鋼の錬金術師 594本目 2017-28
上映時間 2時間13分
監督 曽利文彦
出演 山田涼介、本田翼、ディーン・フジオカ
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照

【あらすじ】
 荒川弘先生の大人気漫画、「鋼の錬金術師」の実写版。

【評価 点(10点満点)】
 原作大好きなので0巻欲しさに見に行きました。世間の評判ほど酷くはないと思いますが、やっぱ実写化はダメですわ。

 まぁ突っ込みどころ満載なので、いちいち突っ込んでいたらキリがないですね。

 とはいえまぁ違和感しかないです。特にウィンリーとリザの女性陣はどうもねー。アルフォンスは再現度は良かったです。そりゃそうだ。

 全然キャストとか知らずに見たので、大泉洋さんが出ていたのにはビックリ!あっさり消えるかと思ったら割と重要な役な感じでしたね。

 一瞬ラスボス的位置?と思ってしまいましたが、流石にそうはなりませんでしたね。

 つか、エド全然敵倒して無くないですか?マスタング大佐がホムンクルス2体も倒してますよね。まさにタイトル乗っ取りじゃないですか。

 エンヴィーが生きててちょっと続編を匂わす感じで終わったけど、流石にないですよね?

クリックしてくれると幸いです。