ホテル マリカ ヘイヴァク(Hotel Malika Kheivak)
●2日目 2018年9月1日(土) 朝(ウスベキスタン日付)

 ウズベキスタンのヒヴァに到着した続きです。


 おはようございます。ウズベキスタン旅行2日目です。

 2日目を始める前にヒヴァで泊まったホテル「ホテル マリカ ヘイヴァク(Hotel Malika Kheivak)」を紹介します。

●ホテル情報
 ・予算(1泊):ツアーなので不明
 ・最寄の交通機関:ツアーなので不明
 ・アーリーチェックイン:ツアーなので不明
 ・朝食:ビュッフェ有
 ・最寄りのコンビニ、スーパー:未確認
 ・ホテル内の売店:有
 ・Pokeスポット:無

●部屋情報
 ・部屋のタイプ:シングル
 ・Wi-Fi:有(普通の速度)
 ・テレビ:有
 ・冷蔵庫:無
 ・お風呂:バスタブ付
 ・タオル:有
 ・ドライヤー:有
 ・湯沸し器:無
 ・インスタントコーヒーなど:無
 ・眺め:民家ビュー(部屋によってはミナレットが見れるとか)



ホテル マリカ ヘイヴァク(Hotel Malika Kheivak)
 レセプションです。木材のテーブルがいい感じです。手入れが行き届いてて清潔です。

 お土産やドリンクが買えます。反対側に朝食を食べる部屋があります。朝食については次の記事にて紹介します。


ホテル マリカ ヘイヴァク(Hotel Malika Kheivak)
 ホテルの中庭です。緑に癒されますね。


ホテル マリカ ヘイヴァク(Hotel Malika Kheivak)
 喫煙場所。ダバコ大っ嫌いなので分煙ができていないのはマイナスです。


ホテル マリカ ヘイヴァク(Hotel Malika Kheivak)
 私の部屋は2階でした。木造の階段を上り下りするのが楽しいです。


ホテル マリカ ヘイヴァク(Hotel Malika Kheivak)
 部屋番号19。ちょっとドアの立て付けが悪いのかたまに開け閉めに苦労しました。


ホテル マリカ ヘイヴァク(Hotel Malika Kheivak)
 外にはタプチャンと呼ばれる縁台があります。タプチャンはウズベキスタンの至る所で見かけます。


ホテル マリカ ヘイヴァク(Hotel Malika Kheivak)
 部屋の内装はいたって一般的なホテルです。

 Wi-Fiもちゃんと繋がります。SNSで写真投稿するのにもあまりストレスを感じないレベルです。


ホテル マリカ ヘイヴァク(Hotel Malika Kheivak)
 スーツケースを広げられるスペースもあってシングルとしては1人で使う分には十分の広さです。

 クーラーも完備なので暑さも大丈夫です。ただ冷蔵庫がないのは残念。夏の暑い時期には冷たい飲み物が欲しいじゃないですか。

 TVはそういえば1回も見ませんでした。


ホテル マリカ ヘイヴァク(Hotel Malika Kheivak)
 バスルームはバスタブ付きなのが嬉しいです。

 お湯もばっちり出ますが、すぐ熱くなって調整が難しかったです。


ホテル マリカ ヘイヴァク(Hotel Malika Kheivak)
 部屋の鍵。ミナレットのキーホルダーがいいですね。


ホテル マリカ ヘイヴァク(Hotel Malika Kheivak)
 部屋からの眺めは民家ビューでした。まぁこれはこれでありかなと思います。

 地元の生活感が感じられるのも旅の楽しさの1つかなと。


ホテル マリカ ヘイヴァク(Hotel Malika Kheivak)
 屋外にはレストランがあります。

 ウズベキスタンはイスラム教の国ですが、アルコールには寛容なので普通にビール飲めます。ここでもビールの提供がありました。


クリックしてくれると幸いです。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村