ブダペスト Budapest
●2日目 2017年05月02日(火) 昼(ハンガリー日付)

 シナゴーグを見学した続きです。

 お昼になったので昼食を食べようと思いましたが、何を食べようか全く考えてませんでした。

 ハンガリー料理を食べたいところですが、そういうところはちゃんと下調べしてから入らないと不安です。

 とりあえず1人で気軽に入れそうなお店をあてどなく歩いて探していて見つけたのが「Street Food Karavan Budapest」という色んな屋台村のような場所。

 場所は廃墟バー「シンプラ・ケルト」のすぐ近くです。

ブダペスト Budapest
 ハンバーガーとピザとか色んなファーストフードがあります。思ったよりそんなに広くはないです。

 そこで選んだのがこの「Kolbice by Kobe Sausages」というお店。

 「なぜ神戸?ソーセージだから神戸牛じゃないよな?」と色々疑問はありませんが、見たことないビジュアルで美味しそうって思ってしまいましたよ。インスタ映えするってやつですかね。


ブダペスト Budapest
 ベーコンとローストオニオンのやつを注文しました。1390Ft(約550円)安い。

 メニューの写真のようにソーセージがはみ出していませんが、中にちゃんと沢山入っています。

 ボリュームがあって美味しかったです。ハンガリアンソーセージも入っているので一応ハンガリー料理と思っていいですよね。

 お勧めです。

ブダペスト Budapest
 ソーセージを食べ終えた後は、近くの廃墟バー「シンプラ・ケルト」を覗いてみました。

 飲む気はさらさらないですが、廃墟バーがどんなものか見てみたかったので。昼でも開いており、1軒の店じゃなくて色んなバーが集まった場所なので、気軽に入れます。


ブダペスト Budapest
 なかなか面白い感じの雰囲気ですね。

 どんちゃん騒ぎしてはいませんが、昼間っから飲んでいる人が結構います。流石ヨーロッパ。


ブダペスト Budapest
 よく見るとクレイジーなオブジェが沢山飾ってありますね。

 ちょっと夜に飲んでみたいですが、やはり1人では怖いですねー。


ブダペストのシナゴーグ Zsinagoga(synagogue)
 シナゴーグ前に止まっていた観光バス。

 なかなか面白い趣向ですが、私は乗りたくないですねぇ。


ブダペスト Budapest
 そろそろホテルにチェックインできる時間になるのでラーコーツィ通りを歩いてホテルに戻ります。

 小さな教会がありました。


ブダペスト Budapest
 イエスが高い所にいます。


ブダペスト Budapest
 ヨーロッパらしい街並みのラーコーツィ通り。

 歩いているだけで楽しいですね。


ブダペスト
 映画館がありました。オシャレですね。上映中の映画は知らない作品です。


ブダペスト
 路上に普通に置いてあるオルガン。


ブダペスト
 スポーツバーらしきお店がありました。

 アメフト選手が窓に貼られてますけど、ハンガリーでアメフト見る人いるの?バスケも見るんですかね?基本サッカーかアイスホッケーな気もしますが。


ブダペスト
 公衆電話がありました。

 落書きだらけでちょっと治安が不安になる感じですが、歴史を感じる遺産として残して欲しいですね。


ブダペスト Budapest
 ホテルにチェックインできる時間よりちょっと早く戻れてしまったので、周辺を時間つぶしに散策。

 ちょっと怖いオブジェのある広場。


ブダペスト Budapest
 1894年建造の高級ホテル、ニューヨーク・パレス・ブダペスト。

 この中に同じく歴史あるニューヨーク・カフェってのがあって行きたかったんですよね。ただ今は満腹なのでスルーです。

 結局時間なくて行けなかったんですよねー。残念。


ブダペスト Budapest
 お、ハンガリーにも寿司屋が!と思ったら、なんか中華料理もありますね。

 アジア料理がごちゃ混ぜにされている?

 そんな感じで散策してチェックイン時間になったのでホテルに戻りました。


クリックしてくれると幸いです。