スーサイド・スクワッド(原題:SUICIDE SQUAD ) 560本目 2016-25
上映時間 2時間3分
監督 デヴィッド・エアー
出演 ウィル・スミス、ジャレッド・レトー、マーゴット・ロビー
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 危険極まりない任務に、政府が犯罪者を利用して特殊部隊を結成させる話。

【評価 6点(10点満点)】
 全然ヴィランっぽくなくて、不良がスポーツで更生していく感じ。ハーレークインはかわいい。

 結構楽しみにいていたんですが、普通な王道展開でイマイチ。ジョーカー以外ご存じない悪役ばかりっていうのもありますが、なんか「アベンジャーズ」の二番煎じ的な感じで、しかもクオリティが落ちる。

 あとジョーカーの立ち位置がよく分からないです。ハーレークインを助ける役なんだけど、どうも邪魔でしかならないです。

 ジョーカーがスクワットに加われば良かったかもしれませんが。ジョーカーがいてこその悪役部隊でしょ。

 ラスボスもなんか面白いダンス踊ってるし、そのボスも結局自分たちが蒔いた種でなんか盛り上がりに欠けます。

 ただハーレクインはかわいかった。予告で見た時点で分かってましたけど。でも特殊能力はなくて、愛に盲目でちょっとバイオレンスな普通の女性じゃないですか。いわゆる猟奇的な彼女ってやつですかね(映画は見てませんけど)

 「バットマンVSスーパーマン」に続き、DCコミック作品でがっかりが続きますね。「ワンダーウーマン」には期待したいです。

クリックしてくれると幸いです。