下ろしの0巻が貰えるところ。

 上記に挙げたとおり0巻目当てで見に行ったのだが、思ってた以上にイマイチ。クラピカメインの話かと思いきや、キルアとイルミの絡みの話が結構あって、それは正直いらんだろうと。

 せっかくあの冨樫先生が原作をわざわざ書いたというのに、全く活かせてない。原作で見られないクラピカの過去の詳細なとこを見せて欲しかった。つかPOT名義ってなんなんでしょうかね?

 最後みんなで一緒に闘うってのは劇場版的なノリなんだろうが、ドラゴンボールとかワンピはいいかもしれんが、ハンタには合わんな。頭脳バトルこそがハンタだというのに・・・。残念なことにレオリオに念戦える戦闘力が備わってないし・・・。

 そんでまた劇場版があるというし。また原作を描くか分からんが、そんなことより本編を進めて欲しい。ただそれだけである。
 


ポッチットナ

桐島、部活やめるってよ
桐島、部活やめるってよ 427本目 2012-39
上映時間 1時間43分
監督 吉田大八
出演 神木隆之介(前田涼也(映画部)) 、 橋本愛(東原かすみ(バドミントン部))
    大後寿々花(沢島亜矢(吹奏楽部)) 、 東出昌大(菊池宏樹(野球部))
    清水くるみ(宮部実果(バドミントン部)) 、 山本美月(梨紗)
    松岡茉優(沙奈) 、 落合モトキ(竜汰)
    浅香航大(友弘) 、 前野朋哉(武文(映画部))
    鈴木伸之(久保(バレー部)) 、 奥村知史(屋上の少年)
    太賀(風助(バレー部))
会場 テアトルシネマ銀座
料金 1000円(映画サービスデー)


【あらすじ】
 学校一の人気者でバレー部のキャプテンである桐島。ある日、その桐島が突然退部し、そこから学校内に動揺が広がっていく。


【評価 8点(10点満点)】
 TBSラジオの「ウィークエンドシャッフル」でやたら評判が良いので今更ながら鑑賞。それでちょっと期待が上がりすぎて終わり方について、もやぁって感じにはなったか、なんか今までにない感じのインパクトを受けた映画だった。持てる側も見事に桐島に振り回されてしまったよ。

 なんつーか、リアルな高校生活が描かれていて忘れかけてた高校時代を思い出される内容。別にトラウマとかはないすけど。

 神木くんの大人しい映画部っぷりが良かった。子役ってよく成長してくと消えちゃうけど、神木くんは今後も活躍を期待できそう。

 結構笑えるシーンもあって楽しめた。映画部の連中や野球部の先輩とかいい味出してたわー。つか、よく剣道部も部室一緒にできんのなー。

 
 ちなみに上映後にトークイベントがあって帰宅部の3人が登壇しました。普通に知らんでチケット購入したよ・・・。司会がないのでちょっとグダグダな感じのトークだったが結構面白かった。なんと観客席にバレー部のリベロがいて途中から参加しました。
 


ポッチットナ

グッモーエビアン!
グッモーエビアン!  426本目 2012-38
上映時間 1時間40分
監督 山本透
出演 麻生久美子(アキ) 、 大泉洋(ヤグ)
    三吉彩花(ハツキ) 、 能年玲奈(トモちゃん)
    小池栄子(小川先生) 、 土屋アンナ(フリーマーケットの店番)
会場 ヒューマントラストシネマ有楽町
料金 秘密(ヤフオク)


【あらすじ】
 昔パンクバンドのギタリストだったシングルマザーのアキとしっかり者の娘ハツキ。ある日バンドのボーカリストでアキの彼氏ヤグが海外放浪の旅から帰ってきて、再び3人で同居することになる。


【評価 7点(10点満点)】
 この形がいいとは言えないが、理想的な家族像であった。ヤグカレーはカレー好きとしては是非とも食べてみたいな。大泉さんの大好物のスープカレーじゃなかったけど。
 
 とにかくキャストが見事に役にはまっていた。ヤグなんて大泉さんそのままのノリだし、アキもかっこいい母で麻生さんにぴったりだった。しかも、2人は実際に子持ちですからねー。

