マルタ ホップオン・ホップオフ・バス

●4日目 2015年8月7日(金) 朝(マルタ日付)

 マルタ旅行4日目です。

 昨日はワインを飲み過ぎてしまいましたが、二日酔いにはなってないので、今日も元気に観光に出掛けます。

 なんだかんだで昨日と変わらず8時半頃には観光に出発。本日もまたヴァレッタ以外の観光地に行こうと思います。

 一般のバスもあるんですが、やっぱりどこで降りるのか、時刻表はどうなってるのやらと不安が一杯なので、確実に行ける観光バス、「ホップオン・ホップオフ・バス」に乗ることにしました。

 世界中で見かける2階建ての観光バスですね。乗るのは初めてです。

マルタ ホップオン・ホップオフ・バス
 ホップオン・ホップオフ・バスの乗り場は、バスターミナル近くの「ホテル・フェニシア・マルタ」の目の前にあります。

 ホテルからヴァレッタ市街に行くとき毎回通るので、それで発見しました。

 そこでホップオン・ホップオフ・バスのチラシを持って呼び込みしている人がいるので、その人に声を掛けてチケットを購入します。


マルタ ホップオン・ホップオフ・バス
 レシートみたいなチケットというかレシートがそのままチケット。バスに乗るときはこれを運転手に見せます。

 1日券で20ユーロです。2日券だと37ユーロとちょっとお得。



マルタ ホップオン・ホップオフ・バス
 とりあえず2階の席に座ってみました。朝早いからか思ったより空いてました。

 乗るときにイヤホンを渡されてオーディオガイドを聞くことができます。

 ホップオン・ホップオフ・バス、なんと日本語対応しています!

 マルタ、結構日本語対応多いですね。これまでもマルタ・エクスペリエンス、聖ヨハネ大聖堂、ハイポジウムとメジャーなヨーロッパ観光地よりも多いかも?

 ますますマルタが気に入りますね。

 といってもこのオーディオガイドはあまり聞かなかったというか、ガイドが少なかったというか・・・。まぁ風景楽しめばいいと思いますよ!


マノエル島 Manoel Island
 あまり人が乗ってないままバスが出発。スリーマ側の道路を進みます。

 



 2階だとやっぱり風が強いですね。日陰だとちょっと寒いくらいです。

 ヴァレッタの街をバスで走る風景もなかなか良いです。なんか楽しいです。


 そしてバスが停車したのは、スリーシティーズ行きのフェーリ乗り場のすぐ近く。

 ヴァレッタを海沿いに1周と大分遠回りした感じです。バスターミナルからなら歩いたほうが早く着きますよ。

 どうやらここで別のバスに乗り換えるそうです。どうやらヴァレッタに数か所乗り場がって、最終的にここに集まるようです。

 私が乗っていたバスは行きたいルートと別ルートに行くので乗り換えになります。


マルタ ホップオン・ホップオフ・バス
 ホップオン・ホップオフ・バスはノースルートとサウスルートの2つのルートがあります。

 これが今回私が乗るサウスルートの行先です。これでだいたいどこに行くかは予想付きますね。

 まぁ目的地まではちょい遠回りにはなるんですけど。


マルタ ホップオン・ホップオフ・バス
 ついでにサウスルートの時刻表も載せておきます。

 結構早い時間に終わっちゃいます。でも別途夜用のバスツアーがあるみたいです。



マルタ ホップオン・ホップオフ・バス
 これはノースルート。

 サウスと比べると停車駅が沢山あります。イムディーナにも行きますね。

 ノースルートの時刻表は停車駅が沢山あって画像が細かくなっちゃうので省略です。

 もう1日時間があればノースルートも乗ってみたかったです。


マルタ ホップオン・ホップオフ・バス
 乗り換えたバスには既に結構な数の観光客が乗っており、2階は満席でした。

 仕方ないので1階へ。まぁ1階で良かったと思います。

 数分なら2階でもいいですが、本日もお蔭様で快晴。この暑さで何十分も直射日光にさらされては死んでしまいますよ・・・。

 といっても1階席も確かクーラーなくて暑いんですけどね。直射日光当たらない分マシです(もしかしたらあったかも知れませんが、とりあえず出発までの待ち時間はついてなくて蒸し暑かったです。)

 正直バスは良いとはいえるものではなかったです。座席はせまいし、窓も汚いです。窓汚いと写真撮るのにちょっと困るんですよねー。

 自分で拭くから雑巾貸してくれって言いたいほどでした。


スリーシティーズ Three Cities
 20分くらい待ってようやく出発。最初、前にゴミ収集車がいて道路が狭くてバスの大きさだと追い越せなくて、ノロノロ運転で時間くっちゃいました。

 この辺はスリーシティーズの辺りですかね。


スリーシティーズ Three Cities
 なんか記念館っぽいところ。国旗が沢山ありますね。



マルサシュロック Marsaxlokk
 その後何にもない畑みたいな風景が続いて20分程絶つとマルサシュロックという街に到着。

 港町で有名で猫も沢山います。旅行計画時にはちょっと行ってみようかなと思ってましたが、時間がないので行けませんでした。


マルサシュロック Marsaxlokk
 ブッシュとゴルバチョフのマルタ会談が行われたのがここの海上だそうです。

 魔よけのために目が描かれたボートでお馴染みなんですが、写真に撮ることができず・・・。


ブルー・グロット(青の洞門) Blue Grotto
 マルサシュロックから走ることまた20分、いよいよ最初の目的地に近づいてきました。

 奥に海が見えます。あとこの辺は段々畑でしょうか。


ブルー・グロット(青の洞門) Blue Grotto
 水平線の見える海!

 素晴らしい眺めです。やっぱり海は水平線が見えないと!


クリックしてくれると幸いです。