アダンテ・ホテル  Adante Hotel

●2日目 2016年5月2日(月) 朝(サンフランシスコ日付)

 サンフランシスコ旅行2日目です。

 ここで宿泊した「アダンテ・ホテル(Adante Hotel)」について紹介します。


アダンテ・ホテル  Adante Hotel
 場所はここ(クリックして大きいサイズで見てください)。最寄のBART駅はパウエル駅になります。

 Googleマップだとパウエル駅から約10分です。ちょっと遠いですね。若干坂道ですし。

 経路としては、パウエル駅からユニオン・スクエアまで行き、そこを左に曲がってひたすら真っ直ぐ行くだけ!


アダンテ・ホテル  Adante Hotel
 歩くのいやーって方は、パウエル駅からケーブルカーに乗ってユニオン・スクエア近くで下車。そしてゲイリー通りを走る38番のバスに乗ればホテル手前まで行けます。

 私は試してないので分かりませんが、時間としては徒歩と変わらない気がします。

 ただやっぱりこの辺は人通り少ないし、「お金ちょーだい」って人が待機してるのでちょっと夜歩くのは不安になるんで、バスだけ利用するのもいいかもしれません。


アダンテ・ホテル  Adante Hotel
 スタンダードルーム(朝食、無料Wi-Fi付)を予約しました。キングベッドなので大きいです。

 右下にある箱の中は冷蔵庫になっています。ちゃんと冷えるんですけどやたら熱を放出してこの箱が熱くなります。

 あとたまにバチッバチッって音がしてなんか爆発しそうで怖かったです。


アダンテ・ホテル  Adante Hotel
 ベッドで寝っころなりながらTVでNBAが見れます。

 コーヒーメーカーがあるのでそれでお湯を沸かすことができます。1日目の晩御飯はカップ麺でした!(ホテル近くに「Mensho Tokyo 」っていう行列するラーメン屋があるんですけどね・・・)


アダンテ・ホテル  Adante Hotel
 天井にある扇風機。

 モーター音?が鳴る時と鳴らない時があって、それが寝る時だとちょっと気になってしまいます。でも切っちゃうとちょっと暑いんですよねー。悩ましい。


アダンテ・ホテル  Adante Hotel
 風呂がバスタブ付なのはグッド!

 お湯もちゃんとでますが、すぐ熱くなったり温くなったりと温度調整が難しいかったです。

 とりあえず入浴剤持っていくようにしてるので、それで疲れを癒します。


アダンテ・ホテル  Adante Hotel
 洗面所。角度的に隠れてますが、左にはドライヤーがあります。


アダンテ・ホテル  Adante Hotel
 気になる部屋からの眺めは、壁ビュー!!!

 なんか隣と建物との間に網がかかっていますね。目の前に部屋がずっと靴を干してるのが気になりました。


アダンテ・ホテル  Adante Hotel
 廊下の様子。

 4階の部屋だったので、エレベーター待ちがめんどい時に結構階段を使っていました。


アダンテ・ホテル  Adante Hotel
 朝食スペースはロビーすぐ横のこじんまりとしたとこです。


アダンテ・ホテル  Adante Hotel

アダンテ・ホテル  Adante Hotel
 海外ではホテルの朝食ビュッフェで食いだめすることにしてるんですが、このホテルの朝食はちょっと残念でした。

 トースト、ワッフル、シリアル、ヨーグルト、バナナ、ジュース、コーヒーとメニューが寂しいです。

 映画で見るアメリカ人の朝食ってだいたいシリアルなんで、アメリカ人としては問題ない感じなんですかね?


アダンテ・ホテル  Adante Hotel
 ということで毎朝だいたいこのメニューの朝食でした。

 サンフランシスコなら美味しいカフェも沢山あるので、1日くらいそこで朝食食べようかなとも思いましたが面倒になって止めました。栄養ならこれで取れてると思いますし。


 5泊して1泊平均は約17000円です。ちょっとこのレベルでこのお値段は高く感じますね。ヨーロッパだったらかなり良いクラスのホテル泊まれますよ。

 でもサンフランシスコのホテルはどこも高いから・・・。一定のレベルでのホテルでは安い方なんですよ。

 全体的に普通で朝食以外不満もないので、悪くはないです。チェックイン開始が15時といいつつ、12時くらいにはチェックインできるのは良かったです。

・旅行記7へ

・旅行記9へ


クリックしてくれると幸いです。