ピウスツキ広場(独立広場)

●6日目 2016年8月25日(木) 夕方(ポーランド日付)

 クラクフ郊外通りをてくてく観光していた続きです。

 そろそろ見ておきたいもイベントの時刻になるのでクラクフ郊外通りを離れ、ピウスツキ広場にやってきました。

 この辺に来るとあまり観光客がいないので快適ですねー。近くに公園もあるせいかのんびりとした雰囲気を感じます。

ワルシャワの無名戦士の墓
 でもそんなピウスツキ広場にも荘厳な雰囲気を醸し出している場所があります。

 それがこの無名戦士の墓です。

 無名戦士の墓とは、歴史を通して起きた戦争で戦死し、かつ身元がわからない兵士の遺骨を埋葬または納めた墓です。

 戦死した者への慰霊塔や慰霊碑で世界中にありますね。とはいえ私はこれまで見たのはアテネでしかないですけど。


ワルシャワの無名戦士の墓
 墓には軍人が直立不動で警護をしています。

 暑い中軍服で立ってるのは大変ですね。でも屋根があるから日差しは当たらないかと思ったら、右の人は西日が当たってるー。これは辛い・・・。

 立ち位置はじゃんけんで決めたりするんでしょうかね。


ワルシャワの無名戦士の墓
 軍人さんがいるのでどこまで入って見学してよいのかが分からないです。

 近づこうもんなら「フリーズ!!!」って言われそうで怖いです。




 とはいえ1日中立ちっぱなしという訳ではありません。1時間毎に交代します。

 私はこの衛兵交代式を目当てに来ました。

 1分くらいであっさり終わっちゃいましたが、ブーツをカツカツ音をたてるのがかっこ良かったです。


ワルシャワの無名戦士の墓


 衛兵交代式を見るのは今回で4度目です。日本ではなかなかお目にかかれないので、タイミングがあえば見るようにしています。

 ギリシャのアテネ
 ペルーのリマ
 チェコのプラハ


ワルシャワの無名戦士の墓
 交代した軍人さん。

 右の人、日差しがあたって暑いと思いますが1時間頑張ってください!


サスキ公園
 衛兵交代式を見た後は近くのサスキ公園のベンチで一休みしました。静かでゆっくり休めます。

 噴水がダイナミックです。


ワルシャワのカラス
 公園にいたカラス?

 真っ黒じゃないのでちょっとかわいく思えます。


ピウスツキ広場(独立広場)
 小休憩を終え、ピウスツキ広場をつっきってまたクラクフ郊外通りに戻ります。


ポーランド共和国建国の父ユゼフ・ピウスツキ
 ポーランド共和国建国の父ユゼフ・ピウスツキの像。

 めっちゃできる軍人って感じの佇まいです。


ワルシャワのゴーフル
 昼食がポンチキだけだったので小腹が減ってきました。

 ということで昨日長いアイスを買ったお店で気になっていたスイーツを食べることにしました。


ワルシャワのゴーフル
 生クリームがどっさり乗ったゴーフルです。6PLN(約160円)です。

 もう生クリーム好きにはたまらないですね。美味しかったので是非食べてください。


ワルシャワのスズメ
 店の前でゴーフルを食べてるとスズメがよってきました。

 ちょっと近づき過ぎて怖いです。


聖アンナ教会
 美味しいゴーフルを食べた後は直ぐ近くにある聖アンナ教会を観光しました。


聖アンナ教会
 ここは豪華絢爛な教会です。

 天井画までびっしり描かれています。


聖アンナ教会
 私的見所はパイプオルガンですね。

 これ楽器?って思うほどの豪華さ。こういうド派手なパイプオルガンを見るの好きなんですよね。

 できればこれでショパンの名曲を聴きたかったですがねー。


・旅行記34へ

・旅行記36へ

クリックしてくれると幸いです。