Dqb_kB4VYAAPEWJ
 いつも訪問していただいているみなさま、遅くなりましたがあけましておめでとうございます。昨年はお世話になりました、今年も宜しくお願いします。

 それでは毎年恒例15回目になるメルブロの映画ランキングの発表です。今回はなんとか年末年始休暇中にアップすることができました。

 今年も2018年1月から12月公開までを対象。 「ボスベイビー」で始まり、「ファンタスティック・ビースト」で締め。

 これまでの年間トップ10はカテゴリの「年間ベスト10」を参照して下さい。

 2018年は35本鑑賞。昨年より5本アップです。

 TOHOシネマズのフリーパス6000マイルまであと2本だったんですが、1月は忙しくなりそうなので今年度に持越しです。でもフリーパスもなくなるそうなのでそれまでには貯めたいですねー。

 そういえば久々の試写会に行きました。2012年の「マーガレット・サッチャー」依頼6年振りです。作品は「アンクル・ドリュー」です。好きなNBA選手が出てるので良かったんですが、舞台挨拶がなぜか内田裕也という謎キャスティングでそこにがっかりでしたね。

 邦画8本、洋画27本です。


■2018年のトップ10
.螢瓮鵐弌次Ε漾
▲メラを止めるな!
ボヘミアン・ラプソディ
ぅ▲戰鵐献磧璽此織ぅ鵐侫ニティ・ウォー
THE PROMISE/君への誓い
Ε好蝓次Ε咼襯棔璽
Д侫.鵐織好謄ック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
┘妊肇蹈ぅ
ミッション:インポッシブル/フォールアウト
音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!

<総評>
 リメンバー・ミーは本当に久々に泣けた映画です。自然に涙がでました。話題になったカメ止め、私は非常に好きでした。邦画もたまには侮れませんね。
 アベンジャーズ、ファンタビ、MIとシリーズ物も多いですね。ここにきてまた面白くなっているのが凄いです。

■2018年ワースト
 「ファントム・スレッド」

 デイルイスの引退作だから見てみましたか、なんか頭痛くなる映画でした。


ということで今年も1年よろしくお願いします。

クリックしてくれると幸いです。