ヴァレッタ Valletta

●5日目 2015年8月8日(土) 夜(マルタ日付)

 ゴゾ島ツアーからヴァレッタのホテルに帰ってきた続きです。

 そろそろ夜になりますが、明日が帰国日なのでまだまだ観光しますよ。陽もまだ沈んでないですしね。

 シティーゲートで旗がはためいていますが、マルタの国旗じゃないですね。何の旗でしょうか?

ヴァレッタ Valletta
 ヴァレッタでよく見かけた白い犬を連れたおじさん。

 勝利の聖母教会の前にたむろっています。


スリーシティーズ Three Cities
 バラッカ・リフトに乗ってスリーシティーズ行きのフェリー乗り場に来ました。

 フェリーに乗ってスリーシティーズに行きます。


スリーシティーズ Three Cities
 フェリーの時刻表はスリーマと違って乗り場のすぐ近くにあるのがいいですね。



スリーシティーズ Three Cities
 フェリー乗り場のすぐ近くに軍艦っぽいのが停泊してて、何か儀式っぽいことをしていました。サックスを吹いてました。

 国旗を見た限りだとフィンランドだったと思います。


スリーシティーズ Three Cities
 スリーシティーズ行きのフェリーが来ました。

 スリーマのより小さいですね。2階建てじゃないですし。スリーマの方がお店など沢山あるので行く人も多いからでしょうかねー。


スリーシティーズのフェリーのチケット
 フェリーのチケット、往復で2.8ユーロ。小さくて無くしそうです。

 こちらもフェリーに乗るときに購入します。なぜか乗ってる最中にもチケットチェックがあります。無駄に厳しいですね。


スリーシティーズ Three Cities
 スリーシティーズの様子。若干の夕焼けがいい感じですね。



 スリーシティーズの海沿いなので、なかなかの要塞っぷりですね。

 もう1日あればここもじっくり観光したかったです。


スリーシティーズ Three Cities
 小舟が沢山停泊しています。

 こっちのフェリーはかなりの運転技術が必要そうですね。


スリーシティーズ Three Cities
 これは目玉が特徴のマルタ伝統の漁船ルッツじゃないですか!

 マルサシュロックをバスで通った時に見れたんですが、写真に収めることができなかったんですよ。まさかこんな近くで見れるとは・・・。ラッキーです。

 目玉はその昔、フェニキア人が伝えた魔除け「オシリスの目」だそうです。悪天候などから漁師を守ってくれると信じられています。


スリーシティーズ Three Cities
 この辺はセングレアになります。スリー氏ティーズは3つの街の総称ですからね。

 要塞都市でオスマン帝国に激しく抵抗し、「無敵都市」と呼ばれていたらしいです。

 この建物を見るだけでそう感じますね。迫力あります。


スリーシティーズ
 約7,8分くらいでセングレアに到着。

 変なキャラの置物があると思ったら、これゴミ箱らしいです。面白いですね。


セント・ローレンス教会 St. Lawrence's Church
 そしてセングレアに来た一番の目的の場所へ向かいました。

 それがこのセント・ローレンス教会です。


セント・ローレンス教会 St. Lawrence's Church
 クリスマスシーズンでもないこの真夏にイルミネーション満載の状態。

 そもそも教会がこんな電飾だらけになっているのなんて見たことないです。

 これはありなんでしょうか?


セント・ローレンス教会 St. Lawrence's Church
 色合いが派手ですね。エレクトリカルパレードを彷彿させます。

 アッパー・バラッカ・ガーデンから光る建物が見えて気になって見に来たんですが、まさかこれ程のモノとは・・・。見に来てよかったです。これは一見の価値あり。


セント・ローレンス教会 St. Lawrence's Church
 外観さえ見れればよかったので、教会内には入らず退散。

 次のフェリーの出発時間を逃すと結構待つはめになりそうなのですぐにフェリー乗り場に引き返しました。


クリックしてくれると幸いです。