 ライブシーンも見事で、つか大泉さん歌声いいな!最初甲本ヒロトさんが歌ってんのかと思ってしまったよ。麻生さんはライブシーンで確かに妊娠中だってのが分かりましたね。

 そして特に良かったのがこちらも実際の中3の三吉さん。今回で初めて知ったが、親2人に物怖じせず見事に反抗期の中学生を演じれてたのが素晴らしかった。今後注目かなと。


【舞台挨拶の感想】
 上映後に監督、麻生さん、三吉さんの登壇だったんですが、なんとサプライズで大泉さんも来てくれてました!なんでも、なんかの撮影で来れないそうだったんですが、撮影が早く終わったことで来れることに。

 しかし、マネージャーさんが会場の場所の事前確認をしてなくて迷ってしまい、5分くらい遅れて登壇と、最初から面白さ全快でした。正直来てくれじゃないかと思ってましたが、本当に来てくれて嬉しかったです。

 まぁ、目当ては麻生さんですけど。「ロック」以来の麻生さんですが、出産後も変わらずお綺麗です。何より体形が変わってないのが素晴らしいですね。ライブシーンで2曲を覚えるのが大変だったことや、最後にハツキと川原で話すシーンについてお話しました。
 
 後で気付いたんですが、ヒューマントラストシネマ有楽町って狭いから登壇者が普通にロビーから入場することになるんで、外で待ってればちょっとですけど生で見れちゃうじゃないですか。



ポッチットナ

鍵泥棒のメソッド
鍵泥棒のメソッド 418本目 2012-30
上映時間 2時間8分
監督 内田けんじ
出演 堺雅人(桜井武史) 、 香川照之(コンドウ/山崎信一郎)
   広末涼子(水嶋香苗) 、 荒川良々(工藤純一)
   森口瑤子(井上綾子)
会場 吉祥寺バウスシアター
金額 1000円(映画サービスデー)


【あらすじ】
 自殺に失敗した売れない役者の桜井は、たまたま出掛けた銭湯でコンドウという男がこけて頭を打ち記憶喪失になるのを見かける。そこで桜井はロッカーの鍵を摩り替えてコンドウに成りすまそうとする。そんなコンドウに水嶋が病院で出会い知り合いになる。


【評価 7点(10点満点)】
 面白かったけど「運命じゃないひと」、「アフタースクール」よりちょっとどんでん返しがパワーダウンって感じかな。そうくるか!って部分に物足りなさを感じた。ラストの展開は好きだけど。

 今回もキャストがなかなか良かった。
 
 コンドウは実際の香川さんもあんな感じなんじゃないかなぁと思った。あんなに色んな役をやってるんだからかなり努力家だと思うし、忙しいスケジュールもこなしてるから絶対健康だよね。なんせ他に出演している2作も公開中だし。

 堺さんはあのインチキ臭さが滲み出てるのが面白かった。「クヒオ大佐」といいそんな感じの役がよく合う。

 広末さんもこれまで見たこと無いなかなか変わった感じの役を見事演じていて良かった。それに普通に応えてる編集部もなかなか面白かった。


ポッチットナ

CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(原題: CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER) 381本目 2011-41
上映時間 2時間4分
監督 ジョー・ジョンストン
出演 クリス・エヴァンス(スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ) 、 トミー・リー・ジョーンズ(フィリップス大佐)
    ヒューゴ・ウィーヴィング(シュミット/レッド・スカル) 、 ヘイリー・アトウェル(ペギー・カーター)
    セバスチャン・スタン(バッキー・バーンズ) 、 ドミニク・クーパー(ハワード・スターク)
    サミュエル・L・ジャクソン(ニック・フューリー)
会場 TOHOシネマズ 府中


【あらすじ】
 アメコミが原作。第2次世界大戦中のアメリカで、愛国心の強いが虚弱体質なスティーブが、軍の秘密計画によって強靭な体を手にし、キャプテン・アメリカとしてドイツに立ち向かう。


【評価 5点(10点満点)】
 今までのヒーローと違って名前の通りアメリカ万歳なヒーロー。良く言えば愛国心溢れるヒーローか。

 戦場で戦ってばっかなので、ヒーローというよりは凄腕兵士にしか見えない。なのでアメリカ人以外が見ると、うーんってなる。戦争とはいえ敵兵士を殺しまくってるし。

 薬で普通の人間より強くなってマスクをしてるので、神であるソーよりはアメコミヒーローっぽいけど、実力ではアイアンマンやソーには劣るのではないかと思われる点のでちょっとヒーローとしての魅力に乏しい。腕力でいえばバットマンより強いだろうけど。敵役は確か「スターウォーズ」に出てませんでしたっけ?

 まぁ、「アベンジャース」をより楽しむ為には見た方がよいかもしれない。2Dでね。


ポッチットナ

↑このページのトップヘ