ワルシャワ 旧市街マーケットプレイス

●6日目 2016年8月25日(木) 夕方(ポーランド日付)

 ワルシャワの旧市街を観光している続きです。

 マーケット広場に出ました。やはりここは人が多くいて賑わっていますね。カラフルな建物がびっちり並んでるのがよいです。

ワルシャワ旧市街
 でもちょっと広場を離れてると人気のない静かな路地にでます。

 こういうとこ歩くの凄く楽しいです。


ワルシャワ バルバカン
 壁が見えてきました。

 実はワルシャワの旧市街は街を囲む市壁があります。これぞヨーロッパの街!って感じがして最高ですね。


ワルシャワ バルバカン
 馬蹄形でバロック様式の砦でをバルバカンといいます。

 クラクフでも見たやつですね。

 その時の記事にも書きましたが、バルバカンはヨーロッパに3つしか現存しません。そのうち2つを制覇しました。

 とはいえこれも戦後に復元されたもの。破壊される前のは16世紀に造られたそうです。


ワルシャワ バルバカン
 砦ですが、中はお土産屋が並んでいる平和な様子です。


ワルシャワ バルバカン
 復元された市壁ですが、何百年もの歴史を感じさせる佇まいです。

 煉瓦の壁っていいですね。


ワルシャワ
 旧市街を出て新市街の方を少し歩いてみました。


ワルシャワ
 座っているとこ横に揺れる謎のレストランがありました。

 流石新市街、なんかオシャレですね。このレストランがオシャレかは分かりませんが・・・。


キュリー夫人博物館
 キュリー夫人博物館がありました。

 キュリー夫人ってポーランド人だったんですね。知らなかったです。名前はマリア・スクウォドフスカ=キュリーです。

 ここはキュリー夫人の生家だそうで。なかなかいい場所に住んでたんですね。

 まぁそこまで興味はないので入りませんでしたけど。いや時間も無かったですし。


ヴェーデル
 キュリー夫人博物館の近くにポーランドの有名菓子ブランド、ヴェーデルのショップがありました。

 ヴェーデルのチョコをお土産に買おうと思っていたので丁度良かったです。ポーランドのお土産といったらヴェーデルですからね。

 この後はもうホテルに戻るつもりだったのでグッドタイミングでした。


イーウェデルのコアラのマーチ
 ロッテに買収されたのでヴェーデル版のコアラのマーチが売ってました。

 ヴェーデル版はコアラランドとう商品名でした。もちろん買いましたよ。

 ヴェーデル版コアラのマーチの味の感想、他に買った物は最後のまとめ記事で紹介します。


ワルシャワ旧市街
 旧市街に戻ってきました。

 ちょっと壁沿いを歩いてみます。


ワルシャワの猫

ワルシャワの猫
 壁沿いの通りにある建物で猫を発見!人懐っこくて撫でさせてくれました。

 ポーランドではあまり猫を見かけませんでした。クラクフで1匹とこの1匹の計2匹のみ。馬は沢山みましたけど。


ワルシャワ旧市街
 壁の上から見た景色。

 なんでもない普通の風景ですが、なんか好きです。


ワルシャワ旧市街
 あまり人のいない路地を歩きます。


ワルシャワ旧市街
 いやー、素晴らしいです。


ワルシャワ旧市街
 夜だと怖いですが、夕方なら全然平気です。

 アーチから見る路地がまたたまらないです。この路地の静寂の良さは現地でなければ味わえない素晴らしさです。


ワルシャワ王宮広場
 王宮広場に戻ってくるとまた騒々しい世界に戻ります。




 ワルシャワの旧市街、街歩き。


クラクフ郊外通り
 バスに乗ってホテルに戻ります。

 昨日も乗ったバスなので問題ないです。ワルシャワはバスに乗れるようになれば移動が大分楽です。


ワルシャワ セントラム
 セントラムまで戻りました。

 ついでに明日空港行きのバス乗り場の下見をしておきました。

ワルシャワ セントラム
ワルシャワ セントラム
ワルシャワ セントラム
ワルシャワ セントラム
 そのバス停の近くに、ヨーロッパの主要都市までの距離が書いてあるものがありました。

 結構知らない都市が多いです。というかポーランド語だから読めないだけかもしれませんが。


 その後はホテルに戻って小休止。


・旅行記36へ

・旅行記38へ

クリックしてくれると幸いです。