クラクフ 城壁

●2日目 2016年8月21日(日) 午前(ポーランド日付)

 クラクフ観光の続きです。

 城壁まで来ました。ツーリストカードで上れるようですが、どこから入れるのか分からなかったので断念。

 そのまま城門を通過して外にでました。

クラクフ バルバカン(barbakan)
 城門をくぐると目の前にはバルバカンがあります。

 バルバカンとは円状の砦。ヨーロッパには現存するバルバカンは3つしかなく、そのうちここクラクフとワルシャワでなんとポーランドに2つあります。これは貴重ですね。

 残り1つはフランスのカルカソンヌあるそうです。


クラクフ バルバカン(barbakan)
 バルバカンの模型像。本当に円状です。


クラクフ バルバカン(barbakan)
 中も見学できます。

 ツーリストカードで入れるので買ったばかりのカードを使用しました。

 とはいえ入場料は8PLN(約200円)と安いです。


クラクフ バルバカン(barbakan)
 バルバカンの中の様子。

 なんかでっかいアーティスティックな絵が何枚か展示されています。バルバカンとの関係性はよく分かりません。


クラクフ バルバカン(barbakan)
 なんか隅っこに中世ヨーロッパの格好をしたレイヤーさんが談笑しています。

 なんか劇でもやるんでしょうかね。


クラクフ バルバカン(barbakan)
 上にも上ることができます。

 上から見たバルバカンの入り口の様子。


クラクフ バルバカン(barbakan)
 通路は結構狭めです。

 砦なんでここを甲冑を身にまとった兵士が行き来するんですよね。ぶつかりまくりじゃないですか?


クラクフ バルバカン(barbakan)
 とんがり屋根かっこいいです。

 流石にあそこには入れませんでした。入りたかったのに。


クラクフ バルバカン(barbakan)
 バルバカンから見た外の様子。

 なんか大通りにでっかい像がありますね。気になるので後で行ってみます。


クラクフ バルバカン(barbakan)
 バルバカンすぐ近くをトラムが通過します。

 トラムに乗りながらバルバカンを見ることができますね。


クラクフ バルバカン(barbakan)
 堀?の様子。

 地下部分でしょうかね。きっとあそこに武器とかあるんじゃないでしょうか。


クラクフ バルバカン(barbakan)
 道路を渡ったとこから見たバルバカン。

 現存するバルバカンの中では一番多きいです。最初見た時はちっちゃな城と思うくらいです。

 まぁ正直そこまで見所はないんですが、ヨーロッパで3つしかないと言われると見ておかないとって思いますよね。10〜15分くらいでさくっと見れるとで見ておいて損はないかと。


ヤン・マテイコ The statue of Jan Matejko
 バルバカン近くにあるポーランドの画家、ヤン・マテイコの像。

 画家らしい像ですね。まぁ画家には疎いのでヤン・マテイコについては知りませんでしたけど。


・旅行記7へ

・旅行記9へ

クリックしてくれると幸いです。