聖マリア聖堂 Bazylika Mariacka

●3日目 2016年8月22日(月) 夜(ポーランド日付)

 旧市庁舎の塔に上った後の続きです。

 ここからは夕食まで一旦Nさんと別行動することにしました。

 そして向かったのが聖マリア大聖堂。ここもクラクフカードで入場できます。

 ただクラクフカードそのままでは入れず、向かいのチケットオフィスでチケットに引き換えます。

 あと撮影代は別なので5PLN(約160円)支払いました。撮影代もクラクフカードに含めて欲しかった・・・。

聖マリア聖堂 Bazylika Mariacka
 聖マリア大聖堂のチケット。なんと日本語のマップです。これは助かる。

 でも最後の文の「内陣なは有名な〜」ってとこ、誤字ってますよね?


聖マリア聖堂 Bazylika Mariacka
 マップMの内陣です。


聖マリア聖堂 Bazylika Mariacka
 天井は青くてキレイとの話を聞いてましたが、天気が曇りかつ陽が沈みかけてるので、大聖堂内部が全体的に暗い感じの印象しかありませんでした。

 うーん残念。


聖マリア聖堂 Bazylika Mariacka
 国宝のヴィット・ストウオシ祭壇。圧巻です。


聖マリア聖堂 Bazylika Mariacka
 祭壇周囲の装飾も凄いです。

 椅子があるのでじっくり堪能できるのが良いですね。






聖マリア聖堂 Bazylika Mariacka
 マップでいうLの場所。御変容の際室ですかね。


聖マリア聖堂 Bazylika Mariacka
 薄暗くて写真がぶれてしまいます。



聖マリア聖堂 Bazylika Mariacka
 もうすぐ閉館時間だったので、シスターが祭壇を閉じる貴重な様子を見ることができました。

 つか開閉式の祭壇だったんですね。




 裏の絵は閉館間近のタイミングでしか見れないんですかね?


聖マリア聖堂 Bazylika Mariacka
 聖マリア大聖堂の外にある何かのモニュメント。

 下に髑髏があるのが良いですね。


蝋人形館 Polonia Wax Museum
 そうそう、聖マリア大聖堂のチケットオフィスに蝋人形館のポスターがあったんですけど、なんとそこにマーティン・ゴータットがいるじゃないですか!

 ゴータットはポーランド人のNBAプレイヤー。NBAのワシントン・ウィザーズに所属しています。

 流石ポーランドですね。やっぱNBAプレイヤーはヒーローですよ。

 まぁ時間が無かったので蝋人形館には行ってませんけど。


聖バーバラ教会 Church of St. Barbara
 聖マリア大聖堂の近くに聖バーバラ教会があったので、そこもちょっと覗いてみました。

 ここはお金は掛かりません。


聖バーバラ教会 Church of St. Barbara
 天井画がきれいです。


聖バーバラ教会 Church of St. Barbara
 真剣に祈ってる信者の方が多かったので邪魔にならないよう早々に立ち去りました。




 聖バーバラ教会を見た後に広場に向かう途中、何やらラッパの音が聞こえました。

 聖マリア大聖堂のラッパ吹き(ヘイナウ)です。14世紀以来毎日1時間ごとに演奏されます。この時は18時の時報でした。

 このラッパはモンゴル軍の襲撃に逢った際、危険を周知させるためものだそうです。つか、モンゴルがポーランドまで侵攻してたことにビックリですよ。

 で、演奏途中で停まるのはその演奏中にラッパ吹きが矢で射殺されたからです。なかなか怖いエピソードじゃないですか・・・。


 その後一度ホテルに戻って小休止。そして19:30に中央市場広場でNさんと合流しました。

 あとこの時初めて海外キャッシングをしました。Nさんに教えてもらいましたが、思ったより簡単にできるんですね。

 レートも成田空港では31.93でしたが、キャッシングだと26.57とお得でした。キャッシングいいですねー。


Kuchnia U Babci Maliny
 Nさんと合流して向かったのがここ。

 ポーランド料理屋の「Kuchnia U Babci Maliny」です。ヴィエリチカ岩塩鉱のツアーで一緒だったご夫婦に教えていただきました。

 建物の中に入り、さらに地下へ行くというかなり見つけにくい場所にあります。


Kuchnia U Babci Maliny
 結構人入ってますが、すぐに席に着くことが出来ました。


Kuchnia U Babci Maliny
 地元の人も利用するローカル感がありますね。


Kuchnia U Babci Maliny
 メニューです。

 英語表記もありますが、どんな料理なのかさっぱりです・・・。

 ここで役に立ったのが「地球の歩き方」。料理の紹介ページを見て、この料理はこれだなって特定していきました。


Kuchnia U Babci Maliny
 注文はこのカウンターで行います。確か先払いだったような。


Kuchnia U Babci Maliny
 注文すると番号を渡され、料理ができると壁の電光掲示板に番号が表示されます。

 意外とハイテク!

 でも料理は自分でカウンターに取りに行きます。基本はセルフサービスな感じです。


Kuchnia U Babci Maliny
 注文した料理、まずはピエロギ。

 餃子みたいなものです。美味しいですが、ちょっと脂っこすぎて途中で飽きます。


Kuchnia U Babci Maliny
 2品目はグラーシュ。ビーフシチューのようなものです。

 こっちも絶品でした。さらにこれは飽きがこない!


Kuchnia U Babci Maliny
 飲み物はポーランドのビール。

 ビールはそんな好きじゃないんですけど、海外で飲むとなんか美味しく感じるんですよね。何ででしょう?

 料理2品にビール2人分、これで51.80PLN(約1600円)ですよ!やっす!!!

 こんなに美味しいのに、こんな安くていいんですか?ポーランド最高ですね。


 ちなみに食べ終わる頃、紹介してもらった夫婦がお店にやってきました!よっぽどお気に入りなんですねー。

 少しお話して記念撮影をしました。ありがとうございました。


 そしてホテルの近くのコンビニでファンタを購入(2.99PLN(約100円))してホテルに戻りました。

 これにてポーランド3日目終了です。ポーランドを満喫した1日でした。


クリックしてくれると幸いです。