ゴゾ島へのフェリー Gozo Ferry

●5日目 2015年8月8日(土) 朝(マルタ日付)

 マルタ旅行5日目です。今日がフルで観光できる最後の日。

 この日はマルタ島を離れゴゾ島の1日観光ツアーに参加することにしました。ツアー自体はベルトラで申し込みました。

 最初は日本語ツアーを申し込もうと思いましたが、やっぱ値段は高くなりますし、確かスケジュールも合わなかったと思います。

 結局「見れさえすればいいので、ガイドの説明分からなくてもいいか」とのことで申し込みました。英語ツアーはギリシャとアイスランドでも経験済みですしね。

マルタのポパイ村

マルタのポパイ村
 8時頃にホテルのロビーで待機。大きいホテルなので、他のホテルに移動する必要がないのがいいですね。

 迎えが来ると私以外にも2人ツアーに参加する人がいました。残念ながら日本人ではなかったです。

 ヴァレッタからゴゾ島へのフェリーはで出てないので、マルタ島の北西にあるチェルケウア港に向かいます。

 その途中映画「ポパイ」のセットで、そのまま観光地になったポパイ村を通りました。

 良さそうな感じの村なのでちょっと見たいかと思いましたが、それ程ポパイに興味ないんですよね。映画も見てないし。


ゴゾ島へのフェリー Gozo Ferry
 約1時間程でフェリー乗り場に到着。そんなにマルタ広くないのに、予想外に時間が掛かりました。

 送迎車から降りてすぐフェリーに乗るのかと思ったら、その場でしばし待機。

 どうやら他の車で来るツアー参加者を待つようです。私が乗った車には6〜7人くらいしか乗ってなくて、「参加者少ないな〜」って思ってたら違いました。

 待ってるうちにどんどん送迎車が到着して、観光客が増える増える。

 これは油断してると置いてかれるかもしれないので、ガイドさんから目を離さないよう十分注意してました。 あとホテルから一緒に送迎車に乗っていた人もね。

 その後フランス語と英語のツアーに分かることになり、バウチャーをガイドに見せてようやくフェリーに乗り込みます。30分くらい掛かりましたかね。

 ちなみにホテルから一緒だった人はフランス語ツアーにいってしまい、うっかり付いていきそうになって危なかったです。


ゴゾ島へのフェリー Gozo Ferry
 フェリー内部の様子。

 ガイドから特に説明もなく(もしかしたらあったかもしれないけど)乗り込んだらそのまま自由行動。

 ゴゾ島に着いたらどうしたらいいんだと思いましたが、ガイドもとっとと移動して他のガイドと喋り始めてしまいました。


ゴゾ島へのフェリー Gozo Ferry
 仕方ないので船内を見学。

 デッキに出ると既に良さげな席はとられてました。空いてる席は日差しが当たって暑い席のみ。

 そういえば犬連れている人も乗ってました。海外はその辺緩いですよね。


ゴゾ島へのフェリー Gozo Ferry
 フェリー内はフリーWi-Fiが繋がります。

 動いてる中うろうろしていると酔ってしまうので、空いている席を見つけてスマホいじってました。

 船内は小さなコンビニやカフェがあります。


ゴゾ島 Island of Gozo
 マルタ島を出発し、30分の船旅でゴゾ島に到着。

 フェリーを降りるときもガイドの元に集合せず、一斉に船から降ります。

 フェリー乗り場の施設から出るとガイドがちゃんと待っていたので、ナンバーを聞いてバスに向かいました。

 しかし、ちゃんとガイドさんの顔覚えておかないと大変です。


ゴゾ島 Island of Gozo
 このバスに乗ってゴゾ島観光します。

 さて無事にヴァレッタに帰れるかな!


クリックしてくれると幸いです。