15時17分、パリ行き(原題:THE 15:17 TO PARIS) 605本目 2018-09
上映時間 1時間34分
監督 クリント・イーストウッド
出演 アンソニー・サドラー、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーン
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照

【あらすじ】
 2015年8月に高速鉄道で起きた無差別テロ事件を阻止した3人の男の話。

【評価 6点(10点満点)】
 実際の本人が本人役で出演するのは凄い。それ程違和感もなかった。

 待望のイーストウッド最新作。短くてちょっとあっさりだった印象です。

 どちらかというと3人の馴れ初めがメインでしたね。

 事件のシーンが「もう終わり?」という短さで、あまり緊迫感がなかったですかねー。まぁ本人たちが出演してる時点で、彼らは無事って分かっちゃってますけど。

 むしろ旅好きなので、旅行のシーンがちょっと楽しかったです。

 あとサクラメント出身なのに、キングスのグッズを身に付けていない!レイカーズのTシャツを着やがって・・・。少年時代の部屋にもウォーリアーズのポスター貼ってあったし・・・。そこに少々不満。

クリックしてくれると幸いです。