ウズベキスタンのスーパー
●2日目 2018年9月1日(土) 夕方(ウスベキスタン日付)

 カラカルパクスタンでウズベキスタン料理を食べた続きです。


 再び約1時間半かけてヒヴァに戻ってきました。予定ではチャイハネ(ウズベキスタンでいう喫茶店)でティータイムだったんですが、昼食が遅い時間になったのでチャイハネは明日に変更。

 イチャン・カラ近くにあるスーパーマーケットに寄ることになりました。ガストロノーム(Gastronom)というロシア系のスーパーです。

 ツアーだと基本スーパーに行かないんですがこれは嬉しいです。海外のスーパーは楽しいので是非とも行きたかったんですよね。

スーパーの地図
 バスでそのままスーパーに寄ったんですが、ホテルからも歩いて15分くらいで行ける近さです。

 グーグルマップだと遠回りなルートになっちゃうんですが、オタ・ダルヴァザ門(西門)から出て赤いルートで行けるはずです。


ウズベキスタンのスーパー
 中に入ると飲み物が沢山置いてあります。陳列している訳ではないですよね?


ウズベキスタンのスーパー
 大量のスイカが床に無造作に置かれています。

 こんなスーパー見たことないです。


ウズベキスタンのスーパー
 グーグルマップだと「coca cola market」という店名なんですが、売っているのはペプシコーラばかりです。


ウズベキスタンのスーパー
 大量のクッキーコーナー。量り売りなんでしょうかね。


ウズベキスタンのスーパー
 なんとチョコレートは冷やしているじゃないですか!これは凄いです。

 店内は冷房が効いているので常温で置いておいても大丈夫だと思うんですけどね。そして手前にはクッキー。どんだけクッキー好きなんですか。


ウズベキスタンのスーパー
 キャンディーも沢山。なんだかお菓子が多めの印象です。


ウズベキスタンのスーパー
 ナンはちゃんと袋詰めされています。


ウズベキスタンのスーパー
 とっても甘そうなスイーツ。

 写真は撮ってもませんが、お酒も沢山売ってます。


ウズベキスタンのスーパー
 ウズベキスタンのスーパーで衝撃を受けたのがこのチキン自動焼き機(勝手に命名)

 1列で5羽もチキンの丸焼きができる優れもの!なかなか凄い絵面です。

 サンクスギビングデイでもないのに日常的にチキンの丸焼きが売れるんですね。1羽で30000スム(約440円)です。

 やはり海外のスーパーは面白いですね。ただ今回は何も買いませんでした。まだ2日目ですし、サマルカンドでもスーパーに行く予定があるので。


ヒヴァ イチャンカラ
 バスでスーパーからオタ・ダルヴァザ門(西門)前まで移動。ホテルに戻ります。


ヒヴァ イチャンカラ
 日中のイチャン・カラは多くの観光客で賑わっています。


ヒヴァ イチャンカラ
 謎の撮影スポット。ウズベキスタン要素一切ないですね。


Tea house Mirza Boshi
 ホテルで1時間程小休止したら早くも夕食の時間です。

 13時に昼食だったのに、17時半に夕食は全然お腹減りません。その間もバスに乗ってるだけでしたし。まぁツアーはスケジュールが決まっているので仕方ないですね。

 実は予定より1時間早まったんですが、これは食後にサンライズを見に行くため。サンライズは是非見たいので予定変更は問題なしです。

 レストランは「Tea house Mirza Bosh(ミルザ・ボシ)」というところ。裏口?から入ったので店名があっているか怪しいですが、地図の場所的にここかなと思われます。


ウズベキスタン料理
 ここのウズベキスタン料理はホレズム郷土料理になります。

 ナンは1人1つではなく何人かでシェアします。普通のパンです。


ウズベキスタン料理
 ナンに柄があります。

 文字も書いてあるっぽいですが読めません。


ウズベキスタン料理
 牛肉煮込みスープのマシューダ。


ウズベキスタン料理
 ホレズム風サモサのチェブレキ。


ウズベキスタン料理
 ハーブを練りこんだ緑麺のシュヴィット・オシュ。まさかウズベキスタンで麺が食べれるとは。

 今回の料理も問題なく食べれました。やはり日本人の口に合いますね。まぁでもお腹は空いていないので完食はできませんでしたが。

 ビックリしたことに同じツアーのおじさんが、さっきのスーパーでチキンを買ってその残りを持ってきてみんなにふるまってくれました。色々行動がぶっとんでいますが、チキンは美味しかったです。


ウズベキスタン料理
 デザートはお決まりのスイカとメロン。

 油が多いウズベキスタン料理の食後にはピッタリです。デザートの手は進みます。


ウズベキスタン料理
 そして食後にお茶がでました。これは日本人にはとても嬉しいです。味的にはウーロン茶かほうじ茶に近いかんじですかね。

 胃がスッキリして助かります。


ウズベキスタン料理
 レストランの様子。きれいで部屋には我々しかいなかったので落ち着いて食事できました。


ウズベキスタンの猫
 レストランの外に出ると猫を発見!ウズベキスタンでのファーストキャットです!


ウズベキスタンの猫
ウズベキスタンの猫
 人懐っこくて逃げないでくれました。猫はどこの国でもかわいい。





クリックしてくれると幸いです。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村