ウズベキスタン航空
●1日目 2018年8月31日(金) 午前(日本日付)

 いつも通りに飛行機が遅延した続きです。


 座席モニターがないので天井のモニターで飛行経路を確認。なぜかデジカメではなくスマホでズームして撮影したので解像度悪し。

 中国上空を通って一直線でタシュケントに向かいます。なので中国の絶景の山々を見ることができました。通路側の席だったので写真を撮ることはできませんでしたが、とても良い眺めでした。

 でも稀に中国上空を飛ぶ許可がおりなくてめっちゃ遅延することもあるそうです。これだから・・・。

ウズベキスタン航空 機内食
 ウズベキスタン航空の機内アナウンスはロシア語と英語のみ。もしかしたらウズベク語も流れてたかも。

 日本人のCAは見かけませんでした。日本からの便なら基本1人や2人くらい乗ってるのかと思ってたんですがそうでもないんですね。

 最初にでてくる軽食のナッツ。


ウズベキスタン航空 機内食
 ウズベキスタン航空の機内食。

 悪くはない。デザートのチョコレートケーキは美味しいです。(単なる甘党)


ウズベキスタン航空
 シュガーのデザインが美しいです。



乙嫁語り
 機内では森薫先生の「乙嫁語り」全10巻を読み直して過ごしました。ウズベキスタンの木、壁、なんかの溝、天井に注目して観光しようと思います。

 ウズベキスタン行く際は読んでおきましょう。行かなくてもめっちゃ書きこみが凄くて面白いので読みましょう。

 ちなみに天井のモニターでは「レゴバットマン ザ・ムービー」が上映されてました。なぜそのチョイス・・・。(もう1本は分からず)映画は見てないです。

 あと機内ではウズベキスタン人と思われる子供が追っかけっこして遊んでました。幸い切れるアホな大人が乗ってなくて一安心。私はノイズキャンセリングイヤホンでメタルを聞いてたので気になりません。


ウズベキスタン航空 機内食
 到着前の軽食。軽食はこのくらいの量が丁度よいですね。


ウズベキスタン航空
●1日目 2018年8月31日(金) 夕方(ウスベキスタン日付)

 ウズベキスタンの首都、タシュケントに到着しました。着陸時には機内で拍手が起きました。

 ウズベキスタン航空機の鮮やかな色合いがいいです。ファミマっぽいとか言わないでくださいね。


タシュケント空港
 入国審査は特に何も聞かれなかった記憶です。ツイートメモに特に書いてないので何も起きてないんでしょう。

 ここで現地ガイドのディナ(Dina)さんと合流しました。金髪で見た目は欧米人のような感じです。

 空港を出ると出待ちをしている人が沢山いました。出待ちをするエリアは外なので今まで見たことある空港と作りが違ってて面白いです。


ウズベキスタン航空
 普通にその辺で山羊が草を食べてますね。ここまだ空港のすぐ近くなんですけど。


タシュケント空港
 今日は更にタシュケントからウルゲンチまで移動します。

 バスで国内線用のターミナルへ移動。こちらのターミナルは全然人がいませんね。

 なぜなら国際線が1時間遅れで出発したので、タシュケントに到着した時には国内線の出発時間を過ぎてるから。

 国内線は我々待ちの状態です。遅延は航空会社の責任ですし、約20人の団体ですから置き去りにはしないんでしょうね。

 ということで大急ぎで色々チェックです。ほぼスルーだった記憶ですけど。もうええから早く乗りやって感じ。


ウズベキスタン航空
 小型のウズベキスタン航空機に乗り込みます。

◆行きのフライトの予定
 ・移動経路:タシュケント→ウルゲンチ
 ・航空会社:ウズベキスタン航空 HY017便(エコノミー)
 ・搭乗時間:約3時間15分
 ・出発日時、場所:2018/08/31(金) 17:30→18:15 タシュケント国際空港
 ・到着日時、場所:2018/08/31(金) 20:45→21:00 ウルゲンチ国際空港



ウズベキスタン航空
 機内の様子。

 写真撮ってないので記憶にないですが、飲み物はなかったのような・・・。喉めっちゃ乾いたような記憶があるので出てない可能性大。


ウルゲンチ空港
 ウルゲンチ国際空港に到着。流石に真っ暗ですね。予定より早く到着しました。

 予定だとカラカルパクスタン共和国の首都ヌクスを経由するとありましたが、経由した覚えがないのでその分早く着いたのかも。

 小さい空港なので飛行機から直接歩いて空港建物に移動。こういうのなんか好きです。


ウルゲンチ空港
 ウルゲンチ空港はトイレがもうあれでしたね。男子トイレは鍵掛かってて入れないし、入れた多目的トイレは流れないしでさ・・・。

 そしてバスに乗り込みウルゲンチからヒヴァに移動します。


地図
 位置関係はこんな感じです。結構移動しましたね。


Khiva ヒヴァ
 ウルゲンチ航空からバスで約1時間、ヒヴァに到着しました。

 最初バスの運転手が間違えて城壁外のホテルに行ってしまいました。我々が泊まるのは城壁内のホテルです。

 城壁近くでバスから下車し、城門へ。うおおおお暗くて周りがよく見えませんが、静まり返った夜に城門をくぐるなんてファンタジーな世界でテンションあがるじゃないですか!!

 ちなみにここは世界遺産です。


Khiva ヒヴァ
 城門をくぐると正に異世界の光景。


Khiva ヒヴァ
 闇にそびえる大きな塔。これは凄いとしかいいようがない。

 こんな光景見せられたら移動疲れもちょっと吹き飛びますね。


Khiva ヒヴァ
 ようやくホテルに到着しました。時刻は22:30です。

 添乗員さんから明日の予定を聞いて各部屋に解散です。なんだかんだで移動は疲れますねぇ。


ウズベキスタンのお札 スム
 10ドルをウズベキスタンの通貨スムに両替しました。1ドル7800スムなので札束いっぱいです。財布がパンパンですよ。

 風呂入って1時頃に就寝。そういえば夕食食べてなかったです。カップ麺はあるけど、湯沸かし器が部屋にない・・・。まぁいいか。

 このツアーではお水のサービスがあります。1.5リットルのペットボトルで渡されました。でかいよ・・・。

 あとウズベキスタでも枕チップの文化があって、初日は旅行会社から1ドル頂きました。


ウズベキスタン ポケモンGO
 あとウズベキスタンはポケモンGO対応してました。早速オタチをゲットです。

 しかし、ポケスポットがめっちゃ少ないです。見れる範囲でも3つしかありませんでした・・・。


 ということで1日目終了です。




クリックしてくれると幸いです。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村