クラクフ KRAKOW

●3日目 2016年8月22日(月) 朝(ポーランド日付)

 ポーランド3日目です。本日も恒例の早朝散歩に出掛けます。

 雨は止みましたが、曇ってて天気悪いです。機能の教訓から折り畳み傘を持ち歩くことにしました。

 流石に中央市場広場に行くのは飽きたので、ホテルから広場に向かう反対方向に行ってみることにしました。何があるか全く分かりませんが。

 すると早速軍人のモニュメントがありました。フォー・レギオノワを描いた彫刻です。

クラクフ KRAKOW
 ポーランド共和国建国の父で初代国家元首のユゼフ・ピウスツキの像です。

 大きいです。しかし、なぜこんな街はずれにあるんでしょうかね?


クラクフ KRAKOW
 立派な建物がありました。

 後で調べたらクラクフ国立美術館でした。そら立派ですわ。

 レオナルド・ダヴィンチの名画『白貂を抱く貴婦人』が展示してあることで有名だそうです。

 ホテルから近いし、昨日は雨だったので行っとけばよかったとちょっと後悔。


クラクフ KRAKOW
 美術館近くの交差点。

 特別な場所ではありませんが、素晴らしい街並みです。広告も違和感なくとけこんでます。


クラクフ KRAKOW
 バス停近くにある売店。割と充実してる感じがします。


クラクフ KRAKOW
 このトラムの線路、めっちゃいい風景じゃないですか!緑の感じが抜群です。

 ちょっと上のクレーンが邪魔ですけど。


クラクフ KRAKOW
 これ以上先に行ってもなにも無さそうな感じがしたので、トラムに乗って引き返すことにしました。

 このトラムは最新型のトラムですね。横並びの椅子は珍しいです。



 このままホテルに帰るにはちょっと早いかなと思ったので、そのままホテルを通過してクラクフの中心街の方へ行くことにしました。


クラクフ KRAKOW
 教会らしき場所の付近で下車しました。


クラクフ KRAKOW
 何度見ても素晴らしいクラクフの街並み。

 路駐はもう気にしないです。




 最初に飽きたといいながら結局今日も中央市場広場に来てしまいました。


クラクフ KRAKOW
 どん曇りの中央市場広場。

 まぁもう雨さえ降ってくれなければ構いませんよ。


クラクフ KRAKOW
 カラフルなトラムを発見。


クラクフ KRAKOW
 これも変わったラッピングのトラム。

 よく見ると路線図が書かれていますね。これいいですね。乗りたいのが何番線なのか分からなくてもこれみればどこ行くか分かるので便利かと思います。アイデア賞!


 結局1時間くらい散歩してホテルに帰還して朝食を食べに行きました。


 この日は過去に海外旅行で知り合った友人Nさんと合流する予定です。Nさんはバルト三国を経由して昨日の深夜、無事にクラクフに到着したそうです。

 再開を楽しみに朝食を食べていると日本人と思われる人が通りかかりました。ホテルで見かけなかったので珍しいなと思って見たらなんとNさんでした!!!

 ホテルの場所は互いに伝えてて近場にしたんですが、なんとまさか朝食の場所が同じだったとは・・・。ホテルは別なんですけどね。よく分かりませんw

 といわけでフライングで2年振りの再会です!しかも海外で。なんか凄いことですよね。


・旅行記11へ

・旅行記13へ

クリックしてくれると幸いです。