ルフトハンザ航空

●6日目 2015年8月9日(日) 昼(マルタ日付)

 ルア空港のラウンジでキニーを飲みながらくつろいだ続きです。

 いよいよ飛行機に乗ってマルタを離れます。帰りのルートは行きと同じでフランクフルト経由で帰国します。

 エアーマルタですが機体はルフトハンザのでした。席は一番後ろです。

◆今回の行きのフライトの予定
 ・移動経路:マルタ⇒ドイツ
 ・航空会社:エアーマルタ 2800便(ルフトハンザ)(エコノミークラス)
 ・搭乗時間:02:40
 ・出発日時、場所:2015/08/09(日)12:50 ルア空港
 ・到着日時、場所:2015/08/09(日)15:30 フランクフルト空港
 
 ・乗り継ぎ:5:15

 ・移動経路:ドイツ⇒東京
 ・航空会社:全日空 224便(エコノミークラス)
 ・搭乗時間:11:10
 ・出発日時、場所:2015/08/09(日)20:45 フランクフルト空港
 ・到着日時、場所:2015/08/10(月)14:55 羽田空港

マルタ 航空写真 Malta
 短時間の移動なので窓側の席で景色を堪能します。

 うおー、マルタの素晴らしい景色じゃないですか!

 ただ残念ながらスマホでの撮影です。もうデジカメで撮影することはないかなと思ってバッグに入れたまま上にしまっちゃったんですよ・・・。

 上昇中だから立ち上がることもできません。くそー、デジカメで撮影したかった・・・。


マルタ 航空写真 Malta
 右上の海に囲まれているとこがヴァレッタですね。

 こんなにバッチリ見れるとはー。

 それにしても見渡す限りマルタストーンの建物ばかりですね。この徹底ぶりが素晴らしい。

 ちなみにこの景色を見れるのは右側です。チェックイン時は右側の席をリクエストすることをお勧めします。


マルタ 航空写真 Malta
 雲の影が地面に映ってるのが見えるのがなんか凄いです。

 いやー、曇って凄い存在なんだなぁと思いました。


マルタ 航空写真 Malta
 ビーチが見えます。白い点々はボートでしょうね。

 小さい島なので全景が見えちゃうのが凄いです。


マルタ 航空写真 Malta
 最後の最後でマルタの素晴らしい景色を見させてもらいました。

 本当にありがとうございました。サンキュー、マルタ!


ルフトハンザ航空 軽食
 ルフトハンザの軽食とコーラです。

 行きの時のエアーマルタとのクオリティが段違いです。

 流石ルフトハンザ。美味しいサンドウィッチです。


フランクフルト ドイツ
 ドイツのフランクフルトに近づいてきました。

 この辺は畑ばかりですね。ドイツも結構な農業国なんでしょうかね。


フランクフルト空港

●6日目 2015年8月9日(日) 午後(ドイツ日付)

 フランクフルト航空に到着です。流石にマルタと違って人も多いですし、何より日本人を良く見かけます。

 早くも外国感がなくまりますねー。

 帰りはフランクフルトでの待ち時間が結構あるので早速プライオリティパスで入れるラウンジを探します。

 しかし、フランクフルト空港は広いですねー。なかなか見つかりません。

 そして色々調べた結果、どうやら私の航空チケットでは入れるラウンジのあるターミナルへは移動できないと・・・。

 ちっくしょう、フランクフルト空港ダメだわー。


フランクフルト空港
 仕方ないので出国審査を済ませ、出発ゲートのあるターミナルまで移動。

 そして行きにできなかった「フランクフルトでソーセージを食べる」を実践しました。

 流石本場ドイツ、とても美味しかったです。パリッとした歯ごたえとこのボリューム。

 パンもなかなか良くてソーセージに合います。フランクフルトに来たらソーセージを食べましょう!


 その後は出発まで人気の少ないエリアで椅子に横になってスマホいじり。登録不要でフリーWi-Fiが使えて良かったです。

 ただ時間があり過ぎて途中で電池切れちゃいました・・・。


ANA機内食
 いよいよ日本に向けて飛び立ちます。

 ANAの機内食です。エコノミーでも美味しいです。

 特にそばが嬉しい!あと写真に映ってませんが味噌汁が特に体にしみました。

 味噌汁を出してくれるなんてANA分かってるな〜。

 毎度のことですが、海外に出て分かる日本食の素晴らしさ。

 海外は好きですけど、やはり食事の問題があるので住むということはできないと思ってます。


 映画は「ジヌよさらば〜かむろば村へ〜」と「ラン・オールナイト」を見ました。

 ジヌはなかなか面白かったです。松田龍平はいいですよねー。

 リーアム・ニーソンはいつからこんな役ばかりになったんだろうか・・・。


羽田空港

●7日目 2015年8月10日(月) 午後(日本日付)

 そして羽田に無事到着!

 戦国武将がお出迎えしてくれるあたり、日本らしさを感じますね。

 しかし刀差してる駅員がいるなんて、日本も物騒になりましたな。

 
 早速明日から出勤なので、とっとと家に帰ったんですが、自宅最寄駅に着いた途端にゲリラ豪雨・・・。

 まぁ折り畳み傘はあるんですけどねー、スーツケースびしょ濡れになっちゃいますよ。

 まさか明日から出勤という現実に戻されるという気持ちが天候に反映してしまったのか・・・。

 ゲリラ豪雨なので10分くらい待ったら小降りになったので、その隙に帰宅しましたとさ。


・旅行記40へ

・旅行記42へ


クリックしてくれると幸いです。