スパーズVSクリッパーズ(2016/12/22))

●1日目 2016年12月22日(木) 夜(アメリカ日付)

 飛行機遅延とLA大渋滞でティップオフ50分前にホテルに到着した続きです。

 10年振りのLAとホテルも初めて泊まるとこだったんですが、ダウンタウンの地理はバッチリで迷わずステイプルズセンターに到着できました!ホテル周辺は人気が無くてちょっと怖かったですけど。

 ティップオフまであと30分なので入場列もめっちゃ並んでます。早くアリーナに入りたいのにー。

スパーズVSクリッパーズ(2016/12/22))
 なんとかティップオフ20分前に座席につけました。

 なんとか試合開始に間に合ってよかったです。まぁ本当は試合開始前の練習もばっちり見たかったんですけどね。サンフランシスコ旅行では1Q見れなかったのを考えると良しとしましょう。


スパーズVSクリッパーズ(2016/12/22))
 席はセクション105。ロードチーム側の入場口近くです。

 一応サインが貰えることができる席だったんですけどね・・・。すっかり出遅れて貰えるタイミングを逸してしまいましたよ。

 試合に勝って試合終了後に貰えることを期待します。


スパーズVSクリッパーズ(2016/12/22))
 まずはロードのサンアントニオ・スパーズの選手のご登場です。


スパーズVSクリッパーズ(2016/12/22))
 テニス選手ウォズニアッキの旦那、デビット・リーさん。


スパーズVSクリッパーズ(2016/12/22))
 入念なストレッチをするオルドリッジ。


スパーズVSクリッパーズ(2016/12/22))
 そしてホームのロサンゼルス・クリッパーズが登場。

 この日はTNTの名物レポーターでクレイグ・セイガーが12/15に亡くなったことを偲んで、セイガー仕様のジャージを着用しています。

 セイガーは派手なスーツとカラフルな柄もののネクタイが特徴でした。

 ちなみにセイガーTシャツが欲しくてLAを探し回ったんですけど、全然見つかりませんでした。残念。


スパーズVSクリッパーズ(2016/12/22))
 背中にはセイガーに対するメッセージが書かれてます。


スパーズVSクリッパーズ(2016/12/22))
 クリッパーズのエースPG、クリス・ポール。世界選手権で見てるので見るのは2回目ですかね。


スパーズVSクリッパーズ(2016/12/22))
 もういっちょクリス・ポール。


スパーズVSクリッパーズ(2016/12/22))
 ボストンのヒーロー、ポール・ピアース。

 もう全盛期は過ぎましたが、セルティックスでの活躍は凄かったですから見れてよかったです。今回クリッパーズで見れて一番嬉しかった選手です。


スパーズVSクリッパーズ(2016/12/22))
 クリッパーズのエースC、デアンドレ・ジョーダン。


スパーズVSクリッパーズ(2016/12/22))
 クリッパーズの愛されキャラ、マリース・スペイツ。5月にサンフランシスコで見た時はウォーリアーズの選手だったんですけどね。

 移籍の激しいのがNBAです。




 クリッパーズのウォームアップの様子。




 ソウルシンガー、ジェフリー・オズボーンによるアメリカ国歌斉唱。もう何度もスポーツの試合前にアメリカ国歌を聴いているので、やはり生で聴くとテンション上がってきますね!




 国歌斉唱が終わると両チームのスターター紹介です。まずはスパーズから。

 スパーズのスターターは、トニー・パーカー、ダニー・グリーン、パル・ガソル、カワイ・レナード、ラマーカス・オルドリッジ。

 ロードチームは1分もかからず終わってしまいますな。

 ジノビリはケガで欠場。LAに帯同せずサンアントニオに残ったようで姿すら見れず・・・。世界選手権で見てるとはいえ、ジノビリは生でもう一度見たかったなぁ・・・。




 そしてホームのクリッパーズのド派手な選手紹介!

 スターターはルック・バ・ア・ムーティ、J・J・レディック、デアンドレ・ジョーダン、クリス・ポール、ポール・ピアース。

 ブレイク・グリフィンは残念ながらケガで欠場です。強烈なダンクを生で見たかったんですけどねー。でもその代りピアースがスターターと長くピアースのプレイを見れそうです。


 いよいよティップオフです!!


・旅行記1へ

・旅行記3へ

クリックしてくれると幸いです。