猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(原題:WAR FOR THE PLANET OF THE APES) 591本目 2017-25
上映時間 2時間20分
監督 マット・リーヴス
出演 アンディ・サーキス、ウディ・ハレルソン、スティーヴ・ザーン
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照

【あらすじ】
 猿の惑星ビギンズ3部作の最終作。エイプと人間の全面対決に決着!

【評価 7点(10点満点)】
 人間とはなんと愚かな生き物なんでしょう。そしてシーザーやっぱかっけぇです。

 人間なんですけど、見ていて「猿かわいそう」、「人間め、なんて酷いことをする」と思ってしまいます。

 逆に人間がそっちの立場になると「猿め、なんて酷いことをする」って思うので、ようはいじめや虐げるのを見るを不快に感じるということですね。やはり争いは何も生みません。

 共存も無理ならしなくてよいです、干渉しなければよいだけだと思います。

 しかし、ラストはなかなか衝撃的な展開ですね。まさか人間同士の戦いになり、最後は自然の力で共倒れ。愚かな人間という感想しかでませんね・・・。

 これで完全に猿が地球を支配する最初の「猿の惑星」に繋がると思うんですけど、そこまでは描かれませんでしたね。 平穏を手に入れたエイプ達がどういう経緯でヒャッハーな感じなるのか見てみたいんですが。

クリックしてくれると幸いです。