ロンリートラベル 〜海外個人旅行記〜

普通の会社員の海外旅行記(渡航回数28回、22ヵ国)や、映画の感想(ネタバレあり)がメインです。NBAやNFLの現地観戦にも行ったりヘヴィメタルのライブに行ったりします。

ロンリートラベル 〜海外個人旅行記〜 イメージ画像

2004_オーストラリア旅行記

 楽しい旅行はあっという間。とうとう帰国しなければー。1時頃には飛行機に乗るので、お土産を買うだけ。でも1時間ぐらい。  免税店はブランドばっかだから買うのんなんかないよー。だから、OKギフトショップへ。  その時間もすぐに終わり、空港へ。出国はあっさり
『オーストラリア ケアンズ旅行記17 お土産はOKギフトショップで、そして帰国』の画像

 ナイトツアーは暗闇の森を探検する。夜行性の動物を探す。  そして前回のツアーで行方不明になった田中さんも探す。明かりは懐中電灯のみ。周りに電灯なんぞの明かりは一切ない。    いざ突入。本当に真っ暗。楽しいね。道はちゃんとできている。はじめはなかなか動物
『オーストラリア ケアンズ旅行記16 有袋類満載!ケアンズの自然を堪能できるナイトツアー』の画像

 バーベーキュー場にはすでに、ドライバーさんが準備していた。そして、なんか変な鳥もうろついていた。七面鳥みたいの。肉が足りない場合は調理せよ、らしい。  まずはワニの肉とカンガルーの肉の串。ワニーうめー!おかわりしたよ。カンガルーはまあ普通かな。何肉近い
『オーストラリア ケアンズ旅行記15 ワニの肉がとても美味しいことを知った日』の画像

 ロックワラビーを見た後は少し長いバスの旅。ここからはスゲー広い畑が沢山。マンゴー、バナナ、アボガド、サトウキビ、ジャガイモ、あと色々。そしてトキ畑!ただ沢山のトキが畑にたかっているだけー。  しっかし、でかい畑。スプリンクラーもタイヤがついていて、それ
『オーストラリア ケアンズ旅行記14 果たして見れるか?野生のカモノハシ』の画像

 次はロックワラビーに餌付け。ロックワラビーは岩場に住んでいるからロック。あとワラビーとカンガルーの違いは大きさだけ。それからロックワラビーは絶滅しそうなんだってパンフにかいてあったけど、餌付けとかしていいのか?  一旦ここでトイレ休憩とおやつタイム。い
『オーストラリア ケアンズ旅行記13 ロックワラビーの餌やりがとても癒される』の画像

 カンガルーもオーストラリアに来たら見とかないと。なんでもオーストラリアの南の方にはカンガルー島ってのがあるから。  カンガルーは現地アボリジニーの言葉で、確か分からない、という意味。どっかの外国の人が、カンガルーを指さして、アボリジニに「あれは何?」と
『オーストラリア ケアンズ旅行記12 ゴルフ場にカンガルーがいるのが普通の風景』の画像

 さて私がオーストラリアで一番楽しかったのが、このわくわく動物ツアー。これはオーストラリアの多くの動物に出会える素敵なツアーだが、それよりも魅力的なところがある。  それはツアーガイドが面白い。ガイドは現地の人だけど、日本語ダイジョブ。そしてジョークが冴
『オーストラリア ケアンズ旅行記10 定番のコアラ抱っこはユーカリ臭が強烈だ!』の画像

 オーストラリア三日目。この日は9月11日。誰がなんと言おうとこの日は、私の誕生日!アメリカでお酒が飲める年齢になりやした。いや〜、誕生日を海外で過ごすなんて初めて。まっ、今更バースデーなどどうでもいい。  この日は前日の失敗を繰り返さず、出発時間までか
『オーストラリア ケアンズ旅行記7 キュランダ鉄道に乗って世界の車窓からごっこ』の画像

 シーウォークのあとは2時半までは自由時間。島を散策できる。シュノーケリングもできるが、曇ってて結構海の中は寒いので却下。シーウォーカーのときもウェットスーツを着るぐらい。  なので島を1周することに。いやーきれいな砂浜だ。裸足で歩いたよ。まー、慣れない
『オーストラリア ケアンズ旅行記6 ワニワニパニック!グリーン島のクロコダイル園で小ワニを持つ』の画像

●1日目 9月8日(水) 朝(オーストラリア日付)  さてケアンズ市内。いい町だ。何せ海がすぐ近く。大海原がよく見える。  が、白い砂浜はない。なんか山にある熱帯雨林のせいでムツゴロウのがいそうな状態になってる。そしてそこには鳥がいっぱい。ペリカンやらいろ
『オーストラリア ケアンズ旅行記2 オリンピックの聖火も通ったケアンズ市内を散策』の画像

 オーストラリアに行くにはパスポートだけじゃだめ。ビザがいるのです。なんかとるには大使館いかなあかんとか、難しいそうだ。なんとか楽に行かないかと調べているうちに、発見! ビザ次郎これ超いい!とにかく安いし、速い。パスポートのコピーをFAXするだけ。振り込

●1日目 9月8日(水) 朝(日本日付)  日本出発。相変わらず思うこと。成田は遠い。あとスカイライナーになぜ乗る。京成線の特急と時間は2,30分の違いしかない。しかし料金は上野から1000円の倍。永遠に使わない。  成田空港、今回は第1ターミナル。今までは2しか
『オーストラリア ケアンズ旅行記1 カンタス航空に乗ってケアンズへ』の画像

↑このページのトップヘ