ハドソン川の奇跡(原題:SULLY ) 561本目 2016-26
上映時間 1時間36分
監督 クリント・イーストウッド
出演 トム・ハンクス、アーロン・エッカート、ローラ・リニー
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 2009年1月15日にニューヨークで起きた飛行機不時着事件の顛末を描いた話。

【評価 8点(10点満点)】
 流石イーストウッド、ただのドキュメンタリーじゃなくしっかりした人間ドラマになっている。

 ちょっとここ数年イーストウッド作品は過去作品と比べると物足りない感じでしたが、この作品は久々に良かったです。

 上映時間も短くて無駄なシーンが一切ないです。トム・ハンクスとアーロン・エッカートのコンビも良かった。

 今年はトム・ハンクス主演の作品多いですねー。この後には「インフェルノ」もありますし。まだまだ第一線で活躍しまくりです。

 割と最近の出来事なのに正直ハドソン川に着水したってくらいしか知らないんですが、”ハドソン川”に着水したってことが奇跡ですよね。

 船もあって街も近い。あれ、海だったら凍死する人いたと思います。行ったことありますが、ニューヨークの冬はマジ寒いんで。

 みんなが一丸となって救出するシーンはお気に入りです。

 しかし、あそこまで徹底して原因究明するんですね。やはり何百人の命が掛かってるからでしょうか。
でも社会には責任の所在があいまいのままになって、結局同じことを繰り返すということがよくありますからね。
そういうの徹底しましょうよ。

クリックしてくれると幸いです。